悪の組織エロゲ「今日から私が悪の首領!?」(eChime)体験版感想

今日から私が悪の首領!?
今日から私が悪の首領!? [eChime]
9/13の予告新作で、悪の組織のリーダーをやるハメになった女主人公が部下とともに奮闘していくという作品です。体験版では作戦5つ分をプレイできました(ボス敗北エロひとつあり)。本編は2018年12月下旬発売予定です。
普通の女子校生「毒島闇子(ぶすじまやみこ)は
亡くなった祖父の後を継ぎ、
悪の秘密結社「ブラックリバティ」(通称BL団)の首領になるはめに・・・。
壊滅寸前のBL団を立て直す為、
団員を集めたり、武器や装備を開発したり、怪人を作ったり。
時には、痴漢にあったり
団員のストレス解消や、人員集め、
スポンサーや情報収集の為に、Hな事をするなんて場面も有ります。

なかなかバイトが見つからず、怪しいチラシに食いつく


最初に難易度設定があり、3段階から選べます。今回は最も簡単な”なんちゃって首領”(イージー)を選択しました(なお実際やってみたところほどよい簡単さで、簡単すぎてつまらないということはなかったです)。


平和な学校の教室からスタートし、主人公はごく普通の女子校生です。友人に遊びに誘われるものの、忙しいからと断らざるを得ません(この時点で既に闇系の活動を始めています)。


回想に移り、首領をやるハメになる経緯が語られます。主人公は祖父が亡くなったことで困窮気味で、仕事を探しているもののなかなか見つからず。世界観的には、ぱっと見は現代なものの、ロボットが店で店員として当たり前に働いている(=人間の店員の仕事はなくなった)という、少し未来の話でした。


意気消沈して家に戻ると怪しいチラシが入ってました。ここから動かせるようになり、西の方にある喫茶店へと向かいます。道路は、大通りは横断歩道のみ渡れました(裏路地は普通に歩ける)。あとは走ってくる車はすり抜けられるので気にしなくて大丈夫です。左方向へ進んでいき、左上端の”喫茶店アミーゴ”に入ります。


やってきたのは秘書で、祖父が生前トップを務めていた秘密組織の仕事について話してくれます。

悪の組織の首領として戦うハメに


喫茶店地下には秘密基地が広がっていました。悪の結社と聞いて困惑するものの、あのおじいちゃんがやっていたことなのだからきっと良いことなのだろうと判断して前向きな雰囲気です。


そうこうしているとさっそく敵襲で、襲ってきたのは自称正義の味方なジャスティスレンジャーでした。主人公は自分にやれるのかと自信なさげなものの、世襲で組織員は皆納得すると言われ、自分自身もエロスーツで戦うことになりました。

初戦闘


動けるようになったら、右下に進んでエレベーターへと向かいます。正義の味方は上納金が少ないと難癖付けてきまして、どちらが悪党だかわからないあたりが面白いところでした。


戦闘は、誰が狙われているかがわかるというのが特徴的です。ただイージーの場合、(体験版ラストのボス以外は)そのあたりは意識する必要はなく、適当に殴っておけば楽に勝てました。

再度秘密基地へ、ミッション受注


ここまでが回想で、ここから本格的にゲームスタートです。学園の階段は、少々わかりづらいですが上の黒い部分に触れると降りることができました。


学校を出て左上へ進むと喫茶店です。トイレから地下の秘密基地へと進み、秘書に話しかけます。まずは団員集めということで、地道な活動からのスタートでした。以降はこの秘書に話しかけることで、作戦を提案してもらえます。

ミッションの進め方


まずは左上にいる研究員からスーツを受け取り、真ん中の部屋の隠し場所で着替えます(これをやらずに街に出てもイベントは起こらない)。


喫茶店を出て右下へ向かい、駅前へ進みます(ガード下を抜けた先)。


条件を満たしていると駅前に段ボールがあり、これを調べることでイベントが進みます。なお制服のままここに来てもあるべき段ボールがなく、イベントが進められないので注意です。


あとは動き回る人にひたすら話しかけていけばOKです。10人ほどに配り終わったところで作戦完了になりました。なお他ゲーであるような”依頼主に報告”的な工程はなく、作業を終えた段階で完了になります。


秘密基地の秘書のところに戻ると、やれる作戦が増えていました。

機密物資回収作戦


まずは研究室(バトルスーツをくれた部屋)で話を聞くのが正しい進め方だと思いますが、今回はうっかり忘れて外に出てしまいました。公衆電話で電話をかけると作戦説明が聞け、ミッションを開始できました。


通話が終わると、街に光っているポイントが点在していまして、これを回収していけばOKです。


大抵はすぐわかる場所でしたが、ガード下など気づきにくいところにも配置されてました。5箇所終わると自動的に完了で、残らず全部集めなくても大丈夫でした。

ご近所治安維持作戦


この作戦は、街をうろうろしているヤンキーチンピラを倒していけばOKです。3回勝利したところで作戦完了でした。終えて基地に戻ると、新たな作戦(★★)が増えており、3つ終えると出現する模様です。

デビルペット作戦



この作戦は、街に出る前に宿直室で話を聞く必要がありました(やらないと街に猫が発生しない)。初見時はこれに気づかず、無駄に街を探し回ってしまいました。宿直室は秘密基地真ん中あたりの部屋です(エレベーターを降りたあと、少し左に行ったところ)。


改めて街を回っていくと、右下で猫を発見できました。バトルやミニゲーム的な物はなく、話しかければあっさりと捕獲です。

ジャスレン抹殺作戦


作戦を受けたあと、再度秘書に話しかけておきます。


北区沿岸公園へと向かいます。北区となってますが、場所は街の南でした。今までいなかったキャラ(ジャスティスミズタマ)がいるので話しかけます(話しかける前にセーブ推奨)。


ボス戦闘になりましたが、この敵はなかなか強く、LV6+単騎だと、イージーでも半分程度しか削れなかったです。


負けると正常位レイプで、無理矢理感がうまく出てますエロシーンでした(動きあり、ボイスなし)。


ショックを隠していつものように学校へと向かい、作戦はそのまま継続です。


キャラ強化については、秘密基地左の方にある特訓部屋で、特訓ポイントを使ってレベルを上げられました。



作戦室前で2人を仲間にしてから再挑戦し、超電磁スパークを使ったりしてなんとか勝利できました。


撃破後、敵の親玉が現れ、負けた男を容赦なく処分します。主人公も見つかって襲われるものの、謎の男が現れ助けてくれる、というところで体験版は終了です(タイトル画面に戻る)。

その他のエロ要素


体験版では他にパイズリエロシーンがあるとのことです。基地真ん中あたりの医療部(ナースがいる部屋)に行くと、おっぱいでも揉ませてあげたら皆もやる気になるのではとそそのかされ、これで部下相手にパイズリできそうな雰囲気でしたが、今のところイベント場所を見つけられず(宿直室の男は特に変わらずでした)。


あとは制服姿で駅前に行くと、戦闘にならない代わりに痴漢されます(軽く揉まれる程度のソフトエロ)。

感想まとめ

珍しい設定で、序盤の展開も手短でテンポがよく、面白くプレイできました。秘書の状況説明もわかりやすかったです。ミッション進行は多少わかりにくい箇所があったものの、フラグを立ててから街に出る(立てておかないと街に出てもイベントは起こらない)というのがわかったあとはスムーズに進みました。

戦闘のゲームバランスは、イージーでやりましたがうまく調整されている印象でした。ザコには楽に勝てて、ボスはほどよく歯ごたえがありました。

エロシーンは敗北エロがひとつ見られ、バトルスーツ姿で犯される様子がうまく表現されてました。

今日から私が悪の首領!?
今日から私が悪の首領!? [eChime]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)