防衛系エロSLG「TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~」(あま屋)体験版感想

TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~

TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~ [あま屋]

2/9の予告新作で、ダンジョンに施設をいろいろ配置して冒険者を迎撃するという防衛系SLGです。体験版あり、2016年02月中旬発売予定。

追記:2/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
DMM 販売なし
ダンジョンに罠や魔物を自由に設置しながら
進入してくる冒険者から金を巻き上げ
時にはHな事をしたりしながら
ダンジョンを防衛していくゲームです。


最初は↑のようにまっさらな状態から始まります。建てられる施設はいろいろありますが、クリスタル中心に配置していくといいように思いました。

あとは主人公が階段(ここに敵が出現する)の目の前という非常に危険な位置にいるので、平和なうちに”作戦”の一番上のコマンドでマップの隅にでも移動させておくといいです(もし主人公がやられてしまうとゲームオーバー)。


魔物の召喚は召喚用魔法陣の上でするとコストを抑えられます。位置的には、階段と主人公の間になるように置くといいと思います。


ある程度時間が経過すると?相方が冒険者を呼び込んできまして戦闘開始です。ここまでに魔物を十分召喚できていれば楽です(=敵が攻めてきてからできることは限られる)。


どう開拓していくかですが、部屋数少なめにして魔物を一カ所に固めた方がすぐ撃退できて被害が少ないようでした(敵が階段降りてきたそばから瞬殺できる)。
(追記:このやり方だと強敵が来た場合にすごい勢いで味方が減っていきましたので、もっといい配置がありそうです)



女冒険者を撃退していき、


さらに時間経過してエミリアに奉仕させたところで体験版は終了です。

まとめ:
防衛系の王道な感じの作りで、面白くプレイできました。施設が最初からいきなりいろいろ建てられるのもよかったです。

ゲームバランス的には、一度軌道に乗れば後は楽で、お金がどんどん入ってきて施設を次々建てていけました。逆に序盤手間取ったりして準備不足なうちに攻め込まれると厳しいです(ファーストプレイ時は何度かゲームオーバーになりました)。

エロシーンは攻め込んできた冒険者を捕まえて陵辱するシーンと、相方との純愛系Hが半々という感じでした。ゲーム設定とうまくマッチしていてよかったです。

TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~TRAP LABYRINTH ~淫魔の迷宮~

・関連作品

巣作りドラゴン [ソフトハウスキャラ]

主人公は侵入者退治の為に魔物を雇い、巣に罠を張り、近隣を脅しては巣に近づけないようにした。そうして地盤を固めてから、主人公は財宝を集め始める。巣の内外で金鉱を探し、農耕を始め、森を伐採してタンスを作ったりしながら財産を集めた。もちろん、侵入者達を撃退した時に身包みを剥ぐのも忘れない。ついでに女性なら、結婚した時の夜の練習相手にもした。見事、意中の許婚と結婚できるのか。それとも、また別の女性と熱い出会いをするのか・・・。

デモニオン~魔王の地下要塞~

デモニオン~魔王の地下要塞~ [Astronauts]

「デモニオン」は、通常のアドベンチャー要素に、
「防衛」「侵攻」と言ったシミュレーション要素を加えたゲームです。
プレイヤーは封印を解かれ復活した魔王となってゲームを開始します。

悪堕ラビリンス-囚われ魔王と奈落の狂人-

悪堕ラビリンス-囚われ魔王と奈落の狂人- [ルナソフト]

気弱な魔王の少女「シエスタ」を利用して人間界を滅ぼそう!
このゲームは、プレイヤー自らがダンジョンを作成し、そのダンジョンへと
侵入してくる敵ユニットを迎撃するリアルタイム戦略シミュレーションです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)