「Love×Holic 〜魅惑の乙女と白濁カンケイ〜」製品版攻略・感想


Love×Holic 〜魅惑の乙女と白濁カンケイ〜 [アトリエかぐや]
5/25発売の新作で、魔素に目覚めた主人公がヒロイン3人に迫られるというラブコメ作品です。鈴鹿さんのツン具合が魅力的でしたので購入してみました。

DMM販売ページ 6,995円

体験版感想はこちら
「Love×Holic 〜魅惑の乙女と白濁カンケイ〜」体験版感想
人と亜人が共生する世界。
天野太壱は、ある日、学園人気No.1の亜人女子、蒼江紅音の血を偶然飲んでしまい、
体液が、亜人を覚醒させる特異体質になったのだ。
蒼江家が太壱を狙う者から守る代わりに紅音覚醒への協力をお願いするが…
それはなんとエッチをして、精液を注ぐ事だったのだ!

オープニング


主人公の置かれた状況を整理しておきますと、鈴鹿さんへの告白が失敗に終わり、


紅音さんと衝突して主人公の体質が変化し、


人竜族なセイラも参戦し、主人公の精液をヒロイン3人が欲しがり奪い合うという構図です。

鬼上鈴鹿さん、悪鬼ルート

本作はいろいろな進め方が考えられますが、今回はまずは1人ずつ落としていきました(終わったら頭から再スタート)。進め方を書きましたがこれはあくまで一例で、きっちりこの通りにやる必要はないです。5択はどれを選んでも好感度が下がることはなく、適当に選んでいってもそのうち100に到達しました。個別狙いの場合日数には非常に余裕あるので心配しなくて大丈夫です(なおどのエンドにもいかずに60日目を迎えるとバッドエンド)。なお結構な回数周回したため、テキストの日付と画像の日付が異なっている箇所がありますがご容赦ください。

1日目昼:温泉・探索で回復
1日目放課後:ケーブル駅 会話:1+1 趣味:1+1 勉強:1+2 恋愛:3+2 食:3+4(食→食で+7)
2日目昼:学園 一緒にお昼 好感度+10
2日目放課後:ケーブル駅 会話:1+3 趣味:1+1 勉強:3+3 恋愛:5+3 食:3+3(恋愛→恋愛で+8)
3日目昼:学園 このルートで必要になる”秘薬鬼ごろし”を購入
3日目放課後:天野家 儀式1回目 悪鬼[1]([]内は消費魔素数)
(ここまでが体験版の範囲)
4日目昼:学園 会話:2+3 趣味:3+4 勉強:2+2 恋愛:2+5 食:2+3(恋愛→恋愛で+7)


4日目放課後:天野家 自宅で勉強会で、いい点が取れたらご褒美というエサに釣られて主人公が奮起します。ご褒美ということでいい雰囲気になりましたが、メイドさんが入ってきて中断されます。鈴鹿さんはうっかり、主人公は渡さないと宣言してしまい、必死に言い訳するところが可愛いです。(好感度+10)

5日目昼:適当に探索
5日目放課後:ケーブル駅 会話:3+2 趣味:5+3 勉強:1+3 恋愛:3+4 食:3+4(趣味→趣味で+8)
6日目昼:適当に探索


6日目放課後:天野家 儀式2回目 悪鬼[2] 温泉で全裸パイズリ
7日目昼:適当に探索
7日目放課後:学園 会話:3+2 趣味:4+1 勉強:2+1 恋愛:4+3 食:2+4(恋愛→恋愛で+7)
8日目昼:適当に探索


8日目放課後:ここは珍しく温泉に出現し、お説教と称して帰してもらえず。2人で夕食→入浴→添い寝で、きつい言葉と甘い行動のアンバランスさが面白いイベントでした(好感度+10)。
9日目昼:学園 会話:3+3 趣味:2+4 勉強:3+2 恋愛:2+3 食:4+4(食→食で+8)


9日目放課後:学園 儀式3回目 悪鬼[2] まずはオナホコキで勃起だけさせるつもりが、気持ちよすぎて射精してしまい、主人公の興奮具合がうまく出てました。その後正常位での挿入で、このシーンはいつものツンな態度はなくデレ一色です。激しく求めてくる様子がうまく表現されてました。


10日目昼:学園 鈴鹿さんが体調不良で、慌てて保健室へ向かいます。魔素を受けた影響で身体がうずくとのことで、素直に言えずムラムラをため込んでいたあたりが可愛いです。絡みは片足持ち上げての立位ハメで、いい立位セックスでした(悪鬼[2])。


10日目放課後:学園 ウォーターフロントへデートに連れていかれます。ここで過去話(主人公とデートするのが昔からの夢)が出て、主人公は何か不自然さを覚え、別れ際にも意味深なことを言ってきました。(この点については、このあと少しずつ真相が明かされていきます)

11日目昼:学園 会話:3+5 趣味:1+1 勉強:1+1 恋愛:5+3 食:1+1(恋愛→恋愛で+8)


11日目放課後:ケーブル駅 一緒に旅館へ行き、夕食をごちそうになります。そのまま母娘による実力行使で帰してもらえず、泊まることになりました。このあたりになるとツン色は皆無になり、すっかりデレモードです。鈴鹿さんとの過去の出来事が明かされかけるものの、自分で思い出してくださいと、教えてはくれず。

12日目昼:学園 会話:2+1 趣味:3+4 勉強:3+4 恋愛:4+3 食:3+3(趣味→趣味で+7)
12日目放課後:ケーブル駅 好感度+2
13日目放課後:ケーブル駅 好感度+2(前日と同イベント)
14日目放課後:ケーブル駅 好感度+2(ここで好感度100到達)
15日目夕:自宅 儀式に誘われ旅館へと向かうと、ケーブルカー内から我慢しきれない様子です。部屋に入るとともに襲ってきまして、騎乗位気味のいい女性上位セックスでした(悪鬼[3])。

16日目昼:温泉・探索で回復


17日目昼:温泉 鈴鹿さんとの過去について手がかりがないかと、学校をサボって温泉めぐりをします。が、心配してやってきた鈴鹿さんに見つかってしまい(他に女がいると勘違いしてお怒り)、白状させられました。真相を知ると怒りも鎮まり、ケーブルカーの中でいちゃいちゃ着衣セックスです(鈴鹿さんの押しに負けて受け入れる)。誰かに見られたらまずいという緊張感がうまく出てました。(悪鬼[3])


18日目昼:温泉の鈴鹿さんを選択すると悪鬼エンド確定です。姿が変わり(角が生えている)、口調・雰囲気も威圧的なものに変わります。ツンツンしていたことの真相が明かされたあと、主人公を罵倒しつつの足コキで、女性上位的にはここが本作一番の見所でした。絡み後半は攻守逆転で、主人公が攻めに転じます。


このあと、”秘薬鬼ごろし”(魔素1ポイント)というアイテムを買っているとイベントありです。前半は鈴鹿さんに主導権握られてしまいますが、次第に薬の効果が出始め(何発出しても衰えない)、満足させることに成功です。


他ヒロイン達に得意げに勝利宣言をして、公認カップルになり、


この後は過去に何があったかが明かされ、最後はうまくまとまったハッピーエンドでした。このルートを振り返ってみますと、ツンなのは序盤がピークで、話が進むにつれてデレが多くなっていきました。

鬼上鈴鹿さん、善鬼ルート

進め方は悪鬼とほぼ一緒で、好感度100近くになったあたりから展開が分岐します。アイテム的には、このルートの場合”淫虫の張り型”(要3ポイント)がキーアイテムでした。

1日目昼:温泉・探索で回復
1日目放課後:ケーブル駅 食→食で+7
2日目昼:学園 一緒にお昼 好感度+10
2日目放課後:ケーブル駅 恋愛→恋愛で+8
3日目昼:学園 このルートで必要になる”淫蟲の張り型”を購入
3日目放課後:天野家 儀式1回目 善鬼[2]

4日目昼:学園 恋愛→恋愛で+7
4日目放課後:天野家 自宅で勉強会 好感度+10
5日目昼:温泉・探索で回復
5日目放課後:ケーブル駅 趣味→趣味で+8
6日目昼:適当に探索
6日目放課後:天野家 儀式2回目 善鬼[3]

7日目昼:適当に探索
7日目放課後:学園 恋愛→恋愛で+7
8日目昼:適当に探索
8日目放課後:温泉 お説教と称して帰してもらえず 好感度+10
9日目昼:学園 食→食で+8
9日目放課後:学園 儀式3回目 善鬼[3]
10日目昼:学園 鈴鹿さんが体調不良 立位ハメ 善鬼[3]


10日目放課後:ケーブル駅 これは悪鬼の時にはなかったイベントで、角が生えるところを目撃します。人目をはばからずに誘ってきて立位ハメで、事後は恥ずかしがってのデレツンでした。

11日目昼:学園 恋愛→恋愛で+8
11日目放課後:ケーブル駅 旅館に招かれて帰してもらえず
12日目昼:学園 趣味→趣味で+7(ここで好感度100到達)
12日目放課後:天野家 探索で回復
13日目放課後:天野家 儀式4回目 善鬼[4]
14日目昼:温泉・探索で回復
15日目昼:温泉 過去の記憶をたどる → ケーブルカーの中で着衣セックス 善鬼[4]


16日目放課後:これで善鬼エンドの条件が整いました。天野家の鈴鹿さんを選択すると善鬼エンドです。自宅で寝込んでいると、鈴鹿さん一族総出で婚姻の申し込みにやってきまして、困惑する主人公達と、ハイテンションな鈴鹿達がいい具合に対照的でした。両家皆の前でいちゃいちゃしたあと、半裸フェラ→正常位な絡みです。


他と同様、覚醒直後は性欲強めなようで、主人公はこのままでは身が持たないとバテ気味です。見かねた先生が、アイテム”淫虫の張り型”を使えばいいとアドバイスしてくれました。


淫虫の張り型は、簡単に言うと二穴バイブでした。寸止めされ続けていつもより感じている様子でしたが、事後、誰に言われてやったのか追及されて白状してしまいます。翌日から先生は数日休んでしまい、鈴鹿さん・鬼族の独占欲の強さ(主人公に近づくものには容赦しない)はちょっと怖いところもありました。


こちらのルートも過去の出来事がカギになってきました。帰り際何者かに襲われて、しばらくは桔梗さんが撃退してくれましたが、


度重なる襲撃に撃退しきれず拉致されてしまいます。緊迫感ある展開でしたが、気付いた鈴鹿が駆けつけてくれて事なきを得ます。

過去の真相が明らかになったあと、裸エプロンを要望しておっぱいにひっついて甘えたりがあり、ラストはたっぷり射精させられてラブラブ感あるハッピーエンドでした。

蒼江紅音さん、吸血鬼ルート

紅音さんは他サブキャラとの関連があり、ロック解除の条件がわかるまでに少々苦労しました(母親のロックを解除したい場合は、吸血鬼ではなく雪女の方を選んでいく必要があります)。アイテム的には”淫魔の粘液”が必要になりました。

1日目昼:温泉・探索で回復
1日目放課後:学園 会話:3+1 趣味:1+2 勉強:2+1 恋愛:2+1 食:5+1(食→会話で+8)
2日目昼:学園・先生 このルートで必要になる”淫魔の粘液”を購入
2日目放課後:阿陣塚駅 家へとやってくることに 好感度+10
3日目昼:会話:1+5 趣味:3+1 勉強:1+3 恋愛:2+1 食:5+3(食→食で+8)
3日目放課後:天野家 探索で回復
4日目昼:温泉・探索で回復


4日目放課後:儀式1回目 吸血鬼(ヴァンプ)を選択[魔素1]
5日目昼:魔素が5に メイドルートで必要になる”真実の香炉”を購入

5日目放課後:天野家 会話:3+3 趣味:3+1 勉強:1+1 恋愛:2+3 食:4+5(食→食で+9)


6日目放課後:蒼江家 食事に招かれる 料理自体はおいしいものの、厳かすぎる雰囲気が気に掛かる 意を決して紅音母に言うと、素直に受け入れてくれた 好感度+10
7日目昼:学園 会話:3+2 趣味:3+3 勉強:2+3 恋愛:3+1 食:2+1(趣味→趣味で+6)


7日目放課後:天野家 儀式2回目 吸血鬼[2] 青下着姿で素股
8日目昼:温泉・探索で回復
8日目放課後:阿陣塚駅 会話:3+3 趣味:4+3 勉強:3+1 恋愛:4+4 食:2+3(恋愛→恋愛で+8)


9日目昼:先生に呼ばれて図書室へ 恋人と言いふらしても構わないと言ってくれ、好感度+10
9日目放課後:蒼江家 会話:4+4 趣味:3+1 勉強:3+5 恋愛:3+3 食:3+3(勉強→勉強で+8)
10日目昼:適当に探索(このあと儀式なので、買い物はしない方がいい)
10日目放課後:学園 儀式3回目 吸血鬼[2] 生挿入


11日目昼:学園 皆がいる教室でこっそりH 主人公は困惑するものの、チャーム能力を使ってきて逆らえない 吸血鬼[2]
(ここでメイドのロックが解除される ノーマルセーブ推奨)
11日目放課後:天野家 探索で回復


12日目昼:アヴィ先生に捕まるものの、紅音さんに威圧されると恐れをなして引き下がる
12日目放課後:蒼江家 会話:3+3 趣味:2+3 勉強:1+1 恋愛:4+5 食:2+2(恋愛→恋愛で+9)


13日目昼:紅音さんの暴走具合が不安 何か策はないか、先生に相談すると、薬があるという 勘違いして襲ってくる紅音さんになんとか対応 好感度+10
13日目放課後:ウォーターフロント(珍しい居場所なので注意)会話:4+4 趣味:3+4 勉強:3+1 恋愛:4+4 食:3+2(会話→会話で+8 ここで好感度100到達)
14日目昼:適当に探索


14日目放課後:学園 儀式 吸血鬼[3] 黒下着
15日目昼:温泉で回復


15日目放課後:学園 自宅に帰宅後、弟たちが留守な隙にリビングでH 吸血鬼[3] 射精したところで弟たちが帰ってきて、慌てて後処理


16日目昼:ここまで進めてくると学園・紅音にコウモリマークが出ており、これを選択すると紅音吸血鬼エンド確定です。屋敷から抜け出して主人公に会いに来てくれ、命令口調で挿入を命じてきまして、高貴な吸血鬼感がうまく出てました。


“淫魔の粘液”を持っているとここで別途エロ展開があり、マッサージと称して塗りたくっていくと淫乱化です。


この後は、吸血鬼ものの定番、寿命問題(人の方がはるかに早く死んでしまう)と向き合うことになります。両親だけでなく、弟や妹までもが先に死んでしまうであろうことを想像して思い悩み、すぐには結論は出せず。このあたり、主人公の真摯で真面目な性格がうまく表現されてます。


悩んだ末、正直に話すのがいいと、家族に相談します。双方の幸せを真摯に考えていて、相互理解のあるいい家族でした。こうして自分の中で決意が固まります。


眷属の儀式などがあったあと、スタッフロール後のラストは、吸血鬼の悠久な時間の流れがうまく表現されていて、切なさがあって印象に残るいい終わり方になってました。

桔梗さん(メイド)ルート


紅音の吸血鬼ルートを進めていくと、天野家に桔梗(メイド)が出現します。このルートで必要になるのは”真実の香炉”ですが、好感度100になるまでに用意すればOKです(言い方を変えると、これを持っているからといってロックが解除されるわけではない)。


メイドを選択すると、お嬢様にもっと魔素を供給して欲しいと訴えてきます。今回の場合お嬢様(紅音)としかヤっていないのでちょっと不自然でしたが、どの状況にも対応させるのは無理があり、やむを得なさそうです。自分なりに頑張っていると思っている主人公は珍しく少し腹を立て、そこまで言うなら魔素を受けてみる?と挑発的に言い、いい雰囲気になります。好感度の上がり幅は20(この後も同様)と、メインヒロインと比べて多めでした。


13日目放課後:駅 2人で買い物に赴き、普段の買い物時の様子(レジに立つときだけ姿を現す)や狛犬族としての生い立ち、現在の暖かい生活に幸せを感じていることなどがここで聞けました。


14日目昼:学園 財布を忘れて悲嘆に暮れる主人公にお弁当を持ってきてくれ、頼りになるメイド感がばっちり出てますシーンでした。その後ヒロイン3人に見つかり、桔梗さんの口から出た家族という単語に3人は勘違い気味です(桔梗さんがいたずら心でわざと言った模様)。鈴鹿さんの罵倒セリフも久しぶりに聞けました。


14日目放課後:天野家 魔素供給で疲れ切った主人公をマッサージしてくれます。身体が密着して意識しまくりな主人公と、淡々と仕事を進める桔梗さんがいい具合に対照的でした。


15日目放課後:蒼江家 皆での食事中、主人公が料理を服にこぼしてしまい、一緒に入浴することになります。後ろから洗ってくれると胸が背中にばっちり当たり、主人公は興奮しまくりですが、桔梗さんは勃起ちんぽに取り乱すこともなく淡々と洗ってくれました。性欲を抑えきれないようなら私でと言ってくれていい雰囲気になりますが、ここで外から呼ばれてしまい、行為にはまだ至らず。


16日目放課後:天野家 真実の香炉があるとエンド確定イベント発生です(剣のマークが出てます)。アヴィ先生に協力してもらって真実の香炉を使用すると、これまで明かしてくれなかった本音を語ってくれて、いよいよエロ展開です。メイド服半脱ぎでの手マンのあと正常位で挿入で、普段がクールな雰囲気なこともあって、恥ずかしがる様子が魅力的でした。


ここまで進めると他ヒロイン達は蚊帳の外になります。桔梗さんとのエロシーンが続き、パイズリ、戦闘服での着衣Hが見られました。3人の覚醒も一言語られるだけで終わり、桔梗さんと結ばれるエンドです。プレイ前はサブキャラにエンドがあるとは思っていなかったので、嬉しい誤算でした。

蒼江紅音さん、雪女ルート

儀式3回目あたりまでは吸血鬼ルートとほぼ同様です。進めていくと、母親のロックが解除されました。アイテム的には、”淫獣の下着”が必要になります。
1日目昼:温泉・探索で回復
1日目放課後:学園 食→会話で+8
2日目昼:学園・先生 このルートで必要になる”淫獣の下着”を購入[魔素4]
2日目放課後:阿陣塚駅 家へとやってくることに 好感度+10
3日目昼:食→食で+8
3日目放課後:儀式1回目 雪女[2]

4日目昼:温泉・探索で回復
4日目放課後:天野家 食→食で+9
5日目放課後:蒼江家 食事に招かれる 好感度+10
6日目昼:学園 趣味→趣味で+6
6日目放課後:天野家 儀式2回目 雪女[3]

7日目昼:温泉・探索で回復
7日目放課後:阿陣塚駅 恋愛→恋愛で+8
8日目昼:先生に呼ばれて図書室へ 好感度+10
8日目放課後:蒼江家 勉強→勉強で+8
9日目放課後:学園 儀式3回目 雪女[3]
10日目昼:学園 教室でこっそりH 雪女[3]
(ここで舞凍のロックが解除される ノーマルセーブ推奨)


11日目放課後:天野家 これは吸血鬼の時は起こらなかったイベント 雪女の能力が発動して逃げられず、その気にさせられての正常位ハメ(吸血鬼/雪女の選択はなし)

12日目放課後:蒼江家 恋愛→恋愛で+9
13日目昼:紅音さんについて先生に相談 好感度+10
13日目放課後:ウォーターフロント 会話→会話で+8(好感度100到達)
14日目放課後:学園 儀式4回目 雪女[4]
15日目昼:温泉・探索で回復
15日目放課後:天野家でH 雪女[4]


この後、学園の紅音(結晶マークが出ている)を選ぶと雪女エンド確定です(舞凍との親子丼エンドを狙えるレアな状況なので、進む前にセーブ推奨)。チャームの気配をまき散らしているようで、他男子達が次々と告白・玉砕していき、主人公の中に珍しく嫉妬心的なものが湧き出ました。お仕置き的に制服姿でのハメです。


雪女は性欲旺盛なのが特徴で、特に覚醒直後はそれが顕著でした。頻繁に相手をさせられた主人公は、このままでは身が持たないと思案し、ここでアイテム”淫獣の下着”が役立ちます。焦らし羞恥プレイをすることになり、触手に命じるところはシュールで面白かったです。


1週間装着させたまま焦らし続けますが、当然授業をまともに受けられず。様子がおかしいのが先生にバレて、学園長からお説教を食らうことになります。装着がバレたらシャレにならない展開でしたが、途中で学園長が席を外した隙に素早く取り外してHします。1週間寸止めされたということで壊れかけで、いい乱れ具合なHシーンでした(横で道具の解説をしてくれる先生もいい味が出てました)。


吸血鬼ルートほどのシリアス感はないものの、こちらでも寿命差が問題になります。結婚するなら紅音父(吸血鬼)への挨拶が必要と考え、毎日家に通うものの、なかなか目を覚ましてくれず。その後、意外なところで会うことができ、主人公が男らしいところを見せて、無事許しを得られました。駆けつけてきた紅音とベンチでHなどがあり、ラストはハッピー感ある終わりでした。

舞凍(紅音母)ルート


このキャラは、紅音の雪女好感度を上げていくとロックが解除されて選択できるようになります。


12日目放課後:蒼江家 2人きりになり、紅音との進行状況を尋ねられます。旦那は吸血鬼なため、眠っている時間が人より断然長く、舞凍さんは性欲持て余し気味です。選択肢で上を選ぶと好感度+20、帰り際に性欲+20です。(以降の選択肢も同様)
13日目放課後:駅 色気を使ってぐいぐい迫ってくる(このキャラは放課後のみ出現で、毎回場所が変わりました)


14日目放課後:学園 紅音の進路相談で学園にやってきたところに出くわし、2人が主人公を奪い合う格好に


15日目放課後:ケーブル駅 鈴鹿さんの旅館へ赴き、2人で混浴することに


16日目昼:天野家 風邪を引いて寝込んでしまった主人公の見舞いに来てくれる(このシーンは雪女特性がうまく活用されていて、微妙な天然具合も可愛い)

16日目放課後:蒼江家 好感度+10で95に(以降は好感度100になるまで同じ会話が繰り返される ひたすら通い続ければOK)


18日目放課後:蒼江家 好感度100になると、↑のようにHマークがつき、選択すると舞凍エンド確定(他に狙っているものがある場合はうっかり選ばないように注意)


主人公と頻繁に会っていた影響で性欲がたまりすぎて倒れてしまい、助けられるのは主人公だけということで、やむなくHすることになります。地下室に行くと拘束されてバイブ突っ込まれており、性欲たまり具合が上手く表現されてました。Hしたあと風呂でまたHで、舞凍が本領発揮し、主人公は逆らえずに支配されてしまいます。このシーンはいい威圧感が出てました。

その後も地下室でパイズリ・バックなどがあり、ラストは(不倫の重苦しさ的なものは特になく)ほどよくコミカル・ハッピー感のある終わり方でした。

セイラ・アドライグ・仙賀さん 暴竜ルート

このキャラは他2人と違って、女側がセックスにやたらと積極的です。一方主人公はまずはお互いのことをよく知るべきと主張して、真面目なノリでした。なおこのルートのキーアイテムは”魔蜂の二挿し”です。

1日目昼:学園 会話:3+3 趣味:2+5 勉強:1+1 恋愛:3+4 食:1+2(趣味→趣味で+7)
1日目放課後:阿陣塚駅 ゲーセンデート なお”くーちゃん”は紅音のこと 恋人らしい雰囲気になり、好感度+10
2日目昼:温泉で回復
2日目放課後:天野家 会話:1+3 趣味:1+1 勉強:2+1 恋愛:4+4 食:4+3(恋愛→恋愛で+8)
3日目昼:アイテム”魔蜂の二挿し”を購入
3日目放課後:学園 儀式1回目 暴竜[1] アナルセックスで、いい褐色肌な尻

4日目昼:学園 会話:3+5 趣味:3+2 勉強:1+2 恋愛:4+4 食:1+1(恋愛→恋愛で+8)
4日目放課後:自宅で回復


5日目昼:阿陣塚駅 学校サボってデートをしますが、主人公的には鈴鹿が本命でした。セイラさんが目の前にいるにもかかわらずついつい鈴鹿のことを考えてしまい、対抗心を燃やされます(好感度+10)。


5日目放課後:蒼江家 ここでは主人公達の会話に眷属2人も混ざってくると言う珍しい展開です。どの選択肢も面白い会話が聞けました。会話:3+4 趣味:3+3 勉強:4+3 恋愛:3+1 食:3+2(会話→会話で+7)

6日目昼:学園 儀式2回目 暴竜[2] 脱ぎたて黒パンツコキ
6日目放課後:自宅で回復
7日目昼:学園 会話:3+4 趣味:3+2 勉強:1+1 恋愛:3+5 食:2+1(恋愛→恋愛で+8)
7日目放課後:駅 セイラもそれなりに苦労しているのを知り、関係が深まる 好感度+10
8日目昼:学園 会話:3+3 趣味:2+5 勉強:2+4 恋愛:4+4 食:5+1(恋愛→食で+9)
8日目放課後:天野家 儀式3回目 暴竜[2] 腋コキのあといよいよ挿入 ビキニ水着H


9日目昼:学園 セイラが男子達に告白されているところを目撃し、メイドに協力してもらって、見せつけHをすることにします(暴竜[2])。男達に見られて興奮していることに立腹し、激しく攻め、珍しく主人公の男らしいところが見れました。
9日目放課後:自宅で回復
10日目昼:学園 暴竜の数値が上がった影響か、セイラに独占欲が出てくる
10日目放課後:阿陣塚駅 下着選びに付き合わされる 会話:4+2 趣味:2+1 勉強:1+5 恋愛:2+4 食:4+4(食→食で+8)


11日目放課後:ケーブル駅 両親と会話しているセイラを発見し盗み聞きしますが、結局バレていて、父親と修羅場になります。セイラの強さは想像以上のものになっており、父親を撃退することができました(好感度+10)。

12日目昼:学園 一族についてここで話してくれ、ロードするなどして一通り見ておくと理解が深まります。会話:3+3 趣味:4+4 勉強:4+3 恋愛:5+4 食:2+2(恋愛→恋愛で+9)ここで好感度100達成
12日目放課後:学園 万一の事態に備えて蒼江家地下室で儀式 暴竜[3] バックでハメ
13日目昼:温泉で回復


14日目昼:学園 セイラが救急車で運ばれて慌てて病院に向かいます。見かけは意外と元気そうでしたが、実際の所は入院させられないよう無理してました。(暴竜[3])


14日目放課後:蒼江家 セイラを選ぶと暴竜エンド確定です。覚醒したことでかなり凶暴になっていて(力をセーブできない)、屋敷内はひどい状況です。力の加減を教えるべく拘束Hで、手始めにバイブを入れるものの、半端ない力のせいで壊れてしまいました。加減できるまで入れてあげないと諭して加減を覚え込ませ、怪力具合をうまく使ったシチュになってました。

このあと、アイテム”魔蜂の二挿し”があるとイベントが入り、ちんこが二股化という珍しいシチュが見られます。強度(固さ)も通常より強化されていて、セイラの半端ない締め付けにも耐えられました。


このルートでは、家同士が決めた婚約者(人竜族の名家の男)が障害になります。向こう視点で見ますと突然出てきた普通の人間に許婚を奪われたという寝取られ展開で、イヤな感じの男でしたが少し同情できるところもありました。半端ないセイラの強さで撃退後、ラブラブHシーンがあり、ラストは無事婚約してのハッピーエンドです。うまくまとまった終わり方になってました。

セイラ・アドライグ・仙賀さん 聖竜ルート

他ヒロイン同様、進め方は暴竜とほぼ一緒です。必要になるアイテム”命胎の秘薬”でした。

1日目昼:学園 趣味→趣味で+7
1日目放課後:阿陣塚駅 ゲーセンデート 好感度+10
2日目昼:温泉で回復
2日目放課後:天野家 恋愛→恋愛で+8
3日目昼:アイテム”命胎の秘薬”を購入
3日目放課後:学園 儀式1回目 聖竜[2]

4日目昼:学園 恋愛→恋愛で+8
4日目放課後:自宅で回復
5日目昼:阿陣塚駅 学校サボってデート 好感度+10
5日目放課後:蒼江家 会話→会話で+7
6日目昼:学園 儀式2回目 聖竜[3]

6日目放課後:自宅で回復
7日目昼:学園 恋愛→恋愛で+8
7日目放課後:阿陣塚駅 好感度+10
8日目昼:学園 恋愛→食で+9
8日目放課後:天野家 儀式3回目 聖竜[3]
9日目昼:学園 他男子達に見せつけH 聖竜[3]


9日目放課後:天野家 このイベントは暴竜では起こらなかったイベントで、初めて出会ったときのようにナンパされてます。恋人だとわからせるために見せつけセックスをしていると、たまたま買い物に来た女性に変態カップル扱いされてしまいます。しっかりオチがついているのも、ほどよくコミカル感がありました。

10日目昼:温泉で回復
10日目放課後:阿陣塚駅 下着選びに付き合わされる 食→食で+8
11日目放課後:ケーブル駅 セイラ両親と対面 好感度+10
12日目昼:学園 恋愛→恋愛で+9
12日目放課後:学園 儀式4回目 聖竜[4]

13日目昼:温泉で回復
14日目昼:学園 セイラが高熱を出して救急車で運ばれる 聖竜[4]
14日目放課後:自宅で回復


15日目昼:学園のセイラさんを選ぶと聖竜エンド確定です。聖竜の効果は人付き合いの良さ(高いカリスマ性)で、急に男女問わず皆から好かれるようになりました。会話の邪魔をしてはいけないと主人公は声をかけずにスルーしますが、それに腹を立てたセイラさんに女子更衣室に連れ込まれ、透け水着で誘惑されます。特性をうまく活かしたシチュになってまして、女子更衣室という場所の緊張感もうまく出てました。

このあとは”命胎の秘薬”が大きな役割を果たします。効果は、飲んで中出しされると確実に妊娠するというもので、妊娠結婚を狙う女子にとっては垂涎のアイテムでした。交換したきり忘れていた主人公ですが、部屋の片付けをしているといつの間にかなくなっていることに気付きます。


展望台デートで犯人が明かされ、命胎の秘薬をセイラが持ち出してました。他客がいないのをいいことに制服立ちバックで盛り上がるものの、途中で他客が来てしまい、まじまじと見られてしまいます。騒がれたらシャレにならないというドキドキ感がうまく出てますシチュでした。


その後はセイラが婚約者問題を片付けてくれたりしたあと、恋人らしいHをすることにします。今までと少し違った雰囲気の絡みで、このあたりはセイラの精神的成長がうまく表現されてました。ラストは妊娠・婚約後、赤ちゃんが魔素を欲しているということで妊婦セックスです。なかなかレアな面白いシチュでの締めでした。

アヴリル先生ルート


このキャラの攻略はシンプルで、どんどん買い物を進めていけばOKです。魔素回復は昼の温泉や放課後の天野邸でできます。全部買い揃えた時点の好感度は75で、8種類全部買いそろえたあとさらに図書室へ行くと、アイテムが尽きたと告げられます。このイベントで好感度が一気に25上がり、100到達です。


さらに先生を選択すると、呼び出しに応じて深夜の学園へと向かいます。先生の雰囲気はいつもと違い、獲物を狙うシリアスな表情でした。主人公は戦闘能力なしの人間ということでかなわず、逆レイプ展開になります。魔法で動きを封じられた状態での騎乗位で、ようやくHできて興奮しまくりな先生と、冷静な口調で止めようとする主人公が対照的でした。

射精後、魔法(強壮剤)でさらに強制勃起させられます。終わりまで主人公が冷め切っていて怒り口調で、いい逆レイプシチュでした。


たっぷり搾り取られ、気がつくと翌日自宅です。他者の記憶を操作したようで、恋人関係な事が皆に認識されてます。このあたりは若干ホラー感がありました。


学園に行くと、ヒロインの皆が冷たい態度で、鈴鹿さんも最初の頃の毒舌ツンツン状態に戻ってます。ただセイラだけは抵抗力が強いのか、術のかかりが甘めでした。


その後は先生の魔の手から逃れようと手を尽くすもののどうにもならず、夜の自室で襲われてしまいます。頭では嫌がるものの身体はしっかり反応して勃起しまくり、次第に快感に屈していき、魔女姿でパイズリされると 気持ちよさにたまらず(主人公が)喘ぎ声を上げてしまいます。

快感に耐えられずに屈服されられたあとは、どうせなら一矢報いてやると開き直って攻守逆転です。


魔素を得た影響で先生の魔法能力は半端ないものになり、記憶改変は全世界に及び、誰も主人公のことを狙わなくなります。最終的には主導権を主人公側が握り、それなりに満足げな終わり方になってました。

時間切れエンド、ハーレムエンド


誰ともくっつかないまま60日目を終えると、強制的に時間切れエンドになります。1人ずつ狙っていけばまずならないエンドですが、3人ともを落とすハーレム展開を狙った場合には、あまりのんびりやっていると間に合わずにこのバッドエンドになる恐れがありました。

ハーレムエンドは、メインヒロイン3人ともの好感度を100にして覚醒確定させることが条件でした。儀式時の選択も条件があり、善鬼・雪女・善竜とそれぞれ難しい方を覚醒させる必要がありました。他にアイテムもいろいろ必要になり、なかなか難易度高いです(各キャラの覚醒に”淫虫の張り型”+”淫獣の下着”+”命胎の秘薬”、それに加えて”真実の香炉”と”秘薬鬼ごろし”が必要)。




日数は数日程度余裕あり、そこまで焦る必要はなかったです(5択を適当にやって進めても54日目にハーレムエンドを迎えられました)。経過は13日目に各キャラ1回目、22日目に2回目、33日目に3回目、46日目に4回目、50日目に3人の覚醒確定、その後買い残したアイテムを揃えるとハーレムエンドのロックが解除されました。エロ内容的にはヒロイン3人による主人公の奪い合い(話し合いがついているのでこれまでと比べると穏健)で、覚醒姿が3人揃っているのはなかなか壮観でした。エロシーンも複数あり、力の入った贅沢な作りです。


回想の埋まっていない残り箇所は蒼江家の複数人プレイでした。紅音雪女と舞凍(紅音母)のエンドを両方出すと、キャラ選択右端のロックが解除され、母娘エンドを選べるようになります。母親と張り合って背伸び気味な紅音が可愛く描かれてました。


グラァネ・グール、グリモ・グールもほぼ同条件で出るようです(ハーレムと同時に出ました 会話内容からすると紅音・舞凍・セイラが条件と思われます)。エロシーンは地下室で逆レイプ気味に襲われ、翻弄される主人公がいい味出てました。なおこちらはエンドにはならず、そのままプレイ続行できます。

[アイテム使い道まとめ]
秘薬鬼ごろし → 鈴鹿・悪鬼、ハーレムエンド
魔性の母乳薬 → ?
魔蜂の二挿し → セイラ・暴竜
真実の香炉 → メイドルート、ハーレムエンド
淫蟲の張り型 → 鈴鹿・善鬼
命胎の秘薬 → セイラ・聖竜
淫魔の粘液 → 紅音・吸血鬼
淫獣の下着 → 紅音・雪女

感想まとめ

システム的には、一般的なノベルエロゲと比べてゲーム性がなかなか強めで、やり応えある内容になっており満足度高かったです。サブキャラや複数キャラエンド(紅音母娘、ハーレム)までしっかり用意されていて、力の入った作りになってました。

難易度的には、個別エンドは相当な日数残して楽々見れた一方、3人ともを落とすハーレムエンドは日数がやや厳しめでしっかり難しく、うまくバランス取れた難しさになってました。会話時の5択は、最適解を探したくなるところでしたが、どれを選んでも下がることはないので、適当に選んでいってもそのうち100に到達します。なので、そこまで細かく気にする必要はありませんでした。

エロシーンは各キャラの特性がしっかり表現されていて、見応えあるいいシーンが多かったです。印象に残ったのは鈴鹿さん覚醒時の足コキで、いい威圧感が出てますテキストな他、声の演技も有無を言わせないいい雰囲気が出てました。他にはセイラさんのコンビニ前Hや展望台Hも、主人公がまともな常識観念を持ち合わせていて(見られたらまずいと止めさせようとする)ドキドキ感がいい具合に出てました。


Love×Holic 〜魅惑の乙女と白濁カンケイ〜 [アトリエかぐや]

2 thoughts on “「Love×Holic 〜魅惑の乙女と白濁カンケイ〜」製品版攻略・感想

  1. たなー

    購入を検討中なのですが、
    鈴鹿以外のヒロインもルートに入れば
    ちゃんと告白して恋人関係に
    なるのですか?

  2. erorpg Post author

    コメントありがとうございます。
    鈴鹿さん以外のヒロインは、紅音さんは吸血鬼・雪女ともに主人公からの告白シーンありですが、告白後さほど間を置かずに結婚してエンディングになっているので、恋人関係と言える期間はそこまで長くはないです。
    セイラさんは、はっきりとした告白シーンはなく、ヒロインの押しの強さに負けて婚約受け入れという感じです(主人公は決断を先延ばしにしようとするものの押し切られる)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)