女主人公エロRPG「念動少女セーラースプレンダー」(No Future)体験版感想

【25%OFF】念動少女セーラースプレンダー
念動少女セーラースプレンダー [No Future]
3/13の予告新作で、謎の組織に捕らえられた少女が脱出を図るべく地下基地を進んでいくという話です(RPGツクールMV製)。体験版は敵に捕らえられるところから始まり、幹部との戦い後、B15Fに降りるところまでをプレイできました(エロシーンは手マン調教、敗北レイプ、バイブ罠の3つ)。本編は2020年04月中旬発売予定です。

追記:4/2に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,485円、135ポイント還元(25%OFF価格、4/8まで)
念動力者の少女-久城渚-が、悪の組織の基地から脱出するRPGです。

基地内には多くの罠がしかけられています。
罠にかかると、拘束された状態で戦闘に突入してしまいます。
拘束状態では、敵がエッチな攻撃を仕掛けてきます。
敵の責めに対し、渚は淫らに悶えます。

謎の男達に拉致される


渚という少女が謎の男達に襲われて拉致されるところから話は始まり、


気がつくと秘密基地めいたサイバーな一室でした。体内から聞こえてくる謎の声に従って脱出を図ることになります。

変身して戦闘員を撃退


下へと進むとイベントで、さっそく敵戦闘員に見つかってしまいます。男に勝てるわけないと尻込みする渚でしたが、声に従ってボタンを押すと装甲が発動し、


戦闘は指示に従って攻撃、念動力と選択して勝利できました(他行動は選べないようになっており、チュートリアル戦闘)。なお攻撃行動などに若干ウエイトが入ってましたが、このあたりの設定変更は見当たらず。


勝利後、下へと進むと休息ポイントで、左下のロボットではDC(ダークコイン)で回復アイテムなどの買い物もできます。

B8F 地上を目指して探索スタート


部屋を出たあとは右方向に進みます。戦闘は固定配置+ランダムエンカウントで、エンカウント率はそれなりにありました(なおB8F左下あたりはエンカウントせず、右上の装備を手に入れた先からエンカウントするようになる模様)。



右上の宝箱から装備を手に入れたところで、装備絡みの説明が入ります。本作には一般的なRPGのような武器・防具はなく、4箇所ある装備スロットにステータスアップパーツを装備する形式でした。



更に進んでいくと宝箱からマップを入手しました(Mキーなどで表示)。マップはフロアごとに入手する必要があります。


左上の階段から上がると地下7Fです。なお回復ポイントはこの先ボス(B4F)までなく、回復アイテムを使いつつ一気に行くか、それともいったんB8Fのスタート地点まで戻るか微妙なところでした。

あとはこの段階でザコに負けた場合どうなるかですが、最初のボスにたどり着く前に負けた場合、エロシーンはなく(=処女状態キープ)B8Fの回復ポイントに戻されるのみでした(なおボス戦後は、ザコ敗北エロが発生します)。

B7F~B6F 敵幹部が出撃


B7Fに上がったところで念道力の説明が入り、主人公はこの能力を持っているせいで目を付けられて拉致されたようです。


右に進むとあっさりB6Fで(なおB7F下方向には行くルートは見つけられず)、幹部らしき女たちの会話イベントが入り(3人いるものの2人は危機感薄め)、パープルが1人でこちらに出向いてきます。



B6Fのマップは↑の宝箱でした(オレンジの枠が入っている宝箱=地図宝箱と思われます)。




B6Fを進んでいくと、↑の通路で拘束イベントがあります。念道力でダメージを与えると脱出できます。

B4F ボスと対決


B4Fでボス戦で、戦闘後に選択肢があるので挑む前のセーブデータを残しておくのが無難です。なおLV5で回復技を覚えたので、そこまで上げてから挑むと確実です。


待ち伏せされていて、まずは中級戦闘員が相手です。4体が相手ですが、敵の数は1体なので、普通に攻撃していけばOKです。


LV4で傷薬LV2を使ってなんとか勝利できました。なおもし負けた場合はB8F(スタート地点)に戻され、また歩いてB4Fまで向かうことになります。


中級戦闘員達を倒すと、先ほどの出てきた幹部のパープルが登場です。戦闘前半は通常攻撃しかやってこなく、このまま倒せそうに思えましたが、敵体力を3割あたりまで減らすとセリフが出て金縛り攻撃をやってきて、強制的に戦闘終了になってしまいました。(なおこの戦いも、もし負けた[こちらのHPが0になった]場合はB8Fに戻されます)


動けなくなったところで中級戦闘員に捕らえられて別室に運ばれ、調教エロ展開です。手マンでイかされ続け、早くも壊れかけでした。


手マン調教が終わったところで選択肢が入り、犯されたか放置されたかを選べます。


犯されたを選ぶと、拘束されて戦闘員達にハメられ続けるエロシーンが見られました(=非処女状態になる)。

一方放置されたを選んだ場合、ここのレイプエロはなく、犯された時と同様にB13Fで復活です。ただこの先のエロイベントの条件が非処女なので、ここで処女を失っておいた方が効率よくシーン回収できそうです。

B20Fを目指して探索開始


復活した地点はB13Fで、先ほどよりだいぶ下です。


ここから地上を目指すのはきつく、それよりもB20Fにある装置を起動させてエレベーターを使えるようにしたほうがいいのではということになり、最下層のB20Fを目指すことになりました。


このフロアは下り階段までのルートがややこしく、Mキーなどでマップを確認してから進むのが無難です。正解ルートは、いったん右下に向かったあと、上へ向かうルートでした(右上あたりは複数ルートがあり、線は一例)。なお体験版ではもうボス戦はないので、倒すのが面倒だったら逃げてしまっても構いません。


B14Fに進むとイベントが入り、パープルは主人公の行動パターンを読み切れず(先ほどと同じようにまっすぐ地上を目指すものと思い込んでいる)、B13より上の階で待ち伏せると言って出ていきました。



B14F左下の罠は、わざと脱出せずに耐えると戦闘中エロを楽しめました(イラマチオ後立ちバックでハメられる)。他に心が折れる→諦めるを選ぶと戦闘は終わって敗北エロになりますが、内容は他で敗北した場合と同様でした。


ここの敵を倒し、B15Fに進んだところで体験版は終了です。

回想部屋について


体験版を終わりまでやると、B13Fの休憩室に回想部屋が出現します(歩いてB13Fまで戻る必要あり)。

体験版で見られるエロシーンは初回調教、敵に敗北する、非処女(=調教後の選択肢で犯されたを選ぶ)の状態でB14F左下の小部屋へ、の3つです。未見箇所にはズバリとヒントが出まして、埋めるのは楽でした。

“敵に敗北する”のエロシーンは、調教後の選択肢で犯されるを選んだ場合と同じです。負けたい場合、B13Fで適当に通常攻撃を繰りかえしていればOKです。敵攻撃力が高めなので、そう時間はかかりませんでした。なお敗北2回目は展開が変わるようですが、これは体験版では見られず。

B14F左下の小部屋でバイブ罠にかかる




B14Fのエロイベントがあるのは、下り階段より少し手前の部屋です。バイブを念道力で外そうとするもののうまくいかず、イかされ続けるエロシーンでした。

感想まとめ

話的には秘密基地からの脱出と最終目的が明確でわかりやすく、システム的にもうまくまとまった作りになってました。

探索・戦闘難易度はやや難しめでした。戦闘の方はザコでそれなりにレベルを上げてからボスに挑む必要があり、回復ポイントの数が少ない(体験版の範囲だとB8FとB13Fのみ)のもきつかったです。探索は各フロアが広めな印象で、ランダムエンカウントなこともあり(ザコ敵から100%逃げられたのはありがたかったですが)、探索には少々手間がかかりました。このあたりは本編で調整されることに期待です(回復ポイントを増やす、エンカウント率を下げるなど)。

エロシーンは3つ見られまして、いずれも長めのテキストでじっくりと描写されて読み応えあり、ボイスの演技も力が入っていてよかったです。内容も、手マン調教・本番・バイブ責めとうまくばらけていました。

念動少女セーラースプレンダー
念動少女セーラースプレンダー [No Future]

過去作品


魔法少女ノーブル・ローズ
悪の組織から街を守る魔法少女の戦いを描いたRPGです。
ほとんどの敵が戦闘中にエッチな攻撃を仕掛けてきます。
敵の行動に伴い立ち絵が変化し、責めに耐える魔法少女の姿を見ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)