Tag Archives: ラブリープリチー超愛してる

ローグ系エロRPG「迷宮街のグレイス」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想

迷宮街のグレイス
迷宮街のグレイス [ラブリープリチー超愛してる]
12/18の予告新作で、商会の策略にはまって多額の借金を背負うことになった女主人公がダンジョン探索などで借金を返していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は油断した主人公が捕らえられて借金返済を言い渡されるところから、スラムの宿屋を拠点にダンジョン探索を繰りかえし、ダンジョン3つめの最下層までをプレイできました(エロイベントはバニーガールのバイトなど、宿中心に多数あり)。本編は2021年06月下旬発売予定です。
諸般の事情で莫大な負債を負わされた男勝りな凄腕剣士グレイスが、
金策のために迷宮探索に励む傍らでやむを得ず同宿の男たちに性的なサービスをしていくうちに、
徐々に女としての自覚が芽生えて最後にはみんなの赤ちゃんを産まされちゃう系露出羞恥特化自称本格派ローグライクゲーム!!!!!

いつものように商人を襲撃し、孤児院に寄付


最初に難易度選択があり、HARD・EASY・なめくじの3段階からの選択です。主に違うのは得られる経験値量で、今回は真ん中のEASYで開始し、途中からなめくじに変更してプレイしました。(難易度設定はあとから自室で変更可能です)


銀髪の女が商人たちを襲撃して積み荷を強奪するところから話は始まり、このグレイスという女が本作の主人公です。



襲撃成功後に女が向かったのは孤児院で、商人から奪った金はいつもここに寄付していました。ただ金を略奪したことは隠し、冒険者としてまっとうな手段で得たと嘘をつきます。(話を進めるには、孤児院内で情報収集をする必要あり 右にも部屋があります)

続きを読む →

女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)製品版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
【10%OFF】ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
4/19発売の新作で、女主人公(真面目な女騎士)が街の住人のセクハラに耐えつつダンジョン踏破を目指すという作品です(RPGツクールVXAce製)。うまくまとまったシステムで、恥じらいある主人公のキャラもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格、5/2まで)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
……しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの欲望の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、海神の祠を踏破することができるのか!

プロローグ 国を守るために海神の祠へ行くことに

難易度は3段階から選べます。ある程度はRPGとして楽しみたかった(”なめくじ”は簡単すぎる)ので、今回は”EASY”を選択しました。進めていったところそこまでEASYではなく、中盤、何度かゲームオーバーになりました。なお難易度はゲーム中に変更が可能ですが、変更アイテムが使えるのはそれぞれ1回のみでした(=変えると戻せない)。


オープニングスキップは今のところなしでした(CTRLキーで早送りできます)。真面目に鍛錬に励んでいる女騎士レティシアが本作の主人公です。


王位継承者を決めることになり、海神の祠で最も下層まで行けた者が王位を継承するというのがこの国の習わしです。主人公は当初上の兄に任せるつもりでしたが、エロバカ兄貴(デュロス)が想定外に第7層まで行けてしまいこのままでは次の王になってしまうということで、危機感を持った主人公が向かうことになったという流れです。


街に着いたら右下から出てダンジョン入り口へ向かい、街に戻ってギルドで人を連れてくるとダンジョンに入れます。このときは装備がしっかりあるため楽に勝てまして、B3Fに到着すると試験クリアです。


街に戻ると大臣が話しかけてきまして、その後街真ん中の宿屋→右隣の銭湯と進みます。持ち金と装備を失ってしまい、ここまでがプロローグといったところです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ゼヴェンの孕姫」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想

【10%OFF】ゼヴェンの孕姫
ゼヴェンの孕姫 [ラブリープリチー超愛してる]
2017/3/10の予告新作で、洞窟のある街に赴くことになった女騎士が街の住人にセクハラされていくという作品です(RPGツクールVXAce製、旧タイトルは”孕姫レティシア”)。体験版あり、2018年01月上旬発売予定。

追記:2018/4/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、”海神の祠”と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
姫騎士レティシアは、諸々の事情により”海神の祠”を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
…しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の住人の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの情欲の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、見事海神の祠を踏破することができるのか!

最初に難易度選択があり、HARD・EASY・なめくじ(エンカウント率1/10・食らうダメージ1/10など)の3段階から選べました。今回はEASYを選択しましたが、実際やってみたところあまり簡単ではなく、第2層あたりから先はしっかりレベル上げなどをする必要がありました。

なおなめくじは、少し試してみましたところ表記以上にエンカウント率低い印象で、全くエンカウントせずにボスまで着いてしまうことも珍しくなかったです。


主人公は武芸一筋という感じの正統派な女騎士です。トレーニングに明け暮れているところから話は始まり、動けるようになったら階段を上がります。


メイドがワインを割ってしまって道が塞がれているので、上からぐるっと回ります。せっかくなのでメイド達の話を聞いていくと、兄たちは女好きが多いようで、特にティロスの評判が悪かったです。

続きを読む →

異種姦・妊娠出産エロゲ「生殖の檻」(ラブリープリチー超愛してる)体験版感想

生殖の檻

生殖の檻 [ラブリープリチー超愛してる]

8/23の予告新作で、無人島が舞台の異種姦・妊娠出産系作品です。遅くなりましたが体験版をやってみました。本編は2015年09月上旬発売予定です。

追記:9/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 972円、27ポイント還元
DMM 販売なし
ゴブリンやらオークやらが棲息する無人島に漂着したヒロインが、自らのメスの身体だけを頼りに、
島のオスどもの力を借りたり繁殖したりして、島の生態系をめちゃくちゃにしながら、
島からの脱出を図るネクストレベル異種姦孕ませゲーム(自称)!!



オープニングで主人公の状況やゲームの目的が説明されました。主人公は元々奴隷で、陵辱から逃れてこの島に漂着し、女神様によって強力な生殖力などを授かります。島から脱出するには四方にいる守護者を倒す必要があり、これが本作のメイン目的です。



主人公自身はひ弱なため、パートナーと交尾して親密度を高めて守ってもらうことになります。

続きを読む →