Tag Archives: さーくるくらすけ倉庫

女主人公エロRPG「アリサグリモア」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

アリサグリモア
アリサグリモア [さーくるくらすけ倉庫]
2022年03月31日の予告新作で、能力に目覚めた女主人公が問題を解決していく現代学園もの作品です(RPGツクールMV製)。体験版は夜の学園で学園長が倒されるところから始まり、主人公が覚醒した後、メインクエスト序盤と、サブクエスト5つをプレイできました。本編は2022年07月上旬発売予定です。
ある学園に通う、主人公・アリサは
ふとしたことで強大な魔術師の魂が封じられた魔術書を手に入れる。

その力により、魔術師になったアリサは、
自分の通う学園が魔術の実験場であったことを知る。

深夜の学園に少女が潜入


夜遅く、隠密風の六花という少女が学園の屋上に到着して魔物討伐に向かうところから話は始まり、早速動かせます(なおこの少女は主人公ではありません)。左下から校内へと移動します。

下へと進み、3F→2Fと下りたところでイベントが入り、今夜の討伐対象はこの学園の学園長でした。討伐理由は学園の女子生徒を魔術の実験台にしているということで、このあたりの詳しいところはこの先ゲームを進めていくと追々説明されていきます。通信による説明が終わったら左へ進み、赤い”!”の出ている学長室へと入ります。


中では学園長が女子生徒達を侍らせてエロ行為中でした。本性を現した学園長はなかなか手強かったですが(六花が勝手に戦ってくれ、コマンド戦闘はなし)、少女はうまく立ち回って学園長の魔力を封じこめることに成功し、見事に任務完了です。

放課後、怪しい少女を盗み見


場面変わって、のんびりした雰囲気のアリサという赤髪少女が登場し、こちらが本作の主人公です。放課後、奈緒という友人から店に来ないかと誘いを受けていると、もう1人の友人が不思議体験の話をしてきました(深夜、気がついたらコンビニにいて、途中の記憶がない)。


話が終わったら、門限を破った女子を注意しに、スバルというボーイッシュな少女とともに中庭に移動します。学園は少々ややこしい作りになっていまして、大事なものにある”自作マップ”を見ると構造を把握しやすかったです。2F教室から目的地へは、左→下→左(昇降口はスルー)→下、と進めばたどり着けます。


中庭にたどりついたら、ベンチに座っている!マークの出ている緑髪の少女に話しかけます。門限を破ったのは別の生徒で、なにかを探すような怪しい行動を取っていたとのことです。ここからまた移動することになり、話が終わったら左下から体育館裏へと進みます。


体育館裏では目的の少女がそわそわした様子でいました。その後主人公達が様子をうかがっていると、冒頭で学園長を倒した六花がここで再び登場です。2人の会話からすると、待っていた少女は六花より立場が上のようでした。少女が立ち去った後は、!マークを調べて話を進めます(なお無視して右に進んでも校舎からは出られず、!を調べないと話が進みません)。設置していった人形を見つけた主人公は、これを持ち帰ってしまいます(選択肢はなし)。その後謎の本も入手し(勝手についてくる)、こちらも重要アイテムでした。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ナイトテール」製品版攻略1(OP~第三地区)

ナイトテール
ナイトテール [さーくるくらすけ倉庫]
4/3発売の新作で、女主人公たちが夢を操る敵組織と戦っていくという話です(RPGツクールMV製)。キャラデザが好みで、話の続きも気になりましたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ナイトテール」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想
人にとり憑き記憶や精神を食らう魔物、夢魔。
主人公・夜は夢魔と戦う力をもち、人々の悪夢を打ち払っていた。
しかしある時、彼女の前に夢魔を操る者たちが現れ、
仲間たちや町の人たちを自らの領域に連れ去ってしまう。
夜は人々を取り戻すために夢魔を操る「楽園の管理者」達に戦いを挑む。

主人公たちは、夢に苦しむ人を救っている


体験版範囲の流れを簡単におさらいしていきますと、まずは謎の夢で、出てくる女がこの後戦うことになる敵組織のトップ級でした。起きたら1F→外へと進み、姉などが登場です。会話後、家の中に戻って朝食を取ります。


右隣の喫茶店へ入り、配達物を受け取ったあと、下へと進み、!マークの出ているお婆さんに配達を終えます。他に福引きやら色々ありましたが、これは別にやらなくてもOKです。


喫茶店に戻って作戦開始で、説明やらが色々あったあと、探索開始です。


ここで、ザコで多少レベルを上げておかないとボスがきついです。あとはダンジョン内の回復アイテムも回収していくのも重要でした。ボスはハードアタックで削るのが楽です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ナイトテール」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

ナイトテール
ナイトテール [さーくるくらすけ倉庫]
2018/8/11の予告新作で、女主人公が夢魔に囚われた人を助けていくという現代物作品です(RPGツクールMV製)。体験版では姉などとの平和な生活から始まり、第一世界をクリアするところまでをプレイできました(エロシーン5つあり)。本編は2018年11月中旬発売予定です。

追記:2019/4/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
人にとり憑き記憶や精神を食らう魔物、夢魔。
主人公・夜はその夢魔と戦う力をもち、人々の悪夢を打ち払っていた。
しかしある時、彼女の前に夢魔を操る者たちが現れ、
仲間たちや町の人たちを自らの領域に連れ去ってしまう。
夜は人々を取り戻すために夢魔を操る「楽園の管理者」達に戦いを挑む。

オープニング


メロウという女が語るところから話は始まりました。この女の正体は後ほど明かされますが、簡単に言うと一般人の夢に入り込んで自分達の世界(”楽園”)に引き込もうと勧誘しているという状況です。


場面変わってファンシーな部屋で、この夜という女が本作の主人公の1人です。


1Fへ降りて、左へ行くと話が進みます。イケメン男キャラが続けざまに出てきまして、眼鏡男子は主人公のサポート・軍師的役どころ、黒髪のバイト男は姉に気があるようでした。


一方姉はクール系です。まとめると、主人公とその姉は夢魔に捕らわれた人を助ける活動を日々しているという状況です。(バイト男だけが内容を知らない)


話が終わったら家に戻り、姉+男2人と共に朝食を取ります。夜の仕事は今まで姉がやってきました(主人公は見ているだけだったようです)が、ここで主人公に初めて任され、主人公は嬉しそうです。ストーリー的には、姉が話題にしている建物が重要になってきます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「フランと罪人の島」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

フランと罪人の島

フランと罪人の島 [さーくるくらすけ倉庫]

6/19の予告新作で、逃亡した罪人を捜しに島へとやってきた女の子が主人公の作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年08月中旬発売予定。

追記:8/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元
かつて罪人の流刑地だった島。
一人の少女騎士が、逃げた罪人を追ってその島にやってくるが・・・。


主人公が島に到着するところから話は始まり、


動けるようになったら左へと進んでいきます。道なりに進んでいくと廃墟があり、左に見える黒いところに入ります。


回想的なセリフが入ったあと、旧市街に到着です。こちらはそれなりにまともな街並みでした。まずはリリィという情報屋を探します。左の方にいるピンク髪の子がリリィでした。

続きを読む →