変身ヒロインエロRPG「魔法闘姫リルスティア」(ShiBoo!)体験版感想

魔法闘姫リルスティア
魔法闘姫リルスティア [ShiBoo!]
4/14の予告新作で、女子生徒が悪の怪人の戦いに巻き込まれる魔法少女もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版は夜道で怪人に襲われ助けられるあたりから、敵が逃げ込んだビルを探索するところまでをプレイできました(エロ要素は戦闘中エロが1と一枚絵エロが1)。本編は2020年09月上旬発売予定です。
突如現れた悪の軍団ハメルダー。
その戦闘員が夜な夜な徘徊し若い女性をねらっては攫って行く。

そんな卑劣なハメルダーから街を守るためさっそうと現れた
魔法闘姫を名乗る少女達。

熾烈な闘いが毎晩のように繰り広げられていた。

怪人がはびこる街で活躍する魔法闘姫



夜の街に怪人が出現して女を襲っているところから話は始まり、”魔法闘姫フロスティア”と名乗る変身ヒロインが乱入して怪人を華麗に撃退します。



場面変わって放課後の女子学生(先ほどの魔法少女とは別キャラ)で、こちらが本作の主人公でした。男子たちがエロ系の噂話をしており、男子人気は高いようです。

夜道で怪人に襲われ…


図書委員の仕事を終えたあと制服姿で帰宅していると怪人と遭遇し、冒頭に出てきました変身ヒロインが助けてくれました(この時点では主人公にはまだ戦闘・変身能力はなし)。


撃退してもらったあと、魔法少女が元の姿に戻るところを目撃し、学園の先輩であることに気づきます。

先輩がピンチになり、助けに向かう


翌日放課後、誰にも言わないよう口止めされ、横にいる猫が勧誘役のようです。主人公には何やら力があるようですが(普通の人間にはこの猫は見えない)、ここではまだ勧誘はされず。


家に戻ったところで猫の声が聞こえてきて、助けに向かいます。

戦闘について


現場に到着しますが、先輩は生身の人間なこちらに気を取られた隙を突かれてやられてしまいました(ただ猫いわく、これがなくてもエナジー切れで遅かれ早かれやられていたとのことです)。



猫に言われるままに変身し、初戦闘です。色々説明がありましたが、耐えてMPをためて、必殺技で一気に倒すというのが基本的な戦い方でした。自キャラ名(リルスティア)の右に出ている数字はバリアの残り回数で、これがなくなると大ダメージを食らうので注意です(対処法はやられる前に一気に決着を付けるか、バリアを張り直す)。

猫から情報を得る



場面変わって敵拠点で、魔法闘姫を捕らえたという報告を敵トップが受けていると、フロスティアが牢から逃げ出したという知らせが入ります。セブーシャというのがこの組織の一番上のようでした(なお体験版では以降出てこなかったので気にしなくてOK)。


主人公の自宅に変わり、何とかして先輩を助け出したい、というところから動かせるようになります。キャラを整理しておくと、先輩が普段時金髪・変身時水色髪で、主人公が普段時紫髪・変身時ピンク髪です。


まずは猫を探そうということですが、下出口から部屋を出ると勝手に探し回ってくれ、猫を発見しました。この猫も敵拠点の場所はわからず、ザコ敵隊員から聞き出すしかないという結論になります。

敵拠点の場所を聞き出すべく、探索開始



夜、猫から呼び出しがかかって現場に向かいます。到着後、右へと進むと敵と遭遇し、楽に勝てましたが、目的は敵拠点の場所を聞き出すことでした。知っているのは隊長ということで、あとを追います。


その後出てくるザコ敵は勝手に倒してくれました。どんどん上へと進みます。

敵に挟み撃ちされてピンチに


敵はわざとらしく逃げていき、誘導されている気もしましたが、主人公は警戒することなくひたすら追いかけます。



不安は的中し、ザコを倒さずに赤矢印に入ってしまうと、前後2部隊の戦闘員を相手にするハメになりました。前だけならカウンターで対処できるものの、背後の戦闘員が転倒させてきてやっかいです。そうこうしているうちにバリアが敗れて敗北でした(バリアあり時のダメージが1桁なのに対し、なし時のダメージは70程度)。



HP0になると押し倒されて戦闘中エロになり、処女を奪われてしまいます。



諦めるを選ぶと一枚絵エロに移行し、ザコ戦闘員たちに輪姦されました。事後はエナジーを奪われて捨てられ、主人公を敵拠点につれて帰るとマズい事情があるようです。

事前に倒しておけば不意打ちはされず


自宅に戻されたあと再挑戦し、ザコは右下・左下・右上(=来た道を少し戻る)にいました。なお前(左)から来る敵は事前に倒すことはできず(=右側3箇所だけ潰せばOK)。


このボス戦の戦い方は、カウンターが有効でした(うまく行けばノーダメージで倒せる)。MPがたまったあとは必殺技を撃ってワンパンです。

ビルを探索し、ボス戦



撃破後は左にある扉に入ります。敵隊長はビル内の上階へと逃げるので、これを追いかけて上へと上がっていきます。


5Fでボス戦で、猫あたりでセーブしておくのが無難です。ボス戦前の選択肢は、様子を見ると挟み撃ちにされてしまうため、勝ちたい場合は即座に突っ込みます。

様子を見た場合、先ほどと同じように挟み撃ちに遭い、カウンターで戦ってみましたが転倒食らって押され負けました。戦闘エロ後の一枚絵エロは、前回負けた時とほぼ同じのようでした。復帰は自宅なので、先に進みたい場合はボス前のデータをロードした方が手っ取り早いです。


バリア→カウンターのあと、ボスだけになったらしばらく殴りをやって(ボスは魔法攻撃しかやってこないのでカウンターは無意味)、MPが100たまったら必殺技を打って勝利できました。敵リーダーに逃げられてしまい、これ以上深追いするのは危険と猫に諭されて自宅にいったん戻るというところで体験版は終了です。

体験版Ver1.01で敗北エロが追加

バージョンアップされた体験版が9月に公開になりまして、敗北時のエロシーンが追加されたほか、バッドエンドも追加されているとのことです。発売時期(作品ページだと”2020年09月上旬”になってます)に関しては、”9月以内には出せるよう頑張って進めております”となっていました。




Ver1.01を改めて頭からプレイしてみましたところ、ビルのボスに負けた場合に以前とは違うエロシーンになり、バックでハメられる様子が見られました(頭を無理矢理押さえつけられるなど、若干暴力要素あり)。


ビルのボス戦の戦い方ですが、増援の攻撃に対してカウンターが効かないようになっており、以前やったときよりきつく感じる戦いでした。増援をスキル技の”ラッシュ”で撃破し続け、MPが100溜まるのを待ち、なんとか勝利できました。必殺技のリールトルネードは、増援(敵前衛)がいる状態で撃つと肝心のボスに当たらずMP100が無駄になってしまうので注意です。


続いて、追加されたというバッドエンドを狙って繰りかえし負けてみました(”フィールド解除”を使うと手っ取り早く負けられます)。負けるごとにステータスが変化していき(黒い部分がじわじわと広がっていく)、ザコ2回・ボス3回敗北でこの状態になり、ここからあと1回負けるとようやくバッドエンドです。



敗北してゴミ捨て場に捨てられたあと、いつものように自宅に戻るものの、もう操作はできず。勝手に夜の街に繰り出し、自分から戦闘員に求めてしまいます。一枚絵後、ビッチなエロ展開になりますが、ボスの敗北エロと比べるとボリュームはやや短めでした。

感想まとめ

設定・展開的には、魔法少女ものの王道な作りでわかりやすかったです。必殺技が超強力なのも、いい具合に魔法少女ものバトルの雰囲気が出ていました。システム的には、本作がサークルさん初作品のようですが、特にバグもなくスムーズにプレイできました。

戦闘的には、レベルを上げる必要はそれほどなかったものの、戦い方には少しコツがありました。必殺技のダメージが圧倒的に大きいので、通常攻撃はあまり意味がない印象です。MPがたまるまでの耐久時は、カウンターが有効でした(特に敵の数が多い、ビル入り口戦)。

エロ要素は戦闘中に押し倒されてのハメられと、戦闘敗北後の輪姦が見られまして、抵抗するものの力及ばず蹂躙される様子がうまく表現されてました。あとは相手は体験版の範囲だと敵怪人のみで、冒頭で出てきた男子生徒が本編でどう絡んでくるのか気になるところでした。

魔法闘姫リルスティア
魔法闘姫リルスティア [ShiBoo!]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)