「魔物ガチャ~シスター転生~」(プルート)体験版感想

【20%OFF】魔物ガチャ~シスター転生~

魔物ガチャ~シスター転生~ [プルート]

1/23の予告新作で、シスターを拉致してきた魔王軍が主人公で、ガチャの結果でストーリーが決まっていくという作品です。体験版では冒頭部分をプレイできました(エロシーンはなし)。本編は2/1発売予定です。



追記:2/1に発売になりました。

DLSite販売ページ 968円、88ポイント還元(20%OFF価格、2/3まで)

1280×720サイズのピクチャを300枚以上でお届けする、大ボリュームのADV。

何が出るか分からないストーリーは、自信と共にお届けする完全オリジナル!

いきなりクレジットの出るルートもあれば、スッキリ、涙あり、寝取られなどのルートもあり!?

平和な国が突如襲撃される




勇者によって魔王が倒されてから約200年が経過し平和だった国でしたが、突如内部から襲撃され、あっさりと落ちてしまいます。少々わかりづらいですが、ここでさらわれたシスターが本作の主人公であるアリスです。

シスターの力で四大将軍が復活



本作は襲われた方ではなく、襲撃者(魔王軍)サイドを操作していきます。まずは少女の力を借り、四大将軍が蘇りました。蘇った四大将軍はそれぞれ勝手なことを言い合い、このあたりはいかにも魔王軍といったところです。

メニューで情報確認



ここまで進めるとメニューを開けるようになります。一番下の”★運命を委ねる”を選ぶことで、シスターに悪魔が取り憑いてゲームが進行するという作りですが、体験版では選択不可でした。それぞれの情報を見て体験版は終わりということのようです。

感想まとめ

ボリューム的には短めな体験版でしたが、魔王軍が主役という設定はなかなか珍しくて面白そうでした。四大将軍も個性豊かで存在感がありました。

ゲーム進行的には、”運命を委ねる”をひたすら選ぶことになるようで、ランダム要素が強そうでした(歩き回っての探索やコマンド戦闘などがあるかは不明)。

魔物ガチャ~シスター転生~

魔物ガチャ~シスター転生~ [プルート]

過去作品(いずれも同人誌・CG集)


響歌-HypNoise-

誰かを助けるはずだった声が、歌が、大切な人を裏切る叫びになる――――。

近かった存在が遠くなり、遠かった存在が傍にいる。

それに疑問も持たず、異常な行動を当然と思ってしまう催眠。

壊された常識はやがて心と身体を蝕み、快楽に流されてしまう。




調律-Mind Tuning-

戦場に舞うはずの歌が、淫らな喘ぎに変わっていく…。

誰もが認める関係を塗り潰し、奪い、自分色に染める快感。

侵し、侵された装者たちは次第に変容していき…?




PLUTO BOX-RECYCLE-

突然何者かによってさらわれた【あなた】は、白衣の女性に出会います。

しかしその人物こそが【あなた】を拉致した存在でした。

【あなた】が男か女かを選ぶことで、台詞が変化します!




閃光輝星プリズミックシャイン

閃光輝星プリズミックシャインが、平和のために戦います。

敵対するのは、人々が感知できない存在『ネガロ』……!

果たして、プリズミックシャインは勝利を勝ち取ることができるのでしょうか?


モバイルPC