女主人公エロRPG「青龍剣姫伝」(wolfzq)体験版感想

青龍剣姫伝
青龍剣姫伝 [wolfzq]
4/9の予告新作で、船旅のあと港町に着いた主人公がいろいろなトラブルを解決していくという話です。体験版は船上から始まり、港町の問題をいくつか解決するところまでをプレイできました(エロシーンは船内純愛、少年相手のおねショタ系など)。本編は2019年05月上旬発売予定です。

追記:5/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
FANZA販売ページ 1,555円(20%OFF価格)
神々達が眠りについた世界で紛争は絶えない!
各族亜人を率いる「魔龍皇帝」と人類を支配する「聖神教」は
西の大陸で長年激戦し、最後の最後で破られた……
数年後、「魔龍皇帝」の血を引いた黒髪剣姫は遠い東から海を渡ってきた!
彼女は時に愛嬌を振りまし、時に残酷無常で個性豊かな仲間たちとスリル満点の冒険を繰り広げた!
彼女を「神龍聖女」と謳えるものもいれば、「邪龍魔女」として罵るものもいた、
しかし多くの人は彼女を尊敬の念を込めて「青龍剣姫」と呼んだ!

船内でラブラブH


まずはテキストによる説明で、中華感のある独特な世界観でした。色々説明書かれてますが、画面下の方の”少女”(別名色々あり)が本作の主人公です。


主人公は傷が癒えたばかりで本調子ではなく、力(戦闘勘)を取り戻したいという状況です。


船上でバトルがあり、主人公は攻撃力高く、難なく勝てました。


冒険仲間的な男を押し倒し、女性上位気味なエロ展開です。乳揉ませたりなど奉仕させ、どうやらこの男は恋人のようです。


行為は続き、バックでハメさせ、騎乗位、フェラなどが見られました。


行為が終わるとステ振りがありましたが、本作は主人公が相当強いので、適当に振っても問題なしです(今回は物理攻撃を上げました)。

半魚人たちに襲われる


そうこうしていると敵襲があり、船長を助けることになります。

戦闘はシンボルエンカウントでした。主人公の足は遅めで、避けるのはやや難しめです(シフトキーでダッシュができます)。


カギが二種類あってややこしいですが、まずは部屋前にいるキャラに話しかけ、”警備室のカギ”を手に入れます。


続いて右下の部屋で”貴重品倉庫のカギ”を手に入れます(なお先ほどの警備室のカギは扉を開けた時になくなっており、カギは使い捨てでした)。先ほど鍵をくれたところに戻り、”貴重品倉庫のカギ”で扉を開けて部屋に入るとボス戦があり、船長を救出です。


階段を使って上の階へと進みます。


なお↑フロアの左上の方にあるアザトスの加護を手に入れると大幅に強くなります。今回はとりあえず話を先に進めたいので、使わせていただくことにしました(本作はストーリー・依頼解決がメインな作品で、これを使ったからといってつまらなくなることはなかったです)。


甲板に出る上り階段は、フロア真ん中あたりにありました。



甲板に出ると男が巨大イカと戦っていまして、選択肢はストーリーに影響があるとのことです。力を解放すると闇落ち風の外見になり、(先ほど入手したアイテムの効果も相まって)半端ない強さで楽々撃破でした。

港町ボストンに到着


ここから第二章で、港に到着です。船から落ちて行方不明になった男を捜すのが主目的に思えましたが、今回の体験版ではこの男とは結局会えずじまいでした。


船長が街を案内してくれまして、建物が多く手の込んだ作りです。住宅街には宿屋、船長の家、病院、道具屋など商店がありました(どちらかというとこちらが”商業エリア”感あり)。


街では何やら事件が起きているらしく、主人公が手助けすることになります。


まずは右にある建物、傭兵ギルドへと向かいます。


カウンターで話をしていると、助けが入りました。女同士ですが、主人公は好意を持った模様です。


そうこうしていると外で騒ぎが起き、主人公が助けに入ります。イベント戦闘が続き、3戦終えると騒動は収まりました。


買い物やらいろいろ言われますが、次のメイン目的は、宿屋で夜まで休んだあと教会に行くことです。

崖岸で半魚人討伐


半魚人クエを強くオススメされたので、ここで試しにやってみました。ギルドのフロア内左上、○印を調べると受けられます(カウンターで受けるわけではない)。


半魚人がいるのは、住宅街を右を行ったところにある”海岸エリア”の下側でした。ここには水着(ビーチガールの水着)にならないと入れません。


水着はカウンターで買えまして、2着必要です。主人公だけ着替えてもダメで、主人公とジャンヌの両方が水着になる必要がありました。


クエストは討伐系で、10体倒せば終わります(海岸にいるのは10体なので、要するに残らず全部倒す必要あり)。報酬はゴールドのみで、どうやらレベル上げを無理なくするための依頼のようです(特別美味しい依頼ではない)。

夜の教会でバトル


メインストーリーに話を戻しまして、宿屋は住宅エリア左下にありました。


泊まって夜になったら教会へ移動します(自動で移動)。


中へと入り、2F右上の部屋に全裸男たちがいるのでここに入ります。


選択肢があり、とりあえず皆殺しを選んでみましたが、別にグロ展開にはならず。勝利後さらに選択肢があり、命令を選ぶと使い魔が仲間に加わりました(第二章ここまで)。

海岸の先、孤児たちの漁村へ


ここから第三章で、何やらよからぬ事を企んでいる者がいるようです。あとは行方不明の彼氏の目撃情報が入りました。


まずは住宅エリアの左上にある船長の家へと向かいます。


彼氏については、孤児たちの避難所で見た者がいました。



次の目的地はこの”孤児たちの避難所”です。街の上から出て、右へ進みます。


孤児院に着いたら、左下の建物に入ります(村長宅)。(なお右の建物にはイベントは特になし)


色々と新情報が出ましたが、ゲーム進行的には、ラストに言われる子供達の見舞いが重要です。

魔人病の子供達を見舞う


ボストン上の住宅エリアに入るとイベントがあり、ここは一度にいろいろな指示が出てややこしいです(ここの進行はクエスト日誌には書かれないので、しっかり聞いておく必要あり)。

この後やるべき事をまとめると、
1.教会エリアの学校で、子供の見舞い
2.住宅エリアの病院で、子供の見舞い(性欲処理)
3.ここでセーブ(このあとのイベントで選択肢あり)
4.住宅エリアの宿屋内にいる商人に話しかけ、イベント
5.ここまで進めると宿屋の掃除が終わっているはずなので、カウンターで話しかけて宿泊する
(歓楽街云々は気にしなくていい[宿屋に泊まれば、自動で向かってくれる])



教会エリアにある学校へ、子供達の様子を見に行きます(孤児院で頼まれた用件)。


子供達は皆元気そうで見舞いという雰囲気はなかったですが、シスターとの会話が終われば、ここの見舞いは完了です。


次は住宅街の右下にある病院へと向かい、


まずは1F左上の医者に話しかけます。


2F右下の部屋に入るとイベントで、性欲処理について少年達に尋ねます(少年達は”魔人病”により、性欲が異常に高まっている)。



1Fに戻って医者に話しかけると、少年達とのエロイベントを見られまして、エロ内容はフェラなど内容多彩でした。

宿屋内でイベントをこなすと、宿泊できるように


この後なかなか話が進まず苦労しましたが(宿屋は掃除中でまだ泊まれない)、宿屋内にいる紫髪の男に話しかけると話が進みました。選択肢があるので、話しかける前にセーブ推奨です。



孤児院絡みで脅され、選択肢で1を選ぶと仲間女のレンナのエロイベントが見られました。パイズリ後、バックでハメられなどで、ここは男性上位なエロシーンです。


このイベントを終えるとようやく宿屋に泊まれるようになりました。

歓楽街で蘭がさらわれ、救出に向かう


夜になり歓楽街に向かい、一緒に忍び込む予定でした蘭は捕まった模様です。


館内の○印を調べると話が進みます。


操作キャラが妖精に変わったあとは避けゲーで、判定はやや厳しめでした(向きを変えるタイミングが掴みづらい+認識範囲広め)。捕まるとスタート地点に戻され、10回ほど捕まりましたがこれといった変化(救済措置的なもの)はなしでした。左下の下り階段が順路です(右の上り階段は行っても何もなし)。


うまいこと脱出できて操作キャラが戻ったら、再度穴に入り、今度は背後からエンターキーで調べて倒します。4体倒し終わると、左上の部屋に入れるようになりました(右上の寝ている男2人は気にしなくていい模様)。


地下牢も背後から襲って進んでいき、ここの右下がボス部屋です。

ライバル心むき出しな女が登場


コマンド戦闘があったあと、安全のため他キャラを逃がし、



新たな女が登場し、主人公をライバル視しているようです。要約すると、なんとしても主人公に勝ちたく、危険な術に手を染めているという状況です。選択肢、女を救うか救わないかがあり、救うと戦闘になりました。



解決して一息ついていると、漁村が襲われたと知らせが入り、


行方不明中の彼氏がここで登場し、劣勢だったレンナを助けます。金髪神父トーマスの長話があり、このトーマスがこの先の難敵になりそうな雰囲気でした。(なお主人公と彼氏は入れ違いになってしまい、ここでは会えずじまい)

体験版はここで終わりです。色々行けるところが増えたという表示がラストに出ますが、動かせるタイミングはなく強制的にタイトル画面に戻ってしまいました。最後にセーブができたものの、ロードしても何も起こらず。先ほど解放された内容は本編のお楽しみということだと理解しました。

感想まとめ

話は長編・本格派で、なかなか珍しい男を支配する強キャラなタイプの主人公で面白かったです。守備範囲も広く、イケメン男や少年のほか、女も積極的に口説いてました。

なお文章を書いているのはおそらく中国かどこかの方のようで、所々意味がわかりにくい(翻訳が変な)箇所がありました(長文会話が多く、理解するのに頭を使いました)。(手動で書かれたのか機械翻訳なのかはわかりませんが)これだけの長文が日本語で書かれているのはすごいことでしたが、ストーリー重視な作品ですので、校正などを加えてもう少し自然で読みやすい日本語になったらより良い作品になるように感じました。

戦闘難易度については、コマンド戦闘は簡単な部類でした。大半の敵をワンパンできたほか、チート的アイテムも入手可能で、コマンド戦闘で苦戦する場面はなかったです。一方第三章にあった避けゲーはそこそこ難しかったです。認識範囲とタイミングが掴みにくく、ミスすると最初からやり直しなため少々手こずりました(クリアできずに行き詰まる恐れもあり、一定回数失敗した時になど何か救済措置があってもよかったかなと感じました)。

エロシーンは船で彼氏とのラブ系や性欲旺盛な少年相手といった女性上位シチュのほか、仲間女が脅されてハメられるシーンが1つありました。いずれも1シーン中に体位が色々変わりまして、手の込んだ作りになってました。

青龍剣姫伝
青龍剣姫伝 [wolfzq]

過去作品


呪いの鎧
淫魔王が封印されて1500年。最強の冒険者を目指す少女-リリナは旅立った。
しかし、旅の途中で、偶然出会った淫魔に誘惑され、呪われた鎧を被された!
呪われた鎧を外すために、世界中に散らばった六つの宝具を集めなければならない。
しかし、宝具を手にすることはそう簡単ではない…

One thought on “女主人公エロRPG「青龍剣姫伝」(wolfzq)体験版感想

  1. 匿名

    これおそらく台湾か香港かのチームと中国のチームとタッグ組んで作りました作品ですね。すでにPateronで中国版入手しました。ボリュームと完成度すごいのに日本語翻訳の質が残念ならすごくもったいないですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)