Tag Archives: キラ☆タマ

女主人公エロRPG「ミレーヌと淫欲の神殿」(キラ☆タマ)体験版感想

ミレーヌと淫欲の神殿
ミレーヌと淫欲の神殿 [キラ☆タマ]
12/1発売の新作で、落ちこぼれ魔道士な女主人公が父を助けるために奮闘していく話です(RPGツクールMV製)。体験版では謎の本で秘密を知り、古代神殿の探索を進めていくあたりまでをプレイできました(エロイベントは街でのなんでも屋的な依頼こなしや、風俗街でのオークションなど)。

DLSite販売ページ 1,386円、126ポイント還元(30%OFF価格、2022/2/14まで)
FANZA販売ページ 990円、180ポイント還元(50%OFF価格、2022/1/25まで)

・DLSite価格推移(2021冬以降)
2021/12/??~2022/02/14 1,386円(2021ウインターセール 30%OFF)

病気の父親と暮らす新米魔道士のミレーヌ。
彼女の夢は魔法で父を救うこと。そのためには強い魔力と資金が必要になる。
しかし、魔道士協会で最下位のミレーヌには、その両方がなかった。

そんなミレーヌの行く末を一変させる出来事が起きる……。
彼女は女魔道士だけが持つ”ある秘密”を、偶然にも知ってしまったのだ。

病弱な父を救いたいものの、魔力が乏しい


オープニングはスキップ可能です。主人公は父親と2人暮らしで、父親は重い病に苦しんでおり、主人公が必死にお金を稼いでいるという状況です。



魔道士協会はこの街にはなく、街を出てワールドマップに出たあと、街の右にあります(ワールドマップ中央)。


父親を楽にするために仕事を探すものの、魔道士としての力に劣る主人公にできる仕事はなかなか見つからず。その結果、他の魔道士がやらないような雑務を引き受けるのが日常でした。


そうこうしていると嫌みなお嬢様が登場しまして、一流魔術師な自分と主人公の差をアピールし、言うだけ言うと去っていきました。なおこのキャラの登場は体験版だとここのみで、本編でどう関わってくるのか気になるところでした。

依頼先で、謎の本を見てしまい…


依頼が入り、トレバーさん宅へと向かいます。シモートゥの街(最初の街)の左寄り、青い屋根の家です(ドアが光っている家)。(オープニングをスキップするとここからスタート)


頼まれたのは部屋の片付けで、本の片付けをしていると、魔道士としての力を増やすという本を見つけて、思わず中を見てしまいます。女魔道士がドレインの魔法とエロを組み合わせると、大きく魔力を高められるという情報が得られました。


ドレインを唱えるか唱えないかの選択後、早速エロ展開になり、トレバーに尻を撫で回されます。なお唱えても唱えなくても同様のエロ展開になりましたが、説明を読むとドレインの詠唱有無が物語の結末に影響してくるようです。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ソニアと淫欲の村」(キラ☆タマ)体験版感想

【30%OFF】ソニアと淫欲の村
ソニアと淫欲の村 [キラ☆タマ]
5/16の予告新作で、目的の品を手に入れ損なった女剣士が村の男達にセクハラされたりする話です(RPGツクールMV製)。体験版はバハムートとの戦いから始まり、洞窟探索10Fまでと、村の男たちとのイベントが一通り見られました。本編は2020年05月下旬発売予定です。

追記:5/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,540円、140ポイント還元
FANZA販売ページ 1,232円(20%OFF価格)
村とダンジョンを探索しながらイベントをすすめる形式の、オーソドックスなエロRPGです。
ソニアにセクハラする村人は様々なフェチを持っており、
エッチイベントは経験によってじわじわと進行し、変化していきます。

念願のバハムートホーンを手にするものの…



オープニングはスキップ可能です。剣士ソニアが快調にダンジョンを進むところから始まり、いよいよ念願のバハムートと対峙です。戦闘は勝つまで繰りかえされる模様でした(1回目いろいろやった結果敗北、2回目で攻撃に専念して勝利)。なおコマンド戦闘があるのはここのみでした。


勝利して目的のバハムートホーンを手にしかけるものの、7つに分裂して飛び散ってしまいました。そうこうしていると足下が崩れ、気を失います。

気がつくと男だらけの村


気がつくとゴメルなる男の家で、落下した際に装備品を失ってしまっていました。話が終わると行動可能になり、村長のところに向かおうとのことです。なおテーブルの上の○印を調べると各種説明が聞けまして、ゲームの最終目標は先ほどバラバラになったホーンを7つ集めることでした。


村長の家は、ゴメルの家を出てすぐ上です。建物に文字で表示が出ていて非常にわかりやすく、ありがたい作りでした。


8日間も寝ていたと聞かされてショックを受けた主人公は、村長の勧めに従ってひとまずこの村でゆっくりすることにします。

続きを読む →