「乙女の狂恋 ~悶え堕ちゆく純情~」(アパタイト)体験版感想

乙女の狂恋 ~悶え堕ちゆく純情~

乙女の狂恋 ~悶え堕ちゆく純情~ [アパタイト]

2019/12/20発売の新作で、イケメン男が地味女を気まぐれで助けて口説いたら病み気味にベタ惚れされてしまうという話です。体験版はヒロインの雫を助けるシーンから始まり、ラブホでの初H後、学園の体育倉庫での絡みまでをプレイできました。



DLSite販売ページ 1,540円、42ポイント還元

FANZA販売ページ 1,540円、280ポイント還元

デジケット販売ページ 1,470円、210ポイント還元

クラスで目立たず、地味で野暮ったくどんくさい“花巻雫”。

クラスメイトからも馬鹿にされがちで、出来るだけ他人を避けるように学園生活を送っていた。



ある日クラスの人気者“山江イサム”はからかい半分で雫をデートに誘う。

そして、異性慣れしていない雫をまんまとホテルに連れ込み処女を奪う。



イサムは何度か遊んで、テキトーに関係を解消と考えていたが

捨てられたくない雫は彼の性欲の赴くままに献身的にその身を捧げていく。

クラスの地味女子を、ちょっとした気まぐれで助ける


休み時間、クラスの女子がひどい目に遭っているのを横目で見るところから話は始まり、偉そうないじめっ子系女子(正岡凜々香 画面右)にあれこれ言われている”花巻さん(雫)”(画面左)が本作のヒロインです。主人公は今まで特に気にしていなかったものの、やり取りを聞いているうち、ちょっとした気まぐれで助けたい気分になり、この気まぐれが物語の発端になりました。


席を立っていじめっ子女に近寄り、その辺にしとけよといさめます。どうやら主人公はクラスで人気があるようで、いじめっ子女子は主人公の言うことを素直に聞き、気に入られようと媚び気味にあれこれ話しかけてきました(ただ主人公はこの女子にはこれといって関心示さず)。


主人公的にはこれで問題解決で話は終わりでしたが、助けてもらった花巻さん的には大事件でした。病み気味の惚れ目線で主人公を見つめますが、その視線に主人公は気づかず。

体型の良さに気づき、デートに誘う


放課後、帰ろうとすると花巻さんが声をかけてきます。主人公は先ほど助けたことを忘れていて、細かく言われてようやく思い出しました。話しているうち、よく見ると体型は悪くないことに気づき、ちょっと遊んでやろうかという気分になり、手慣れた様子でデートに誘い、デートの日取りを手際よく決めていきます。

デートで口説き、いい雰囲気に


デート当日、花巻雫(以降雫)は相当楽しみにしたらしく、かなり前から来ていたようです。主人公は服のダサさに内心呆れているにも関わらずキザな台詞で口説き、相当女慣れしていました。もっと似合う格好があると、まずは服屋へ向かい、似合いそうなコーデを見繕います。ヤバい系のメンヘラなことに主人公は全く気づいておらず、チョロい女だと得意げなのがコミカルでした。


一日デートしたあと、真面目なノリで改めて口説き、ラブホに入ります。

ラブホで処女を奪う



さすがにここで主人公も雫の不気味さ(異常にテンションが高い)に気づきますが、ラブホに入るのが初めてだしこんなものだろう程度の認識で、危機感は持たず、慣れた様子で事を進めていきます。


まずは前戯ですが、雫は最初から相当興奮しており、軽くクンニしただけでイってしまいました。


そのまま処女を頂くことにし、主人公的には適当にヤって飽きたら捨てればいい程度の軽い認識です。締まりの良さを楽しみつつ行為を進めていきます。


終わったところで選択肢が出まして、キスをするか、無言で見つめるかの選択です。


キスをすると、雫は完全にベタ惚れモードになってしまいました(なお後ほど見つめる方を選んでみましたが、反応は一緒で主人公にベタ惚れで、選択肢に意味があるのかはよくわからず)。

学園の体育倉庫でシックスナイン


場面変わって学園で、放課後、一人で掃除をやらされている雫を発見します。どうやら付き合っていることを周りに知られないよう、学園では他人として振る舞っていました。先日のいじめっ子女はしつこく、今もあれこれ言われているとのことです。


ラブラブな表情の雫を見ているうちにムラムラきた主人公はここでしようと誘い、先日の痛みが残っているという雫を慣れた様子で口説き、行為に持ち込みます。プレイは69で、これなら痛くなく楽しめるだろうという配慮でした。主人公に気持ちよくなってもらおうと雫が頑張ってくれ、シーンが終わったところでというところで体験版は終了です。

感想まとめ

ありそうでない設定がうまく話にまとまっており、面白く読めました。2人の打算・考えが全然違い(片方は遊び、もう片方は病的に本気)、会話が微妙にかみ合ってなかったり、慣れた様子で得意げに口説いていく主人公がコミカルでよかったです。

メンヘラ・ヤンデレ要素については、体験版の範囲では狂気が表に出る所までは行かず、お似合いカップルという雰囲気でした。本編で狂気の程度がどの程度なのか気になるところです(なおサンプル画を見ると、刃物を持っているシーンが1箇所ありました)。

システム的にはオーソドックスなノベルゲーで、選択肢が1箇所ありましたがどちらを選んでも展開は一緒でした。

エロシーンはラブホで処女喪失Hと、体育倉庫で69が見られ、どちらもヒロインの興奮具合と主人公の手慣れた様子がうまく表現されていました。

乙女の狂恋 ~悶え堕ちゆく純情~

乙女の狂恋 ~悶え堕ちゆく純情~ [アパタイト]

関連作品

束縛彼女の三重奏 ~偏愛:重愛:狭愛の果てに~

束縛彼女の三重奏 ~偏愛:重愛:狭愛の果てに~ [ノアールソフト]

バレンタインの日。主人公、一条翔也は東條静香と偶然知り合う。

どうやら彼女は片思いしてた人にチョコを受け取って貰えなかったらしい。

そんな彼女を慰めると、代わりにそのチョコを貰う事になる。

それから二人は仲良くなっていくが…静香の愛はどんどん過剰なものになっていった。





這いよる捕獲 〜ヤンデレ中二病から逃げ切れ〜 [ブラックカラント]

主人公、倉持隼人(くらもち はやと)は中二病のイタイ娘、泉ほのかを捕獲し…欲の限りを尽くしていた。

ほのかは隼人に振り回され…陵●され、何でも言うことを聞かされる。

全ては隼人の思うがままの生活……だった。

しかし、ある時を境に彼女に異変が現れ、二人の力関係は徐々に崩れていき……、

「どうして私を置いて行こうとするの」

焦点の合わない笑みを浮かべる泉ほのかを前に、隼人は彼女から逃げる事を決心するのだった―――。



【50%OFF】プレイ!プレイ!プレイ!

プレイ!プレイ!プレイ! [わるきゅ~れ]

レイプは連鎖する!驚異の全18人+αレイプ!

 ハメろ!ブチ込め!挿入ちまえ!

 肉穴があれば、それはお前のモノだッ!!

(ヒロインの一人、目黒レニがヤンデレ・メンヘラ系)



【50%OFF】ヤン活! ~ヤンデレ双子と骨の髄までイチャラブ生活する日々~

ヤン活! ~ヤンデレ双子と骨の髄までイチャラブ生活する日々~ [アトリエさくら]

大学の休みを利用して帰ってきた主人公だが、両親は商店街のクジに当たり旅行で不在。

自炊能力も乏しく、途方に暮れる彼に声をかけてきたのは、

昔から実の妹のように慕っていた美弥と美羽だった。

「お兄ちゃんのお世話は、私たちがしてあげるね♪」



ヤンデレな彼女に死ぬほど尽くされる~受精させて?貴方の精子独り占めにして誰にも渡さない~

ヤンデレな彼女に死ぬほど尽くされる~受精させて?貴方の精子独り占めにして誰にも渡さない~ [Norn/Miel/Cybele]

清楚で完璧お嬢様にして幼馴染の茉莉亜。

あなたのお嫁さんになるのが夢と、毎朝起こしてくれたり、

ご飯を作ってくれたり徹底的に世話を焼き尽くしてくれる。

しかし、彼女の想いは超一図、暴走特急なヤンデレお嬢様だった!



Little Sick Girls ~鏡の中のアイドル~

Little Sick Girls ~鏡の中のアイドル~ [Lass Pixy]

クラスでも浮きまくっている問題児、「高井戸流林檎」の秘密を偶然にも知ってしまったアキトは、

唐突に、熱烈に求められることになってしまう。

彼女は「愛欲型」のADSに罹患し「Little Sick Girl(LSG)」となってしまったのだ。

そんな経緯からアキトはどこか他人に興味がないようで、実はとても愛をもとめている少女「高井戸流林檎」に

熱く、深く愛され尽くされることになり、共に青春の悩みを紐解いていくことになるのだった。



やみツキ!

やみツキ! [脳内彼女]

「ヤンデレ…それは純粋な愛!」

このゲームではヤンデレを純愛の形として描きます。

登場するヒロインは全員主人公に好意を持ちますが、

ちょっと情が深すぎるため暴走してしまいます。

ヒロインの過剰なアプローチを受けて、追い詰められていく主人公。

それは愛ゆえの行動であり純粋な想いの結実です。

つまり、これは純愛なのです!!


モバイルPC