Category Archives: 体験版感想

すごろくゲーム「淫魔化すごろく」(コラプト)体験版感想

淫魔化すごろく

淫魔化すごろく [コラプト]

9/1発売の新作で、互いに妨害したりしながらゴールを目指す双六ゲームです(RPGツクールXP製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円
女体化・淫魔化の要素を含む、一人用のすごろくゲームです。
8人のキャラクター達が女体化、淫魔化していきながら優勝を争います。


最初にキャラ選択があります。今回はまずは女魔術師のイリーナを選択しました。キャラによって持っているスキルが違い、このキャラは他プレイヤーを足止めできる”ファイアーボール”と、他プレイヤーの性欲を上げられる”チャーム”を持ってます(性欲は一定値たまってしまうと絶頂し、1ターン程度動けなくなります)。なお女キャラは淫魔化するのみ(=性転換はしない)なので、女体化が見たい場合は男キャラを選んでおくといいです。


主催者からゲーム説明があり、数値いくつで女体化・淫魔化するか教えてもらえました。男は200で女体化・500で淫魔化、女は300で淫魔化です。


話が終わると待合室に場面が変わります。ここでは買い物ができました。どれもそれぞれ特徴があり、どう使いこなすかが重要そうです。なおアイテムはステージ中でも手に入りました。

続きを読む →

催眠ものエロゲ「催眠委員長」(include)体験版感想


催眠委員長 [include]

includeさんの新作で、催眠ものの学園エロゲです。8/26発売予定。

体験版ダウンロードはこちら
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ include ≫ 催眠委員長
努力して地元どころか、全国でも有名な進学校である麟祥(りんしょう)学園に入ることができた主人公。
ただ、周りには自分よりも優秀な人間があつまっていた。少しずつ落ちこぼれていく主人公。
そんな中、良い勉強方法があるよ、と教えてもらったのは「自己催眠術」だった。
詳しく調べていくウチに、他人にもかけられることに気付き、自分を高いところから見おろしている学生会長・久保田彩陽(くぼた・あさひ)、目の敵にして注意してくる風紀委員委員長、在澤文香(ありさわふみか)に催眠術をかけ、「エロい行為」を率先し、新しく作られたルールを守る学「性」会会長として、学園の風紀を守るための「『風俗』委員長」へと変えていく。


まず出てきたのは風紀委員長の文佳で、生徒の服装について厳しく指摘してます。成績優秀なだけでなく精神的にもタフで、この先この女が最も落としにくかったです。

主人公はもともと成績優秀だったものの、背伸びして進学校に進んだのが災いして落ちこぼれてしまっているという状況です。日々必死に予習・勉強しているもののそれでも授業についていくのは大変ということで、努力しない系主人公と比べて好感が持てました。


続いて出てきたのは生徒会長で、この2人はこの後一緒に出てくることが多かったです。主人公は2人のことを雲の上の存在という感じに見ており、この段階ではまだ特別な関わりはありません。

続きを読む →

エロアクションゲーム「FIGHTING GIRL SAKURA-R」(Umai Neko)体験版感想

FIGHTING GIRL SAKURA-R

FIGHTING GIRL SAKURA-R [Umai Neko]

8/23発売の新作で、女主人公が戦う横スクロールエロアクションゲームです(gamemaker8.0、unity4.5製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM 販売なし
事故で両親を失ったさくら。 しかし、親の死に背後があるという事実を知ることになった。 背後を調査中突然変異と遭遇することになって…

2D横スクロールアクションゲーム。 ダウン中Hアニメが発生する。 ゲームオーバーではステージに合わせたアニメが発生する。 D= MENU A key hp potion S key mp potion 店でskillを購入することができます。



基本操作はZキーで攻撃、Aキーでポーション使用、スペースキーでボム的な画面全体攻撃(HPを消費)です。ほかにショップで技を買うとXキー、Cキーにも技が追加されます。


ステージ1はタランチュラが出てきます。本作は攻撃を一発食らっただけでダウンしてしまうので、食らわないように素早く対応する必要があります。交戦中に後ろからさらに出現したという場合など、2体以上に襲われた場合はスペースキーの全体攻撃を使った方がいいように思いました。


ダウン後そのまま様子を見ているとドットエロに移行します。ドットエロ中はすごい勢いでHPが減っていくため、先へと進みたい場合は素早くZキー連打して離脱する必要がありました。

続きを読む →

ライアーソフトさんの新作エロゲ「大迷宮&大迷惑-GREAT EDGES IN THE ABYSS-」体験版感想


大迷宮&大迷惑-GREAT EDGES IN THE ABYSS- [ライアーソフト]

ライアーソフトさんの新作で、ダンジョン探索がテーマのエロノベルゲームです(RPGではありません)。9/30発売予定。

体験版ダウンロードはこちら
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ Liar-soft ≫ 大迷宮&大迷惑 ~GREAT EDGES IN THE ABYSS~
mirror.fuzzy2.com/egg3/: 大迷宮&大迷惑 ~GREAT EDGES IN THE ABYSS~ 体験版 (Liar-soft) ダウンロード
一人の若き侍と三人の麗しき?美女が挑むのは、スフィンクスとドラゴンに、あと蛸とか、てんこもりのモンスターと、危険な謎とが冒険者を待ち受ける
‘深淵の地下迷宮(ルビ:ジ・アビス)’
冒険者たちが繰り広げる、笑いと涙とエロスにちょっぴりシリアスな日常を描いたスチャラカ冒険奇譚。


迷宮の説明がひととおりあったあと、


最初に出てきたのは引き締まった体つきの青年でした。職業的には侍です。


盗賊団に襲われるものの素早い動きで圧倒し、自然な流れで身体能力のすごさを表現してました。


続いてピンク~赤髪の女(ニコライト)が出てきました。こちらは薬品を投げつけて敵を倒し、職業は錬金術師です。

続きを読む →

異種姦エロRPG「Luster's Souls ~ Bride of the beast」(ヘイムダルの虹ノ橋)体験版感想

Luster's Souls ~ Bride of the beast

Luster’s Souls ~ Bride of the beast [ヘイムダルの虹ノ橋]

8/13の予告新作で、女主人公・異種姦ものの作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2016年08月下旬発売予定。

追記:8/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、36ポイント還元
DMM 販売なし
それは悲劇か、それとも英雄譚か……今、魂が試されている!
その身に受けた『穢れ』を力に変えて、王国を救え!
豊富な立ち絵差分とカットインで送る、性感育成型異種姦凌辱RPG!

本作のスキップは、CTRLを押すと早送り、もう一度押すと通常速度に戻るという形式です。押している間だけ高速化、というのが普通なので珍しい形式でした。なので冒頭の”高速化機能”の選択は、いいえを選んでおくのが無難です(高速化ONで始めると何も押さなくても勝手にどんどん進んでしまい、話がわからなくなる)。


主人公は神殿の警備をする騎士です。ある日知らせが入り、慌てて神殿へ向かいます。


王が封印を解いた理由はわかりませんが、ともかく神殿は魔物の巣になってしまったようです。問題を解決すべく、主人公も神殿へと入ります。

続きを読む →

催眠系エロゲ「姉姉W催眠」(POISON)体験版感想

姉姉W催眠 [POISON]

落ちこぼれな主人公が催眠術で兄嫁とその妹を堕としていくというノベルエロゲです。8/26発売予定。

体験版ダウンロードはこちら
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ POISON ≫ 姉姉W催眠
特に才能もないこの俺は、就職にも失敗し、兄の暮らすこの家に居候。
潔癖症の兄嫁は俺を避け、義姉は俺を野良犬扱い……
そんな生活に失望しかけた時、俺はネットでおもしろいモノを見付けた。

催眠アプリ、催眠装置……
部屋に仕掛けるだけで、全ては思いのままに。


優秀な兄を逆恨みしている弟(大学生)が主人公という設定で、偉そうな女に起こされるところから始まりました。この女は兄嫁の妹で、主人公のことを嫌っている生意気系という印象です。


一方兄嫁の方は常識人という雰囲気で、妹の態度をたしなめたりなど主人公に無難に接してきました。立場的には大会社の社長令嬢ということです。


読み進めていくと荷物が届き、この荷物(催眠術装置)によって話が動き出します。

続きを読む →

FFエロパロ麻雀ゲーム「Crystal Mahjongg」(SPLUSH WAVE)体験版感想

Crystal Mahjongg

Crystal Mahjongg [SPLUSH WAVE]

8/9の予告新作で、FFシリーズエロパロな麻雀ゲームです。体験版あり、2016年08月中旬発売予定。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(20%OFFキャンペーン価格)
光について仲間とエッチか──
闇について凌辱の限りを尽くすか──
どちらを選ぶかで運命が変わる!

対戦で勝った相手はHだけじゃなくて仲間になってくれる場合もあるぞ。
「クリスタルボード」と「アビリティ強化」で自分と仲間をレベルアップ。
麻雀を優位に進めることができる強力な「技」や「魔法」をゲットしていこう!


最初の選択肢はどちらを選んでもOKです(少し勝ち進むと、光と闇を自由に行き来できるようになる)。今回は光を選択しました。



まずはクエストモードで勝ち進んで仲間を増やしていきます。黒いマスが現在の位置です。

続きを読む →

女主人公エロRPG「氷晶の迷宮」(空想ドロップス)体験版感想

氷晶の迷宮

氷晶の迷宮 [空想ドロップス]

2016/8/6の予告新作で、女主人公がダンジョン探索していくエロRPGです(ウルフエディタ製)。体験版あり、2016年10月上旬発売予定。

追記:2017/7/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)
発情×ダンジョン探索RPG!!

寒冷な地下空洞――”氷晶の迷宮”
主人公リピアは、ホットドリンクと偽られ、媚薬を渡されてしまう。
発情しながら探索するリピアを、モンスターやトラップが待ち受ける。

また、何やら街の方でも、不穏な空気がうごめいており……。


主人公が街に着いたところから話は始まり、最初の選択肢で冒険の目的をプレイヤーが選べるという珍しい形式です。どれを選ぶかでステータスが大きく変わるので(本作ではステータス1ポイントがウエイト大きい)、重要な選択肢です。今回は”一攫千金のため”を選びました。

・選択肢ごとのステータス変化
なんとなく → STR+1、VIT+1、DEX+9
一攫千金のため → STR+4、VIT+3、AGI+1
冒険に憧れて → STR+2、VIT+2、AGI+2、INT+2
母が病気で → VIT+1、AGI+4、INT+3

本作は一風変わったキャラ育成システムになっており、一般的なRPGのようなレベルや経験値はありませんでした。↑の選択肢で得られるような”称号”を増やしていくことで強くなれます(あとは拾った装備品を装備)。称号はどれかひとつを選択するという方式ではなく、得た称号の効果が全て適用されました。効率よく進めたい場合は、称号を狙って行動していくといいと思います(楽に勝てる相手の時に回避を繰り返すなど)。


動けるようになったあとはフロア内の全員と話します(話しかけ終わらないと外に出られない)。

続きを読む →

女主人公エロRPG「魔法少女ファル」(魔法少女倶楽部)体験版感想

魔法少女ファル

魔法少女ファル [魔法少女倶楽部]

8/6発売の新作で、淫魔の呪いをかけられた魔法使い少女が主人公なエロRPGです。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし
魔法使い『ファル=クロウリー』は人の笑顔の為に魔法を使うことを至上とした女の子。
だがある日、同じ魔法使いに「淫魔の呪い」をかけられてしまう。

淫魔の呪いに侵された身体は、一定期間毎に男性の精液を体内に摂取しないと、
意識がなくなり、肉欲を貪る屍のような存在になってしまうという恐ろしいものだった。
自身がそんな状況に置かれているにも関わらず気丈に振舞うが、刻一刻と迫る呪いの恐怖。

唯一呪いを解呪する方法は、呪いをかけた張本人を倒すこと。
ファルの協力者である魔法使いの『シフォル』と共に、魔女へと辿り着き無事呪いを解呪することができるのか。


主人公は魔女に恨みがあり、これを晴らすのが本作のメイン目的なようです。回想シーンでなぜ恨むことになったのか語られました。



怪しい男の依頼を受けて森へと向かい、


魔女に襲われ、黒ニーソ+触手レイプで中出しされてしまいます。これによって淫魔化の呪いを食らってしまったということです。

続きを読む →

本格派エロRPG「Goddess of Memorier」(Studioニュクス)体験版感想

Goddess of Memorier

Goddess of Memorier [Studioニュクス]

2/9の予告新作で、女主人公なエロRPGです(ウルフエディタ製)。体験版あり、2016年04月下旬発売予定。

追記:8/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、42ポイント還元
DMM 販売なし
オーソドックスな長編18禁RPGの体験版です。
独自のシステムなどを多く取り入れているため、ゲーム難易度は若干高めです。
周回プレイや、やり込み要素もあり(予定)。
主要キャラのHシーンはフルボイス、モブキャラ等のHシーンは環境ボイス付きです。


お姫様が従者と一緒に旅をしているところから始まり、シリアスで本格的な雰囲気です。

本作は育成・戦闘などゲーム全般が独自の凝ったシステムになっており、覚えることが多い作品でした。じっくり腰を据えてやるのがいいと思います。


説明画面はゲームを進めていくと順次表示され、これはメニューの”情報”→”ガイドブック”で再度繰り返し見ることができます。全部を一度に覚えようとしてもなかなか難しいので、最初表示されたときはさらっと見ておいて、あとで詳しく知りたくなったときにじっくり読むのがいいと思います。


進んでいくと橋が見つかるものの、壊れていて渡れません。別のルートを探すことになりました。


正解ルートは西へと進んだところにありますが、表示キャラが姫のままだと見つけることができません。QキーもしくはEキーで従者の方にキャラを切り替えると、↑のように青文字で表示が出て先へと進めます。

続きを読む →