女主人公エロRPG「狩人のフォレスト」(和菓子日和)体験版感想

狩人のフォレスト
狩人のフォレスト [和菓子日和]
1/21の予告新作で、女主人公が山賊に捕まった父を助けに向かうという話です(RPGツクールMV製)。体験版では冒頭部分をプレイできました(敗北レイプエロあり)。本編は2019年03月上旬発売予定です。

追記:2/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
狩りを終え家へ帰宅する最中を山賊に襲われ娘である
フィリアを逃がすために山賊に攫われた父親を助けるために
見習い狩人であるフィリアは一人山賊に立ち向かう・・・。

山賊に襲われ、父が捕まってしまう


父と2人、森で狩りをしていると、いきなり山賊に襲われます。父はせめて娘だけは助けようと、アイテムを使ってワープさせてくれました。


生き延びた主人公は、家にあった武器を手にして即座に家を出ます。冷静に考えると村なり街なりに助けを呼びに行くべき状況だと思いますが(主人公達は山奥の一軒家に住んでました)、そういった発想は主人公にはなく、1人で敵アジトへと向かいました。

山賊に捕まると犯される


メニュー画面は、カーソル色が薄く(背景とほぼ同色)、自分のモニタだと現在のカーソル位置がどこなのか判別しづらいものがありました。本作は敵に負けるとエロ後ゲームオーバーなので、先に進む前にセーブ推奨です。


家を出た後は、看板を下へと進みます(右の山道は体験版では行けない模様)。


さっそく山賊と戦闘になり、通常攻撃はカメラ位置が細かく切り替わって若干目が回りました(必殺技を使えばこれは起こらず)。


負けたい場合は、通常攻撃し続ければ負けられます(必殺技の回転斬りを使ってしまうと1撃で勝ってしまうので注意)。敗北後は敵牢で監禁され、山賊達によりレイプされたあとゲームオーバーです。

敵を倒しつつ、森を抜ける


ロードして再挑戦し、必殺技の”回転斬り”を使うと、いとも簡単に勝てました。下へと進むと探索開始です。戦闘はシンボルエンカウントで、敵は全然寄ってこず回避は楽でした。なお負けた場合は先ほどと同じ敗北エロのあと、ゲームオーバーです。


右下から次のエリアに進むと、先ほど父とはぐれた地点に出ました。

敵アジトを発見



その後道なりに右方向へと進んでいくと、山賊のアジト前に出ます。ちょっと右に進むと即イベントで、いきなり門番に突撃しました(他RPGでよくある”いったん引き下がって考える”的な選択肢はなし)。


必殺技連発しつつ、回復アイテムを使って勝利できました。(なお敗北エロはザコと同様)



アジト内を上へと進んでいき、右上に下り階段があります。


地下牢に降り、父を発見したところで体験版は終了です。

感想まとめ

話はシンプルで、目的が父の救出とわかりやすくてよかったです。サークルさんは本作が初作品ということですが、欲張らずシンプルにまとめてあるせいか、行き詰まったりわかりにくかったりする箇所は特になく、スムーズに終わりまで行けました。プレイ時間的には短めで、敗北エロをじっくり鑑賞しても15分程度で終わりました。

戦闘のゲームバランスは簡単な部類でした。敵味方共に攻撃力高めなので、勝って先に進めたい場合も負けてエロを見たい場合も楽でした。敵シンボルがほとんど寄ってこないので探索は楽で、レベル上げも特にする必要はなしでした(全避けで進んでもアジト門番に問題なく勝てました)。

エロは敗北エロが1パターン見られました(イベント戦闘・ザコ戦闘共通)。主人公が気丈に抵抗しており無理矢理感がうまく出てますテキストで、絵も悪くなかったです。

狩人のフォレスト
狩人のフォレスト [和菓子日和]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)