Category Archives: 女主人公

防衛系アクションゲーム「Womens Defence ~ウィメンズディフェンス~」(サークルきんぐ)体験版感想

【30%OFF】Womens Defence ~ウィメンズディフェンス~
Womens Defence ~ウィメンズディフェンス~ [サークルきんぐ]
4/22発売の新作で、襲ってくるモンスターを女主人公が撃退していくタワーディフェンス・アクションゲームです。体験版ではステージ1をプレイできました。

DLSite販売ページ 1,360円(30%OFFキャンペーン価格、5/19まで)
敵が侵入してくる前に、ユニットを配置し、敵を撃退します。
ディフェンスポイントを守ることが使命となります。
主人公が倒れるか、街が攻め落とされるとゲームオーバーとなります。

ユニットは敵と接触すると、その場でレ●プされます。
一度主導権を相手に握られると、辺りはユニットのレ●プ祭りとなり、
阿鼻叫喚の地獄絵図が繰り広げられます。

チュートリアル


チュートリアル(スキップ可能)の1面は操作説明です。操作はキーボードのADキーで移動、マウスの左クリックで攻撃、右クリック押しっぱなしで狙いを定めます。本作には奥行き要素があり、手前や奥の相手は右クリックで狙わないと当たりませんでした。なお弾数やリロードといった概念はなく、ばりばり撃ちまくってOKです。


チュートリアル2面は仲間の配置についての説明です。ここではLV1と表示されている者のみ配置でき、5体配置完了するとこの面はクリアです。ユニットは別々のを5体でも、同じのを5体でもOKです。


チュートリアル3面は実践演習です。画面説明は一度では覚えきれないと思いますので、さらっと聞き流してOKです。画面中央上は制限時間ですが、体験版の範囲では非常に余裕あり、気にする必要はなしでした。)


ティアという女は一匹狼系で、住人救助よりも自分の成績やミッション成功を優先してました。群れるのは馬鹿らしいと、一人で出て行ってしまいます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)製品版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
【10%OFF】ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
4/19発売の新作で、女主人公(真面目な女騎士)が街の住人のセクハラに耐えつつダンジョン踏破を目指すという作品です(RPGツクールVXAce製)。うまくまとまったシステムで、恥じらいある主人公のキャラもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格、5/2まで)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
……しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの欲望の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、海神の祠を踏破することができるのか!

プロローグ 国を守るために海神の祠へ行くことに

難易度は3段階から選べます。ある程度はRPGとして楽しみたかった(”なめくじ”は簡単すぎる)ので、今回は”EASY”を選択しました。進めていったところそこまでEASYではなく、中盤、何度かゲームオーバーになりました。なお難易度はゲーム中に変更が可能ですが、変更アイテムが使えるのはそれぞれ1回のみでした(=変えると戻せない)。


オープニングスキップは今のところなしでした(CTRLキーで早送りできます)。真面目に鍛錬に励んでいる女騎士レティシアが本作の主人公です。


王位継承者を決めることになり、海神の祠で最も下層まで行けた者が王位を継承するというのがこの国の習わしです。主人公は当初上の兄に任せるつもりでしたが、エロバカ兄貴(デュロス)が想定外に第7層まで行けてしまいこのままでは次の王になってしまうということで、危機感を持った主人公が向かうことになったという流れです。


街に着いたら右下から出てダンジョン入り口へ向かい、街に戻ってギルドで人を連れてくるとダンジョンに入れます。このときは装備がしっかりあるため楽に勝てまして、B3Fに到着すると試験クリアです。


街に戻ると大臣が話しかけてきまして、その後街真ん中の宿屋→右隣の銭湯と進みます。持ち金と装備を失ってしまい、ここまでがプロローグといったところです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
2017/3/10の予告新作で、洞窟のある街に赴くことになった女騎士が街の住人にセクハラされていくという作品です(RPGツクールVXAce製、旧タイトルは”孕姫レティシア”)。体験版あり、2018年01月上旬発売予定。

追記:2018/4/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
…しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の住人の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの情欲の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、見事海神の祠を踏破することができるのか!

最初に難易度選択があり、HARD・EASY・なめくじ(エンカウント率1/10・食らうダメージ1/10など)の3段階から選べました。今回はEASYを選択しましたが、実際やってみたところあまり簡単ではなく、第2層あたりから先はしっかりレベル上げなどをする必要がありました。

なおなめくじは、少し試してみましたところ表記以上にエンカウント率低い印象で、全くエンカウントせずにボスまで着いてしまうことも珍しくなかったです。


主人公は武芸一筋という感じの正統派な女騎士です。トレーニングに明け暮れているところから話は始まり、動けるようになったら階段を上がります。


メイドがワインを割ってしまって道が塞がれているので、上からぐるっと回ります。せっかくなのでメイド達の話を聞いていくと、兄たちは女好きが多いようで、特にティロスの評判が悪かったです。

続きを読む →

ローグライクエロRPG「イニクィタティスの器」(mmzn.yry)体験版感想

【15%OFF】イニクィタティスの器
イニクィタティスの器 [mmzn.yry]
4/16発売の新作で、女主人公・ローグライク(入るたびにダンジョンの作りが変わる)ダンジョン作品です(ウルフエディタ製)。体験版ではB1F~B9Fをプレイできました(ドットエロ複数あり)。

DLSite販売ページ 826円(15%OFFキャンペーン価格)
ドット絵風ローグライクRPG。
プレイ時間は約4~5時間ほど。
ドットアニメ約14種類。
ゲームオーバーCG通常1枚+ボス戦専用3枚の計4枚。

ローブ男と戦闘に


ゲームを始めると(説明などはなく)いきなり動かせまして、近くにいるローブ男(司祭ザルウヌル)が敵です。操作はZキー(もしくはエンターキー)で攻撃です。男は逃げ回るので、追いかけて命中させます(なお敵が逃げるのはこの戦闘のみで、この先のダンジョンでは敵はいずれもこちらに向かってきました)。


赤い敵を召喚した場合はそちらから倒していきます。力的にはこちらの方が断然上で、3体に囲まれても楽に勝てました。


ローブ男に5回ほど当てると倒せて、話が先に進みます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「エルフとゴブリン」(犬コロハウス)体験版感想

エルフとゴブリン
エルフとゴブリン [犬コロハウス]
2017/6/27の予告新作で、ゴブリンたちに捕まってしまった魔法使い少女が脱出を図るという作品です(ウルフエディタ製)。体験版あり、2017年07月下旬発売予定。

追記:2018/4/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
「ゴブリン達に捕まってしまったエルフ娘が脱出を試みる」といった短編になります。
フィールド上で主人公と敵が交互に行動を繰り返す、常時ターン制っぽいRPGです。
時には敵の目を避け、時には戦い、制限時間内に敵のアジトから脱出しましょう。


主人公は勉強嫌いな見習い魔法使いです。ゴブリンたちに捕まってしまい、牢へと入れられるところからゲーム開始です。

・B5F

基本操作はXキーでメニューを開けます。鍵のかかった扉は、魔法の”解錠”を使用することで開けられます。魔力消費が75と大きいので、むやみやたらと開けていくとMP維持がきつくなります。

凝ったシステムということで、冒頭から説明が多めでした。きっちり全部覚えようとすると頭が混乱するので、最初はさらっと聞いておき、あとは実戦で把握していけばいいかと思います。文字が小さくて読みづらいという場合は、F4キーでウインドウサイズ変更してプレイするのもありです。

システム的には、不思議のダンジョンのようなターン式で、こちらが一歩動く(もしくは攻撃する)と敵も一方動くという流れです。一見アクションRPGっぽい画面構成ですが、アクション要素はなしでした。


牢から出たあとは、まずは右にいる緑ゴブリン(看守ゴブ)を倒し、精霊の指輪を取り戻します。これを装備することで攻撃魔法を使えるようになります(道具欄から使用することで装備できる)。

続きを読む →

エロアクションゲーム「アスモディウスの召喚」(PinkPeach)体験版感想

アスモディウスの召喚
アスモディウスの召喚 [PinkPeach]
4/5の予告新作で、女主人公な横スクロールエロアクションゲームです。体験版では最初のステージ(人攫いの森)をプレイできました(ボス戦あり)。本編は2018年04月下旬発売予定です。

追記:4/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,980円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,584円(20%OFF価格)
とある辺鄙な村「サモン」に次々と人攫い事件が起こる。
その人達を生贄として、何がに儀式を行うと言う噂も広かる…
地方教会が組んだシスター二人の調査組も森へ入って行方不明になったどころ。
遂に中央が一人の戦闘シスター「エリナ」を派遣して事件を解決するためこの森へ…
神聖な力を使って謎の儀式を止める探索型アクションゲーム

基本操作とエロシーンについて



操作はZキーで攻撃、Cキーでジャンプ(2段ジャンプ可能)、シフトキーでダッシュ、Fキーで看板を調べたりセーブポイントでセーブができます。あとはMPがたまっていれば、Vキー長押し(2~3秒)で回復ができました。なおレベルや経験値といった成長要素はなく、純粋なアクションゲームです(買い物要素もない模様)。

スタート地点にありますセーブポイントは、セーブの他に回復もできます(セーブするとHP全回復)。ある程度食らったらスタート地点まで戻って回復とやると、手間はかかりますが安全確実に進めました。


敵に捕まるとドットエロで、足を持ち上げられたりなどいろいろパターンありました。


HPがなくなってやられるとゲームオーバーでエロシーンで、動きありです。終わるとタイトル画面に戻され(急ぐ場合はアプリ終了して起動し直した方が早い)、セーブしていればそこからの復帰が可能です。

続きを読む →

「ネットアイドルの恥辱動画配信 ~ファンとのハメられ淫乱交流~」(アパタイト)体験版感想

ネットアイドルの恥辱動画配信 ~ファンとのハメられ淫乱交流~
ネットアイドルの恥辱動画配信 ~ファンとのハメられ淫乱交流~ [アパタイト]
アパタイトさんの新作エロゲで、人気のネットアイドルがレイプ男達に住所を知られて押し入りレイプ・拉致輪姦されてしまうという作品です。体験版ではレイプで処女喪失から拉致され羞恥プレイ強要までをプレイできました。本編は2018/04/27発売予定です。
ふとした事で住所を知られてしまい、不幸に堕ちるネットアイドル!
悪意を持つファンに輪姦で処女を奪われ乱暴に散らされてしまう!!
もうファンとは呼べない男たちに強姦の様子を動画配信され以降、自慰動画・童貞誘惑動画・おじさん援交動画・乱交動画など配信に!!

平和にネットアイドル・ユーチューバー活動


女主人公の自己紹介から始まり、地方から出てきて一人暮らしということなので大学生か専門学校生といったところです。通販で購入したものの感想を面白く実況ということで、お色気系ネットアイドル(ライブチャットのパフォーマー)というよりはユーチューバーなノリでした。

それなりに常連客がついていて、今日使うのは健康器具です。主人公の意思に反し、コメントはエロ系が並びました。最近来だした客で、主人公的にはあまり嬉しくないようです(健全で行く方針)。

カメラを左右に振って欲しいと要望され、深く考えずに応じてしまい、これが大きなターニングポイントになりました(窓の外に何か特徴的な建物があったか、もしくは以前から目星をつけられていた模様)。


エロ系ユーザーたち(男4人)によってアパートが特定されてしまいますが、主人公はそれに全く気付かず、のんびりと過ごします。

続きを読む →

女主人公エロRPG「天空街のエウディア」(搾乳紳士同盟)体験版感想

天空街のエウディア
天空街のエウディア [搾乳紳士同盟]
7/19の予告新作で、女主人公が使命を果たすべく冒険していくという話です(RPGツクールVXace製)。体験版あり、2017年10月下旬発売予定。

追記:2018/3/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
ダメージを受けてエッチ。状態異常になってH。負けたらH。という感じの内容になります。
Hイベントの予定数は15種類ほどを想定しています。差分は1種類につき最低3枚は用意する予定です。
敵に負けたらHを強要される内容になるのでソフトリョナ程度の表現は多用されています。スプラッタや流血などはございませんが「触手」「放尿」「アへ顔」「電気攻め」などアブノーマルなシチュエーションが含まれていますのでご注意ください。


主人公に使命が言い渡されるところから話は始まり、6つの次元を回るのが本作の主目的のようです。


下に進むと色々部屋がありますが、今の段階で行けるのは左端のみでした。


戦闘はシンボルエンカウントです。敵の動きがちょこまかと速いので、回避はやや難しかったです。

続きを読む →

女主人公エロゲ「ワルプルギスノヨル」(びすます)体験版感想

ワルプルギスノヨル
ワルプルギスノヨル [びすます]
3/12の予告新作で、女主人公が世界の終焉を回避するべく装置の解除を目指す話です(RPGツクールVXAce製)。体験版では男とのナンパ系戦闘や、援交のぞき見などがプレイできました。本編は2018年03月下旬発売予定です。

追記:3/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)
本編は街の人々から情報を得たり、 依頼をこなしながら進めていく散策型短編RPGです。 歩数で時間経過し、夜12時になるとゲームオーバーになります。

オープニング、エロ経験の設定



主人公が怪しい本(悪魔の書)を見つけるところから話は始まり、


最初にキスなどエロ系経験について細かく選択がありました。重要なのは↑の性経験の有無・多寡です。今回はまずは処女を選択しました。(なおここで一番下の”ヤリマン”を選ぶと別ルートになります 詳しくは記事下部にて紹介)



舞台は魔術学園で、↑で示される事項が重要でした(これを適当に読み流すと主人公の目的がわからなくなる)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「BRAVE FANTASIA」(あすも工房)体験版感想

BRAVE FANTASIA
BRAVE FANTASIA [あすも工房]
3/10の予告新作で、女勇者が世界を救うために旅に出るという話です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2018年04月下旬発売予定。
自由度高めの正統派RPGです。
仲間と共に最大4人のパーティーを作り、
魔王を倒すための旅に出よう!

勇者が魔王に挑むものの敗北

最初に難易度選択があり、ノーマルとイージーの2つです。今回はイージーを選択しました。なおあとから変更可能です(変えるには街の中にいるキャラに話しかける)。



舞台は戦乱の世で、女勇者システィナ(この勇者は主人公ではありません)が魔王を追い詰めるところから話は始まりますが、この女勇者はあっさりと負けてしまいます。



魔物たちによるレイプがあり、勇者が敗れたことで、世界はほぼ魔王の支配下におかれました。

続きを読む →