Tag Archives: むちむち

「クリッカー×Live2D 高飛車ツリ目な正義の変身ヒロインを1週間で快楽堕ちさせるSLG」(サークル暇乞い)体験版感想

クリッカー×Live2D 高飛車ツリ目な正義の変身ヒロインを1週間で快楽堕ちさせるSLG
クリッカー×Live2D 高飛車ツリ目な正義の変身ヒロインを1週間で快楽堕ちさせるSLG [サークル暇乞い]
5/2の予告新作で、捕らえたヒロインをクリックして調教していくというお触り系作品です。体験版では調教1日目をプレイできました。本編は2019年05月10日発売予定です。

追記:5/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
時は20XX年、邪神”ソク=オトース”を崇める悪の秘密結社の暗躍により、
世界情勢は混迷の色を強めていた。
そんな中、日本支部を担当するマッドサイエンティストの主人公は、
度重なる作戦の失敗により失脚の危機に瀕している。
というのも、正義の変身ヒロイン”セラリス”の活躍により、
作戦がことごとく阻まれていたからだった。
いよいよ後がなくなった主人公は、リビドーをエネルギー源として
人の心を操るという魔石”ソクオトストーン”の存在を知り、日夜研究に明け暮れる。
とうとう魔石に秘められた力を覚醒させることができた主人公は、
魔石の力でセラリスを服従させる計画を実行する。
7日間の調教の果てに、主人公はヒロインを屈服させることができるのか――――!?

正義のヒロインをついに捕獲


“GirlsxClicker.exe”をクリックして起動します。主人公は悪の組織の下っ端で、これまでなかなかうまくいかなかったですが、”魔石”の力でついに捕獲に成功します。魔石の効果がある7日間で調教を進め、全てのステータスを100%にするのが本作の目的とのことです。

Playで各所お触り


“Play”モードはただ触れるだけで、ステータス変化はないようでした。反応は(今回Ver1.01aをやった限りでは)胸と股間のみでした。(本編でパターンがもっとあるかはわかりませんが)せっかく獣耳や羽があるので、もう少し反応場所(性感帯)が多くてもよかった気がしました。まだ調教進んでいないということで、ヒロインのセリフは強気系・反抗的で、調教のしがいがありそうです。


なお画面右端の点三つ(PINK POISON)をクリックすると、精液上のものをぶっかけることが可能です(ひたすら連打し続けると↑のように全身精液まみれにすることが可能)。

続きを読む →

男主人公エロRPG「魔王と豚の城」(鬼貴族)体験版感想

魔王と豚の城
魔王と豚の城 [鬼貴族]
2018/10/16の予告新作で、村で平和に暮らしていた主人公が豚たちとの戦いに巻き込まれるという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では村を出て都へ向かい、豚の襲撃に遭い囚われの身になるあたりまでをプレイできました(ヒロイン2人のエロシーンが各1あり)。本編は2018年12月下旬発売予定です。

追記:2019/2/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
山の小さな村に生まれた青年。
意中の人である姫との逢瀬の合間、魔王率いる豚人間の軍団「ポークチャップ」に村を襲撃される。
姫までも連れ去られてしまった青年は一人、姫救出の旅に出る……

オープニング 主人公は村で平和に暮らしている


主人公は記憶喪失気味にスタートです。正体などは、話を読み進めていくと次第に明かされていきました。


場面変わって病院で、男2人が腕相撲で盛り上がっています。片方(ユージン、足を骨折して入院中)はこんな小さな村から出たいと愚痴り、一方主人公は農民なもののお姫様に惚れていて、長いこと通い詰めてプレゼントなどをしてきたという状況です。話が終わると動けるようになり、左側が出口です。


まずは右上の建物へと村長に挨拶しに向かいます。


村長からは米俵を都に運ぶ仕事を任され(”やだ”を選んでも、引き受けるまでループ)、主人公が普通の人間ではないこと(魔法が使える特異な存在)がここで明かされます。主人公は正体がバレないよう人前で魔法を使わないようにしていて、村長達も村外に秘密がバレないよう秘密を守ってくれていました(主人公に対して怖がったり迫害したりはなく、他の住人と同じように接してくれているという印象)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「アイス~魔龍クエスト~」(アップルソフト)体験版感想

アイス~魔龍クエスト~
アイス~魔龍クエスト~ [アップルソフト]

1/13の予告新作で、女主人公が世界の危機を救うべく旅に出るという話です(RPGツクールVX Ace製)。体験版では最初の村での依頼6つをプレイできました(敗北エロ・セクハラ系エロあり)。本編は2018年01月中旬発売予定です。

追記:2/10に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、280ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)

田舎村で平凡に暮らしていた主人公「アイス」が
平和を取り戻すため魔龍が封印されていた城へ向かうことになる。

城までの道中、エリアごとの境界に設置させている検問所を通過するため、
各エリアのギルドで一定数のクエスト(依頼)をこなさなければいけなかった。

オープニング


城に怪しいローブ男が侵入し、なにやら封印を解いていきます。現れた魔龍は、世界を混沌に陥れたいという誘いに乗り、魔物が凶暴化するという展開です。


主人公(アイス)の近くの魔物も凶暴化し(オープニングをスキップするとここからスタート)、


触手モンスターに捕まってしまいます。戦闘なしでエロシーンになり、処女プレイは不可でした。

続きを読む →

「呪いの魔剣に闇憑き乙女」(ソフトハウスキャラ)製品版感想

呪いの魔剣に闇憑き乙女

呪いの魔剣に闇憑き乙女 [ソフトハウスキャラ]

3/24発売の新作で、弟子の少女に指示を出して育成していくというエロSLGです。ちょうどいい難しさで、ゲームシステムも面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 7,560円、210ポイント還元

体験版感想はこちら
ソフトハウスキャラさんの新作エロゲ「呪いの魔剣に闇憑き乙女」体験版感想
英雄に憧れる駆け出し冒険者「クレア」は、アルバイト先である主人公「レン」の店で
『とある剣』を手に取ってしまう……

それは『古びた魔剣』

本来はただの骨董品であるその剣が闇に輝く時、呪いの契約は結ばれた。
解き放たれし闇の獣、クレアの身体を蝕む淫欲の呪い、襲いくる魔族……

しかしクレアはめげない。だって自分は冒険者なのだから。
バイトなんてしてる場合じゃない!

闇を払い、呪いを解く為に、鍛冶師「サラ」、魔技師「ロゼッタ」の力も借りて、
レンとクレアの命がけでちょっぴりHな大冒険が今始まる。

本作は引き継ぎ要素ありでした。1周目でやるのは難しいイベントが結構あり(大樹・ヘビ・闘技場など)、そういったイベントは2周目以降に回すのが無難です。なお引き継げるのはスタッフロールなエンディング(魔剣修復完遂or終えられずに10/1を迎える)を見た場合のみで、序盤でゲームオーバーになった場合は引き継ぎはできません。


序盤は体験版と同様に進めていきましたが、


最初のボスを倒せないまま5/1になると突然クレアが失踪し、ゲームオーバーになってしまいました。のんびり訓練やアイテム作成をやっていると間に合わなくなるので、どんどん森へ行ってレベルを上げるのがよさそうです。


黒いモヤ(詳しくはボス戦後に説明あり)のかかった敵はこの段階では倒せません。オートで放置していると一方的にやられてしまうので、手動で目的地を指定して、敵を無視して先へと進みます。
3/30追記:アップデートパッチVer1.01でこの敵は出現しなくなりました(”ゲーム序盤の夜に出るモヤ付き魔物を排除”とのことです)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「森護り始めました!新米だからってエッチなクエストはいけないと思います!」(LOLOL)体験版感想

森護り始めました!新米だからってエッチなクエストはいけないと思います!

森護り始めました!新米だからってエッチなクエストはいけないと思います! [LOLOL]

3/18の予告新作で、森護り見習いな女の子が主人公なエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年03月下旬発売予定。

追記:3/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元(3/30まで)
DMM 販売なし
「森護り見習い」のアカネが、一人前と認められる条件として
ギルドの冒険者として様々なクエストに挑戦する事に…。
しかし、クエストの失敗やモンスターとの敗北でエッチな悪戯を受ける事も!?


試験で森を探索するところから話は始まり、


戦闘はシンボルエンカウントです。敗北エロあり(なお付属のテキストに説明がありました)で、自爆技があるので使うと楽です。エロ内容はオーソドックスなスライム姦でした。


このダンジョンは切り株の謎を解くことで先に進めました。まずは右へ進んでいき、石碑の先に進むと入り口に戻されます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「転生!破滅の魔女メレルデア -淫乱魔女が処女になる日-」(H:O:T(仮))体験版感想

転生!破滅の魔女メレルデア -淫乱魔女が処女になる日-

転生!破滅の魔女メレルデア -淫乱魔女が処女になる日- [H:O:T(仮)]

3/15発売の新作で、力を失った魔女が主人公なエロRPGです(RPGツクールMV製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,360円(10%OFFキャンペーン価格、3/29まで)
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)
昔々
世界を滅ぼし悪の限りを尽くした女がいた
その女は破滅の魔女と呼ばれ人々に恐れられた
しかしそれも長くは続かず勇敢な若者達によって魔女は討たれ世は平穏を取り戻した

そうして刻は流れ
邪悪な魔女
あの破滅の魔女がついに転生し復活を果たした

だが

全盛期の力どころか魔法すら満足に使えない
そんな自分の力に愕然とする
しかもその上欲望のおもむくまま淫乱の限りを尽くしたはずが
純潔、処女の体に


主人公である魔女がやられてしまうところから話は始まり、


時は流れて魔女のことはほぼ忘れ去られている時代です。


復活の儀式が行われ、魔女が復活です。壮大な感じの設定ですが、手短な説明でテンポよく進みました。早速世界を滅ぼそうとするものの、力は失われてしまっており、力を取り戻すための旅が始まるという展開です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「SEQUEL blight」(リーフジオメトリ)体験版感想

SEQUEL blight

SEQUEL blight [リーフジオメトリ]

1/27の予告新作で、男主人公が女の子たちとともに旅をしていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年03月上旬発売予定。

追記:3/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円
DMM 販売なし
基本CGの枚数は32枚、Hシーンは64種となります。
今後のアップデートにより、更にCGやHシーンが増える可能性があります。

Hシーンは程度の差はありますが、基本的に全て女性上位の内容となります。
主人公(あなた)を中心として、仲間たちや魔物たちからの様々な責めを楽しむことができます。


最初に難易度選択があります(あとから変更可能)。今回は簡単な方の”カジュアル”を選択しました。



ゲームが始まるといきなり動けます。左上の扉を調べると話が進み、女の子(ラヴィ)が部屋に入ってきました。


ここから操作キャラがしばらくの間女キャラに変わります。扉から進み、道なりに進んでいくと随時会話イベントが発生しました。主人公は記憶喪失のようです。

続きを読む →

ゾンビものエロRPG「破戒シスター」(銘菓!エンゼルまんじゅう)体験版感想

破戒シスター

破戒シスター [銘菓!エンゼルまんじゅう]

1/26の予告新作で、シスターなどがドラキュラを倒すべく、ゾンビ達を倒しながら旅をしていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年02月下旬発売予定。

追記:2/25に発売になりました。
DSLtie販売ページ 1,620円、300ポイント還元(3/1まで)
DMM 販売なし
中世の香りが今も漂う街、ドラブタニア。
かつてこの地域を支配したという伯爵の居城に
怪しげなぶた達が集まり「ぶたミサ」を開いていた。

「ブーブーブー(ぶた至上主義同盟)」。
ぶたこそ至高であり究極の生物であると考える彼らは
真っ赤に染まった満月へと不気味な呪文を唱え続ける。
邪悪な「ぶたミサ」が最高潮へと達した時、ついに地獄の門は開かれた…。
かつてこの世を恐怖と混沌で包み込んだドラブタ伯爵が復活したのだ…!


女がスケルトンなどアンデッドをなぎ倒していくところから話は始まり、


吸血鬼がいるという古城に乗り込みます。


早速敵がいます。戦闘はシンボルエンカウントでした。この女(ポニテ娘)はオープニングだけの登場だったので、レベルを上げる必要はなしです。適当に避けて進みます。


右上へと進んでいくとイベントが起こり、女の子がピンチです。戦闘になるものの楽に勝てました。助けた女の子は悪魔でしたが、伯爵の敵ということで味方のようです。このキャラは戦闘には参加してくれないが、困ったときに助けてくれました。

続きを読む →

サバイバル系エロRPG「Leviathan」(TechnoBrake)体験版感想

Leviathan

Leviathan [TechnoBrake]

8/18の予告新作で、絶海の孤島が舞台のサバイバル系作品です(RPGツクールVX ACE製)。体験版あり、2016年09月下旬発売予定。

追記:10/21に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円(20%OFFキャンペーン価格)
絶海の孤島で繰りひろげられるサバイバルRPG! とある理由で帝国に捕まったエルフの少女が罪人や亜人、亡霊などが蠢く絶海の孤島へと流されてしまう! 資材も体も使えるものは全部使って生き抜け!


オープニングでは主人公が島に来るまでの経緯が簡単に描写されます。この島は監獄として使われており、主人公は島流しにされたようです。島が見えたところで怪物に襲われ(戦闘なし)、気がついたら島に漂着してました。


助けてくれた女がゲームシステムを一通り解説してくれます。わかりやすい説明で、手順通りに進めていくと基本行動を自然と覚えられました。


作ったたき火でセーブや睡眠・アイテム作成ができ、ここを拠点として探索していくことになります。本作は死ぬとゲームオーバーになってしまうので、探索に出発する前には毎回セーブしておくのがいいと思います(たき火などのセーブポイント以外ではセーブできません)。

続きを読む →

本格派エロRPG「Goddess of Memorier」(Studioニュクス)体験版感想

Goddess of Memorier

Goddess of Memorier [Studioニュクス]

2/9の予告新作で、女主人公なエロRPGです(ウルフエディタ製)。体験版あり、2016年04月下旬発売予定。

追記:8/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、42ポイント還元
DMM 販売なし
オーソドックスな長編18禁RPGの体験版です。
独自のシステムなどを多く取り入れているため、ゲーム難易度は若干高めです。
周回プレイや、やり込み要素もあり(予定)。
主要キャラのHシーンはフルボイス、モブキャラ等のHシーンは環境ボイス付きです。


お姫様が従者と一緒に旅をしているところから始まり、シリアスで本格的な雰囲気です。

本作は育成・戦闘などゲーム全般が独自の凝ったシステムになっており、覚えることが多い作品でした。じっくり腰を据えてやるのがいいと思います。


説明画面はゲームを進めていくと順次表示され、これはメニューの”情報”→”ガイドブック”で再度繰り返し見ることができます。全部を一度に覚えようとしてもなかなか難しいので、最初表示されたときはさらっと見ておいて、あとで詳しく知りたくなったときにじっくり読むのがいいと思います。


進んでいくと橋が見つかるものの、壊れていて渡れません。別のルートを探すことになりました。


正解ルートは西へと進んだところにありますが、表示キャラが姫のままだと見つけることができません。QキーもしくはEキーで従者の方にキャラを切り替えると、↑のように青文字で表示が出て先へと進めます。

続きを読む →