男主人公エロRPG「弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト」(りみあろ)体験版感想

弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト
弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト [りみあろ]
1/9の予告新作で、旅立ちの日を迎えた男勇者が女戦士とともに冒険していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は最初のボスを倒すところまでをプレイできました(敗北エロ2シーンあり)。本編は2020年01月中旬発売予定です。
平和だったこの街も催淫王姫サキュバスに支配され、
誰しもがエッチなことしかかんがえられなくなっていた!

そこで勇者のルカは立ち向かうべく酒場へ仲間を募ったが…
なんと唯一戦えるのは”街一番の最弱女戦士だった!
そんなポンコツ二人の世界を救う大冒険が今始まる!

城へ向かい、王に挨拶


親に起こされるところから話は始まり、今日は城に行く大事な日です。なお起こされたのが男か女か最初はよくわからなかったですが、男でした(話を進めていくとしゃべるシーンが出てきます)。


親とともに自宅を出たあとは、右上に進んで城へと向かいます。


親から身代わりのネックレスをもらったあと、


上へと進んで王様に話しかけます。国を侵略している”淫魔王姫サキュバス”を倒すことが最終目的のようですが、まずは酒場で仲間を増やすようにとのことです。

酒場で仲間を探し、虚弱な女戦士が加わる


酒場は街の左下、宿屋と同じ建物です。1Fが酒場、2Fが宿屋です。


1Fの酒場カウンターに話しかけると、1人空いている訳あり女がいるという話が聞けました。なおフロアにいる客は既に淫魔にやられておかしくなっている人ばかりで、敵の侵略は相当進んでいるようです。


2Fへ上がり、左端の部屋にいる水色髪女に話しかけます。この女だけはまだ淫魔にやられていなく、なおかつどこのパーティにも属していない貴重な戦力です。女戦士は体力が戦士としては少なすぎる(HPが5しかない)せいで、どのパーティにも入れないでいました。


ESCキーでメニューを開いてみると、主人公ルカのHPが500なのに対し、女戦士ハンナのHPは5と極端に少ないです。この体格・体つきでHP5というのは少し無理のある設定に感じましたが、異常な虚弱体質なのだと勝手に理解しました。


酒場の右にある武器防具屋・スキル屋で装備が色々売っているほか、道具屋にある薬草などもボス戦で役立ち、王様からもらった3000ギルをどう使うか悩みどころでした。今回はひとまず武器を購入して街を出ました。

西にある洞窟へ


戦闘は、フィールド上はランダムエンカウントでした。遭遇率は低めで、問題なく洞窟にたどり着けました。


南西にある炎の洞窟に行けとのことですが、目的の洞窟は街から見て西方向にありました(街を出ていったん左下に進んだあと、上へ進む)。

炎の洞窟



洞窟内は外と違ってシンボルエンカウントです。敵の数は少なめで、避けようと思えばほとんど避けられました。なお名前に★がついている敵は敗北エロがあります(負けて見るとゲームオーバーになるので注意)。


敵の数が多い場合、ハンナの全体攻撃スキルが役立ちました。


どんどん階段を降りていき、↑がボス部屋です。ザコ同様に敗北するとゲームオーバーなので、セーブしてから入るといいです。

ボスはなかなか手強い


中では魔物が老婆を襲っていました。王様もこのボスに襲われたと言っており、相当守備範囲が広いようです。


ボスは数ターンするとサキュバスを呼び、3体がエロ攻撃してくるためRP(理性ポイント)を相当減らされます。ハンナの全体攻撃で倒せればいいのですが、LV4だと微妙に火力が足りず、倒すのに2ターン要しました。



RPが0になると主人公が実質攻撃不能になるなど弱体化しますが、”お口でお願いする”(ハンナに抜いてもらう)を使うことで元の状態に戻れます。なお使えるのはRP0の時に限られ、1桁なので早めに回復しておきたいという場合に使うことはできませんでした(グレー表示で選択できない)。

その後も召喚されたものを倒しつつ削っていきましたが、本体はなかなか倒れず。25~30ターンほどかかってなんとか倒せたものの、LV4だとレベル(火力)が足りてない感がありました。これよりもう少し上げてから挑むことをオススメします。なお倒したところで体験版は終了で、簡単な挨拶があったあとタイトルに戻るため、無理して勝つ必要はありませんでした。

敗北エロシーン


ロードして降参コマンドを使って敗北し、敗北エロを見ていきました。シーン前半は、バグか仕様かわかりませんが、CGなしのテキストのみで進行しました。



押し倒したところで一枚絵が表示され、正常位でハメられます。電車に模したギャグセリフがインパクトありました。シーン後はゲームオーバーで、タイトルに戻されます。


ザコにも敗北エロがありました(”催淫されし盗賊”など、★のついた敵に負けるとエロ展開)。ここもシーン前半は真っ暗な画面にテキストのみで描写されまして、シーン後半は男たちにより輪姦されます。

シーン後はボス戦と同様にゲームオーバーなので、予期せずうっかりやられてしまった場合は面倒なことになります。レベルが上がった時にでもセーブしておくのがいいかと思います。

感想まとめ

ゲーム進行については、次行くべきところが明確に示されましてわかりやすかったです。詰まることなく終わりまで行けました。テキストは全体的にギャグテイストが強めで、エロシーン中も笑いを取りにきている感がありました。

戦闘のゲームバランスは、ザコには問題なく勝てましたが、ボス戦はやや難しめでした(敵HPが多い)。装備と回復アイテムを整え、レベルもきっちり上げないとボスには勝てない印象でした。

エロは敗北エロが2つと、戦闘中のパイズリが1つ見られました。前者は敗北陵辱感がうまく出ており、後者は世話になっている主人公に対しての奉仕な雰囲気がうまく出てました。

弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト
弱小女戦士ハンナの悪堕ちクエスト [りみあろ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)