アクションゲーム「~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ」(PinkPeach)体験版感想

~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ

~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ [PinkPeach]

2019/12/29の予告新作で、女主人公が仲間の協力を得ながら進んでいく横スクロールアクションゲームです。本編は2020年02月下旬発売予定です。

本当に甘いんですね、ご主人様。

私はヤナと申します、あなたの忠実な奴隷です。

この時から、あなたと契約を結びました。[欲望のオーブ]の力をあなたに使います。

あなたが倒したすべての女性は、あなたの忠実な性奴隷になります。

ご主人様、その力を使って、最も偉大な奴隷の主になりましょう!

まずは操作説明


最初に男主人公(指揮官的な役どころ)の名前入力です。この男主人公は初めのうちは全く出てきませんが、少し進むと出てきて、会話中頻繁に名前を呼ばれるようになりました。なので呼ばれても問題ないものにしておくのがいいかと思います(今回は適当にABCとしてしまい、会話で違和感ありまくりでした)。



操作はDキーで前進、Aキーで後退、Eキーで攻撃・宝箱オープンです。一気に色々言われるので覚えるのが大変ですが、それぞれ説明は一度しかされないので、なるべくしっかり聞いておくといいです。



特に重要でしたのは”宝箱から装備品が得られ、これを手動で装備する必要がある”という情報で、これを聞き逃すと行き詰まることになりました(装備せずに進もうとすると敵が固すぎてまともに進めない)。メニューはESCキーで出て、装備欄は上部のタブ切り替えで出てきます。

キャラ強化については、この時点ではキャラ・装備が全て最高レベルになっているので気にしなくてOKです。話が進むとLV1になって手持ちの装備品もリセットされ、そこから強化開始になります。

女神像でセーブ可能


右に進むと女神像があり、これがセーブポイントでした(死亡時はここからの復帰になる)。まずはここへの到達を目指します。なおここではセーブの他にスキル取得ができました。

装備を変えると身軽に



なかなか二段ジャンプを安定して出せず苦労しましたが、Qキーで装備を変えたら動きが軽くなってあっさりと出すことができました。


正解ルートは、画面右上のミニマップを見るとわかりやすいです。右に進む箇所が多いですが、↑のように上に進む箇所もありました。

敵を避けて先へ






その先は詰まる箇所はなくスイスイ進めました。ここに関しては敵を倒しても特にメリットはなく感じたので、無視してどんどん右方向へ進みました。


城のようなところの終わりにセーブポイントがあります。



二段ジャンプで右上へと上がったあと、↑の装備でジャンプすると進めました。

ボスに敗北し、男主人公が登場



エンジェル(LV49)とのボス戦は負けてOKと思われます。


負けるとサキュバス×男のエロシーンが入り、騎乗位で攻められ、動きありです。


セックス現場をアリスという女(彼女的な関係と思われる)に見られ、修羅場になり、女は飛び出していってしまいました。


操作キャラが男に変わったら部屋を出て右へ進みます。

LV1に下がり、本格的にゲームスタート




右へと進むと女と合流し、サキュバスに言われるまま、アリスを救う為にセックスします。


森の異変を調査することになり、要するにここまでがプロローグで、ここから本格的にゲームスタートといったところです。左に進むとさっそく敵がいまして、こちらがLV1になっていますが敵もLV1で、問題なく倒すことができました。


とりあえずは宝箱を開けるなどして装備を集めていきました。運頼みですが、なるべく早くにいい武器を手に入れたいところです。

いい装備が出ると一気に楽に




その後しばらくは地道にレベル上げ・装備集めをしました。敵が強く感じる場面もありましたが、いい装備(オレンジ色文字の”伝説”の物が最もいい装備品な模様 今回出たのは”バニーガールのマッサージ棒”)が出ると一気に状況が好転しました。



復帰後は女神像を調べ、”マップワープ”を使うと楽です(ここの操作はマウスを使用するといいです)。


進行的には、画面を跨いでジャンプする箇所がわかりにくかったです(画面外に行ってキャラが見えていない状態でキー入力する必要あり)。↑はただジャンプするだけではどの位置から飛んでも届かず、2段ジャンプが必要な模様です。

ボスは魔女系



セーブポイントから左に進むとイベント会話後、ボス戦です。


初見時は相手の動きに慣れてないということもあってか、まるで歯が立たず。予告のある大技をうまく避けても、ばんばん飛び道具が飛んできまして、2割削るのがやっとでした。


レベル・装備での大きな上積みが難しかったので、ステータス(装備欄左上にあります)をリセットしてHPに全振りしたところ、少しマシになりました。ただ敵の撃ってくる飛び道具を避けるのが自分にはどうしても難しく(かといって止まって撃ち合うと押され負ける)、いったんここでプレイ終了にしました。


休憩を挟んでその後キャラ強化とボス挑戦を繰り返し、できるだけ距離を取って飛び道具主体で戦うようにする(避けることをメインで考え、攻撃は余裕があると気だけする)とあまりダメージ食らわずに済みました。ただ敵HPを1/3程度削ると大量のザコを召喚し、処理しきれずに結局は敗北でした。(個人的な感想ではありますが、実質最初のボスなわけでさすがにもう少し楽に勝たせてくれてもいいのではと感じました)

感想まとめ

操作・システム的にはオーソドックスな横スクロールアクションゲームという印象で、いいグラフィックで特に重さもなくスムーズにプレイできました。キーボードでの操作は慣れるまでに少し時間を要しましたが、わかったあとは問題なくプレイできました。

ゲームバランス的には、装備によって強さが大きく変わり、RPG・育成要素が結構強めでした(しっかりキャラ強化を図らないとまともに進めない)。特にボスには今のところ勝てておらず、勝つには入念な準備と相手の動きの把握が必要そうです。アクション的には、自分が行き詰まる要因になりがちなジャンプが難しい箇所はとりあえずここまでの範囲ではなく(二段ジャンプさえ出せれば問題なく進める)、ジャンプアクション的な難易度は低めでした。

エロシーンは最初のボスの敗北時に逆レイプ気味なエロがあり、いい動きに表現されてました。なおザコ敗北時のドットエロ的な物は今のところ起こらず。

~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ

~Azur Ring~聖女と奴隷のはこ [PinkPeach]

過去作品


~necromancy~エミリの逃亡

ネクロマンサー、それは禁断を魔法を使い命を弄ぶもの。

森に隠れ恐ろしい研究をしている。

噂では、彼女はかつて教会の聖女で、数人を殺害し死体と共に消えたそうです。

とある新米冒険団はその隠れたネクロマンサーの情報を提供する任務を受け、

エミリは仲間と森の周りを探査する途中、敵と遭遇しみんなとはぐれた。

森の中に迷子になったエミリはみんなを探しながら外への道を探す。




アスモディウスの召喚

とある辺鄙な村「サモン」に次々と人攫い事件が起こる。

その人達を生贄として、何がに儀式を行うと言う噂も広かる…

地方教会が組んだシスター二人の調査組も森へ入って行方不明になったどころ。

遂に中央が一人の戦闘シスター「エリナ」を派遣して事件を解決するためこの森へ…

神聖な力を使って謎の儀式を止める探索型アクションゲーム


モバイルPC