「素晴らしき国家の築き方」(アイリスフィールド)製品版感想

【30%OFF】素晴らしき国家の築き方
素晴らしき国家の築き方 [アイリスフィールド]
9/14発売の新作で、国の舵取りを任された主人公がヒロインとともに奮闘していくSLGです。個性的なヒロインが揃っていてやり応えもありそうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,890円、175ポイント還元(30%OFF価格、9/30まで)

体験版感想はこちら
エロSLG「素晴らしき国家の築き方」(アイリスフィールド)体験版感想
衰退した小国家エイヴォンの騎士団「見習い」の「あなた」は
王女から国内復興事業の全権と戦闘での指揮を任されます。

各地で大暴れしてお金や労働力を獲得し、文明力を取り戻し、
かつての栄華を取り戻しましょう!

序章~2章


特典コードの入力は、テンキーがない場合は↑キーで入力できます。(Ver1.01で”特典コードの入力画面にて上下左右キー、WASDキーの操作を受け付けるよう調整”となっているので、Ver1.00だとテンキーのみだったと思われます)。



ディルとエルのエロシーンは、足コキなど4シーンありました。一日終わりの報告時には小ネタもありです。(なお本作にはこれ以外にもパロディ要素がちょくちょく出てきました)

序盤(序章~2章)は先日やりました体験版と同様でしたので簡単に紹介していきます。なお引き継ぎは不可とのことです(不具合が出る恐れがあるので止めてくださいとなってました)。


序章はメインを4戦して国が少し整い、ナディが加わるところまでです。


1章では商都との交易が開始され、いかにも裏のありそうな商都ギルド主が味方なのか敵なのか気になるところです。


2章ではコーディリアの情報に基づいて自城奥を探索し、アイテムフィールドを見つけて開放、と、ここまでが体験版の範囲です。

3章 運命の分岐点

この章は、話的には戦いが絶え間なく続きますが、プレイヤーとしてはそのあたりは気にせず強化しつつ1戦ずつ進めていけばOKです。


できれば隠しておきたかった”スピリアの祭壇”の存在が他国に知られてしまい、盗賊達がさっそく襲撃計画を立てています。シヤンという女は重要キャラで、この先もたびたび話に絡んできました(ニャニャメと面識ありましたが、仲間にはなかなかならず)。



防衛戦は、wave3と一見簡単そうですが、今までと違ってwaveごとに別キャラを出す必要がありました。同キャラを続けて出すことも一応はできますが、連戦ペナルティで戦闘開始後かなり長い間出撃できません(10秒程度)。(文明開発でよほど壁耐久を上げていない限り)4人全員が連戦だと出撃前に壁を壊されてしまいまして、この機会に複数部隊(というより複数装備)を育てておくのがいいかと思います(4人だけで本作をクリアするのは厳しいものがある)。


城内に侵入してきたザコを倒したあと、なにやら巨大魔獣が出現です。シヤンが分不相応な魔獣を呼び出してしまったらしく、コントロール不能気味でした。


この戦いは負けてもOKです(というより1周目はほぼ勝てない)。真面目に戦ってみましたが、1発80超の半端ない攻撃力でなすすべなく即死でした。なおここでのこの魔獣との戦いは、物語上非常に大きな意味を持ってきます。


隠居的な立ち位置だったグレイが手助けしてくれ、”安全圏退避戦”は普通に勝てます。こうして皆で協力し、なんとか撃退することができました。

4章 ごきんじょ冒険隊


この章では流行病に対処することになります。診療に向かうと新キャラの医者が登場し、カスコの師匠でした。


水神獣の聖域は、普通に勝てばOKです。


北の荒野では魔獣が再登場です。ただ先日と違って戦いにはならず。


ニエ民の集落で敵がぐっと強くなりまして(敵の数が多く撃破が追いつかず)、ここでしばらく足止めを食いました。


勝利後、イケメン男の正体が明らかになりますが、ストーリー的にはこの点はさほど重要ではなかったです。

5章 絢爛武闘祭



突然武闘会が始まり、主人公たちの国も共催国のひとつです。イオンが一儲けしようと企んだりしていますが、プレイヤーがやることは、武闘会で優勝することです。


1回戦は盗賊が相手ということで楽に勝てました(1waveで終わり)。


準決勝では同盟国のひとつ、ウィルフォーズの2人と戦うことになります。ここも1waveのみでした。


決勝はガルテノンで、アリアドネとメルディアが子供じみた争いの試合中に敵襲があり騒ぎになります。戦闘は3waveで、やや数が多めでした。敵は南天の兵のようですが、ゾンビめいていて正体が気になるところです。

6章 蠢く策謀


先日の襲撃について尋ねるべく商業ギルドへ向かうものの、立ち入り禁止になっていました。困っていると商業ギルド側のロロナがなぜか地下通路を教えてくれ、ここからギルドへと向かうことになります。


何やら長話がありましたが、誰が主人公たちの倒すべき敵なのかはまだ見えてこず。この章は1戦のみで終わりです。

7章 王位簒奪



ガルテノンで議会勢力が動き、内乱的なことが起こり、アリアドネ達が助けに向かうことになります。


逃げてきたメルディアたちとなんとか合流することができました。

8章 嵐の前


ガルテノンの内乱に介入する方針が決まり、建国祭で盛り上がっているところを狙うことになります。なお当然ではありますが重要事項はアリアドネが決定し、主人公の存在感は薄めでした(選択肢などはなし)。




建国祭に乗り込むべく各所で準備を進め、ここは3戦です。

9章 巡りの詩



歌姫の代役を誰にするかでユーシアが名乗りを上げ、ここでユーシアの意外な一面が明らかになりました。戦闘は1戦のみです。

10章 ガルテノン奪還戦


いよいよガルテノンに乗り込んでの戦闘ですが、戦闘数は少なく、2戦目の黒将軍を倒すと戦いは終わりでした。

断章 今日の良き日に


この章は戦闘はなく、”メインシナリオ”のイベント”良き日の終わりに”をやると次へ進めます。

最終章 復興記の終わり


グレイの主張を受け入れ、魔獣の神殿に向かうことになります。


ここの戦闘は半端ない敵の数で、武器耐久や火力を十分に上げていないと厳しいものがありました。

なおこのあたり、ストーリー展開上、仲間が次々離脱していきまして、メインで育てているキャラに抜けられると少々きついことになります。幸い自分の場合、アンリをメインで育てていたので支障は少なかったです(アンリは一番最後に離脱)。


“是正する者”は負けてOKな戦いです(500以上のダメージ食らって瞬殺させられました)。


ここである人物が本性を現し、先代の王が豹変した真相などが明らかになります。


負けバトルがあったあと、次の戦闘は主人公達が左側に位置する耐久戦です。背景が動くので酔い注意です。戦闘中に仲間とどんどんはぐれていき、最後にはアリアドネともはぐれてしまいます。

第二部



ぱっと見平和な状態に戻っていてタイムスリップでもしたのかと思いきや、そうではありませんでした。敵拠点からなんとか逃げてきて、はぐれて散り散りになった仲間となんとかして合流を図ろうという状況です。

最初はユーシア・リリカ・ライアス(+ボーナスキャラのディルエル)のみで戦うことになります。今回はリリカ以外ほとんど使っていなかったのでメンバー的には厳しかったですが、幸い敵はそこまで強くはありませんで、強化済みの装備をつけかえてしのぐことができました。


アリアドネを救出したあと、メインシナリオに大量の戦闘が出現します(4つ並んでいる下にもたくさん並んでます)。仲間救出系は必ずしも全部やる必要はなく、使用キャラをざっと助けたら先に進んでしまってもOKです。必須戦闘を終えたあと、一番下の”最終決戦 命奪の魔神討滅戦”を選ぶと決戦に赴けます。

(1周目の)ラストということで敵の強さと数は半端なく、ここからしばらくの間、敗北→育成を繰りかえすことになりました。なお戦闘で武器耐久がなくなってしまう場合は、耐久度より火力を上げるようにするとうまくいきやすかったです。


苦労の末なんとかwave4を突破できたものの、何かが足りていなかったようで、芳しくない展開です(簡単に言うとバッドエンド)。(なお全員と合流したあと再度倒してみましたが、展開は変わりませんでした)


グッドエンドにいくには、主人公が記憶を取り戻す必要がありました。

周回は、国内出来事の”追想石に触れて”を選ぶとできます。ただ説明がある通り、その前に”ボーナス先行取得”でもらえるアイテムを一通りもらっておかないともったいないです。



話的には、ななとコーディリアが重要なカギになりそうです。

二周目 記憶を取り戻していく


冒頭の選択3つめで、一番下を選ぶと展開が変わります。

序章~2章は同じようにやる必要がありますが、敵の強さは1周目と同じなので楽に勝てました。




記憶絡みのイベントは、国内出来事の”メインシナリオ”にあります。イベントを進めていき、”目覚めた真実”(戦闘あり)を終えたあと、”新たな未来に至るには”をやれば準備完了です。

3章まで進め、1周目では負けてしまった魔獣と戦うことになります(戦闘前と戦闘後のセーブデータを残しておくことをオススメします)。1周目とは自軍の強さが全く違うということで、無事勝利することができました。


勝利後、読み進めていくと、名前入力を迫られました(選択式ではなく、プレイヤーが入力する必要あり 間違えるとバッドエンド)。これの答えには、撃破後のイベントに出てくるメンバーをよく見るとたどり着けました。 正解は(ネタバレにつき反転で表示)“コーディリア”(反転ここまで)です。

この展開の場合、第一部4章以降はなく、いきなり”第一部完”になり、次の”最終部”に進みます。

最終部 南天の解放者



3年が経過し、突如宣戦布告してきた南天に立ち向かうことになるものの、メンバーはごっそり減っており(復興にメドがついたということで自分の役割は済んだと国を去ってしまっている)、ディルエル含めて8人のみです(これまで仲間になっていなかったキャラが多め)。ここでもまた仲間を1人ずつ再度加えていくことになりました。




最終部ということで、戦闘数が多く敵も強いです。展開的には一気に終わらせにかかりたくなるところですが、会話も長く重要なものが多いので、休憩を挟みつつじっくり進めていくのがいいかと思います。



カスコの見せ場イベントがあり、南天王救出戦が3/3まで終わると、なぜか首都へ通されます。



ルルカと合流後、首都では見知った人物達と戦うことになりました。偽りの南天王との戦いが終わった後、


樹が出現し、ここの5戦目が実質ラストバトルです。(戦闘前に、次が最後の戦いと明示されます)


次の戦いの前半はイベント戦で、死ぬことはありません(正確に言うと死んでも無限に生き返る)。オートで適当に戦って進んでいけばOKです。皆との絆の力でどんどん強くなっていき、


説明が出たあとは真面目に戦う必要がある模様です。指示通り左クリックを押しっぱなしにして戦闘を進め、長かった本作のメインストーリーも、これでようやく終わりです。


タイトルに戻り、Maliceを選ぶと、本編では謎の多かったベルナ・コーディリアの関係について知ることができました。

エロシーンまとめ


エロシーンはギャラリーの右側真ん中、”Hシーン閲覧”で見られます。全解放については、最終部(いわゆるトゥルーエンド)を終えたところ、全部見られるようになっていました。エロ内容的には、各キャラそれぞれに恋人えっち(各6)・お嫁さんえっち(各6)・風俗奉仕(各4 それぞれ6段階あり)があります。恋人とお嫁さんは、CG同一でテキストが微妙に違う模様です。

・恋人・お嫁さんえっちの内容
アリアドネ:キス&手コキ、正常位 風俗衣装フェラ、風俗衣装騎乗位、風俗衣装アナル舐め、アナルセックス
ユーシア:フェラチオ、正常位 コスフェラ、コス(ヘスティア風)ハメ正常位、コスハメ騎乗位、アナルセックス
ナディ:授乳手コキ、騎乗位 パイズリフェラ、風俗衣装バック、風俗衣装馬乗りパイズリ、風俗衣装AF
エステル:シックスナイン、対面座位 搾乳手コキ、バック、恋人の手コキ鑑賞、正常位
フロリナ:妹フェラ、恋人正常位 亀頭メンテ、恋人素股、尻穴メンテ、逆アナル開発
ユキ:アナル舐め、恋人セックス アナル開発、逆AF、AF、本番ごっこ

メルディア:お尻えっち、おまんこセックス 風俗衣装お尻えっち、風俗衣装正常位お尻えっち、フェラチオ、寝取られ鑑賞
ベルナ:手コキ、セフレえっち キス手コキ、髪コキ、アナルえっち、参加型輪姦
シィルド:愛撫、後背位 オナ見せ扱き、風俗衣装バック、足コキ、寝取られ輪姦
ルルカ:フェラチオ、騎乗位 手コキ、風俗衣装騎乗位、奉仕鑑賞、寝取られ輪姦鑑賞
ニャニャメ:恋人パイズリ、騎乗位 風俗衣装パイズリ、69、オナニー見せ、おっぱいセックス
カスコ:膝裏コキ、後背位 手コキ、正常位、ながらセックス、射精禁止魔術

リーネ:ふぇらちお、後背位 みせっこ、どれすえっち、おしっこ、縛りえっち
なな:恋人フェラ、恋人交尾 ご褒美肉棒、ビーストH、お部屋で犬プレイ、恋人乱交鑑賞
コーディリア:腋&手コキ、対面座位 恋人オカズオナニー、フットマッサージ、オナホコキ、騎乗素股
ナルカ:正常位、騎乗位 足コキ、乳首弄り、アナル弄り、逆レイプ
イオン:顔面騎乗パンツコキ、ゴム有り正常位 電マ責め、おもちゃのデパート、おもちゃ責め、オナホコキ
アンリ:フェラチオ、手繋ぎ正常位 がに股フェラ、側位、Wピースえっち、大好きホールド

シヤン:正常位、乳首ズリ 素股…?、ぶっかけ彼女ぴっぴ、お尻えっち、卑猥ダンス鑑賞
ロロリアーナ:USB正常位、USB騎乗位 USB彼女フェラ、USB彼女乳首舐め手コキ、USB彼女足コキ、USB彼女アナル

感想まとめ

話は思っていた以上に壮大で、育成も非常にやり応えありました。クリアするには相当な時間がかかり、力の入った大作になっていました。

進行的には、いわゆる個別ルート的なものはなく、メインストーリーのみの一本道な作りです。一部→二部→バッド系の結末を迎えた後、引き継いで再度一部を進め、三章で魔獣に勝利して正解入力→最終部、という進行になりました。

プレイについては、今回はひとまずメインのみを一気にやりましたが、それでも相当な時間がかかりまして、あまり先を急がず、何日かに分けてじっくりプレイした方が話を楽しめると思います。2部や最終部は章がないため進行具合がわかりにくいところがあり、1部のような章があってもよかったように感じました(あとどのくらいで終わるのか見えないため、休憩を挟むタイミングが掴みづらく、一気にやってしまいがち)

戦闘の難易度は高めでした。終始最易の”Narmal”を選んで戦いましたが、なかなか勝てずに長期の育成を強いられる場面がしばしばありました。育成なしのノンストップでメインストーリーを進めていくのは難しいゲームバランスになっている印象です。

育成については、キャラステータス強化・装備強化・文明開発をまんべんなくやっていく必要がありました。キャラステータス上げは、育てたいキャラをひたすら戦闘で使うしかなく、金さえあればどんどん進められる装備強化と比べると時間がかかりました。装備強化は手軽に上げられますが、上限があるほか、項目によっては1上げるのに100万単位でかかるものもありました。アイテムフィールドと併用して上げていくのがよさそうです。研究は全部上げていくといくら資源があっても足りないので、ある程度絞って上げていくことになりました。個人的には、戦場に出せる人数が増える(最大で8人になる)”騎士団増員”(指揮学)と、移動速度の上がる(=前衛キャラの移動速度が速いと楽になる)”基礎移動速度”(指揮学)が重要に感じました(他は装備強化の上限を上げるものも重要でした)。

エロシーンのボリュームも非常に多く見応えがありました。プレイ内容的にも多岐にわたっていて、キャラによってはアナル・寝取られ系や女性上位シチュもあり、見飽きないよううまく工夫されてました。

【30%OFF】素晴らしき国家の築き方【30%OFF】素晴らしき国家の築き方【30%OFF】素晴らしき国家の築き方

過去作品


正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-
主人公である『あなた』は女の子を『性奴隷』として意のままに操る術を
駆使して女の子達を従えて領土を開拓する事に―――。
闇を払う『聖光源』の材料となる『精液』を搾精娼婦に集めさせ、
施設建設に必要な『労働奴隷』を孕ませ性奴隷に種付けセックスで
孕み、産ませて領土を開拓・強化して敵対勢力や魔獣からの侵攻に備えましょう!


浮遊都市の作り方-空飛ぶ風俗都市運営はじめました!-
空を飛ぶ『浮遊都市』の『市長代行』になろう!
人口を増やすために食料生産力を強化したり住居を作ったり、
防衛戦で有利に戦う為に都市防壁の補強、武器の強化研究をしたり、
都市収入を増やすために商業、産業区画を強化したりと
プレイスタイルに合わせて都市を発展させていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)