女主人公エロRPG「くノ一リリィと淫猥屋敷」(とらいあんぐる)体験版感想

くノ一リリィと淫猥屋敷

くノ一リリィと淫猥屋敷 [とらいあんぐる]

5/20の予告新作で、主人公のくノ一がお屋敷に潜入し探索していくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では屋敷の5F部分をプレイできました(戦闘中エロあり)。本編は2019年06月01日発売予定です。



追記:6/1に発売になりました。

DLSite販売ページ 1,188円、110ポイント還元

FANZA販売ページ 1,188円

優秀なくノ一であるリリィは、里からの指示でとある町へとやってきた。

そこでは女性の行方不明事件が多発しており、その問題を解決してほしいという依頼を受ける。

果たしてリリィは、消えた女性たちを救い出すことが出来るのか。

町長から依頼内容説明


主人公リリィが依頼主である村長のところに到着した状況から話は始まり、ハワードという男が女をさらって監禁している疑いがあるので調べてほしいというのが依頼内容です。

屋敷5Fを探索


話が終わると、さっそくハワードの屋敷に向かえます。屋敷は町の街上部から出た先にありました(道がない部分を通って上へ向かう)。



正面から突っ込むのは無謀というのが主人公の判断です。左に道が続いていて、ここから屋敷に潜入できます。



侵入した先は屋敷の5Fでした。上に進むとカギのかかった扉や壺の中に薬草があり、両方のイベントをやると(扉だけでは進まない)、右下にいる忍者集団がいなくなって進めるようになります。

女を救出後、イベント戦闘



右に進み、↑の穴に入ると女を1人救出し、



穴を出たところでイベント戦闘です。敵体力多めで、戦闘中エロ(拘束)を2~3度食らうハメになりました(拘束中は脱出コマンドのみ使用可能)。なおやられた場合、敗北エロはなしで、先ほどの部屋に戻されて、回復アイテムが色々手に入りました。

その後、ザコとの戦闘はシンボルエンカウントです。先ほどの敵と比べるとかなり弱く、2発で簡単に倒せました(面倒だったら逃げても可)。なおザコ戦でHP0になって負けた場合、入り口に戻されるのみでした(いわゆる敗北エロはなし)。

町へ帰還し報告


扉の所に行くと、”いったん街に戻ろう”とのことです。(出口は左下)


町長の家に入るとイベントが進み、体験版はここで終了です(タイトル画面に戻る)。

感想まとめ

変に欲張らずコンパクトにうまくまとまった内容で、話も目的が明確でわかりやすかったです。なおサークルさんはこれが初作品のようですが、特にバグもなく、スムーズに終わりまでプレイできました(ボリュームとしては短めで、10分かからず終わりました)。

戦闘のゲームバランスについては、イベント戦闘(ボス戦)は体力多めで戦闘長引き、ザコは体力少なめで楽に勝てました。戦闘中エロがメインな作りなので、このタフさでちょうどよかったです。

エロシーンは、とりあえず体験版で見られたのは戦闘中エロのみでした(本編で一枚絵エロがあるかは不明)。見られた戦闘中エロはバックでのハメられで、微妙に動きもあり、王道な戦闘中エロという作りになってました。

くノ一リリィと淫猥屋敷くノ一リリィと淫猥屋敷くノ一リリィと淫猥屋敷

モバイルPC