謎解き系アクションゲーム「~necromancy~エミリの逃亡」(PinkPeach)体験版感想(途中まで)

~necromancy~エミリの逃亡
~necromancy~エミリの逃亡 [PinkPeach]
8/31の予告新作で、仲間とはぐれてしまったシスターが主人公のアクションゲームです。本編は2018年10月下旬発売予定です。

追記:10/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,652円、153ポイント還元(11/24まで)
ネクロマンサー、それは禁断を魔法を使い命を弄ぶもの。
森に隠れ恐ろしい研究をしている。
噂では、彼女はかつて教会の聖女で、数人を殺害し死体と共に消えただそうです。
とある新米冒険団はその隠れたネクロマンサーの情報を提供する任務を受け、
エミリは仲間と森の周りを探査する途中、敵を遭遇しみんなとはぐれた。
森の中に迷子になったエミリはみんなを探しながら外への道を探す。

命からがら逃亡

~necromancy~エミリの逃亡
プリースト・ナース風の女が逃げているところから話は始まり、

~necromancy~エミリの逃亡
~necromancy~エミリの逃亡
どうしてこうなったかの説明で、プリースト女が分不相応な高難度クエストをうっかり受けてきてしまい、敵が強すぎてパーティ壊滅し、散り散りになって逃げるという状況です。RPGでありそうないいシチュでした。

シフトキーでダッシュできる

~necromancy~エミリの逃亡
最初はやたらと足が遅いですが、回復魔法をかけると普通の速度になりました。Qキーで回復、シフトキーでダッシュです。この先シフトキーは基本的に押しっぱなしでした。

~necromancy~エミリの逃亡
↑の箇所は木の枝に登れます。あとはS+スペースで下へのすり抜けができました(これができる場所は限定的)。

~necromancy~エミリの逃亡
スペースキーでジャンプができ、かなり高くまで飛び上がれまして、飛距離にはだいぶ余裕ありました。

敵に見つかったら、隠れてやり過ごす

~necromancy~エミリの逃亡
本作では(今回やった限りでは)自分で攻撃して敵を倒すことはできませんでした。Eキーで岩陰に隠れてやりすごします。

~necromancy~エミリの逃亡
~necromancy~エミリの逃亡
もし捕まってしまうと(ライフ的な物はなく、1発で即アウト)モンスターにハメられます。時々自動セーブされていて、CONTINUEを選ぶと少し前からやり直せました。他にLOADを選ぶと、好きなセーブ地点からやり直すことができます。

仲間1人目と合流

~necromancy~エミリの逃亡
進んでいくと仲間の1人(忍者風のルリヤちゃん)と合流できました。

~necromancy~エミリの逃亡
ルリヤちゃんは、条件を満たすと赤い十字架が出るので、そのタイミングでEキーを押すとどこからともなく現れて敵を倒してくれます(倒し終わるとまたいなくなる)。最初はタイミング・間合いがつかめずやられることが続きましたが、一度つかめたあとはやられることはほとんどなかったです。

~necromancy~エミリの逃亡
植物は回復魔法を使うことで引っ込めたり復活させたりできました。

素早く飛び移って上へ

~necromancy~エミリの逃亡
~necromancy~エミリの逃亡
このあとは、怪物に追われて落ちた先の↑でしばらく行き詰まりました。出たり引っ込んだりする根っこをどうにかするようですが、なかなか解法がわからず。

~necromancy~エミリの逃亡
あれこれ試行錯誤した末、根が引っ込む前に素早く左上へと飛び移るのが正解でした。



登り切った先には(タイミングが悪いと)敵が待ち構えています。背後を取るのが無理そうならいったん途中の岩場まで降りるといいです(うっかり一番下まで落ちないよう注意)。

2人目の仲間を発見



右へと進むと2人目の仲間が登場しました。ここは木の枝に飛び乗って上へ進むのが正解です。なぜかうまくジャンプできない(膝あたりまでしか上がらない)ときがあり、この点はよくわからず(ダッシュが必要?)。


が、そのまま右へ進むと仲間がやられてしまいました(なぜか安全地帯にいる主人公もやられてゲームオーバー)。


ロードしてあれこれ試していくと、1回だけ↑のように上から下にすり抜けられたものの、同じ箇所で同じようにやっても再現できず。この箇所はもう少し説明があるとありがたかったです。


降りた先もどうすればいいかはよくわからず。敵はこちらを攻撃してこないので、近接して回復魔法をかけたりしてみたが何も起こりませんでした。



右は崖になっていて、落ちると死亡です。今回進めたのはここまでで、何か進展がありましたら追記します。

感想まとめ

ゲームシステム的には、ひ弱な少女が謎解き+敵避けして進んでいくという作りで、去年出ましたえっくす・らびっとさんの「アルプスと危険な森」に似たところがありました。途中で仲間が出てきて助けてくれるという要素はアクションゲームでは珍しく、面白いシステムでした。

テキスト的には、日本語がおかしい箇所がところどころにありました。ストーリーの日本語が怪しいのは別に構わなかったですが(多少変でも大筋は理解できる)、操作説明の日本語が怪しいのは改善してほしく感じました(ルリアちゃんの箇所がなかなかわからず苦戦しました)。

難易度については、敵に関しては動きもさほど速くなく苦戦することはなかったですが、謎解きが難しめでした。試行錯誤した末に謎が解けたときは達成感がありましたが、(本編ではより難しい謎解きが出てくると推察され)もう少しヒントを増やしてもらえるとありがたかったです(せっかく仲間キャラがいるので、何かキーを押すと仲間が先に進むためのヒントをくれるなど)。

エロシーンは敵に捕まるなどして敗北時に一枚絵などが表示され、陵辱感がうまく出てますCGになってました。なおエロテキストはなかったです。

~necromancy~エミリの逃亡
~necromancy~エミリの逃亡 [PinkPeach]

過去作品


アスモディウスの召喚
とある辺鄙な村「サモン」に次々と人攫い事件が起こる。
その人達を生贄として、何がに儀式を行うと言う噂も広かる…
地方教会が組んだシスター二人の調査組も森へ入って行方不明になったどころ。
遂に中央が一人の戦闘シスター「エリナ」を派遣して事件を解決するためこの森へ…
神聖な力を使って謎の儀式を止める探索型アクションゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)