Tag Archives: 童心茶屋

キャバクラものエロゲ「CLUB・ナチュラルハート」(童心茶屋)体験版感想

CLUB・ナチュラルハート
CLUB・ナチュラルハート [童心茶屋]
8/10の予告新作で、ひょんなことから亜人キャバクラを知った主人公が日々通っていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版ではヒロインの1人、ドラゴン娘を指名できました。本編は2019年08月下旬発売予定です。
亜人と人間が互いを認め合い、共存している現代。
”俺”はアルバイトで生計を立てる生活を送っていた。
そんなある日、酔っ払いに絡まれている亜人の女の子を
助けたことがキッカケで、人生初のキャバクラデビューすることに!?

困っている女の子を助け、店に案内される


雰囲気は現代っぽいものの、獣耳の亜人が普通に生活している世界でした。主人公はバイトで稼いだ金を遊びにつぎ込む生活で、どこかいい店はないかと探していると、ドリームクラブ風メイド服なネコミミな亜人娘がタコ男に絡まれて困っている現場に遭遇します。タコ男が酔っていてまともに歩けないことに気づいた主人公は、ネコミミ娘の手を引いて走って逃げます。


ネコミミ娘は助けてくれたお礼として店に案内してくれ、なかなかゴージャスな雰囲気です。


礼として今日はタダにしてくれるとのことです。なお主人公は遊び好きではあったものの、キャバクラに来るのは初めてでした。

続きを読む →

狐娘2人が主人公なエロゲ「お狐漫遊記」(童心茶屋)体験版感想

お狐漫遊記

お狐漫遊記 [童心茶屋]

4/23の予告新作で、狐娘2人が主人公なエロ作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2016年04月下旬発売予定。

追記:4/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、240ポイント還元
DMM 販売なし
 父より、若くして13代征夷大将軍の座を譲り受けたヨシテル(お菊)は
京の都に上るためお供の幽斎と旅をしていた。
 旅の途中で嵐にあい、山奥に見つけた村の村長宅に宿を借りる事に。
そこで二人は、最近村人が突然居なくなる「神隠し」の事件解決を依頼されます。

「うむ! あいわかった、一宿一飯の恩義を断るのはモノノフの名折れ!
 このヨシテルに任せるがよい!」

二人は、神隠しの解決に乗り出すことに…


巨乳狐娘なヨシテルと、御供のユウサイが本作の主人公です。動けるようになったあとは左へ進みます。


嵐に遭って困っていると、集落を見つけました。突き当たりを上へと進めばOKです。


村に入ったあとは、泊めてもらえる家がないか探すことになりました。プレイヤーが一軒一軒訪ねて回る必要があります(ここが当たりというのはなく、話を進めるには全部回る必要あり)。

続きを読む →

ホラー系エロゲ「魍魎の館 -英国少女と発情の呪い-」(童心茶屋)体験版感想

魍魎の館 -英国少女と発情の呪い-

魍魎の館 -英国少女と発情の呪い- [童心茶屋]

2/24の予告新作で、屋敷が舞台のホラー系作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2016年02月下旬発売予定。

追記:3/5に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,036円(20%OFFキャンペーン価格)
イギリス人の少女「カリン」と日本人の少女「シズノ」は
幼い頃から友達だった。カリンが帰国して10年程の月日が経ち、
二人は 日本で観光旅行をすることに。
久しぶりの日本を満喫する2人、そんな時ツアーのガイドが
最後に古めかしい屋敷へツアー客達を案内する。
一通り見て回ると皆の姿が消えていた、先に進むとシズノから
「先にいってるね」と書いてある手紙が…
果たしてカリン達は無事に屋敷から脱出することができるのだろうか


主人公の2人が屋敷を見学するところから話は始まり、


動けるようになった後は、2カ所ある○印や、左下にいる老人、


左の部屋にいるおじさん、


右の部屋にいる男などに行ける範囲にいる全員に話しかけ、


行ったり来たりしたあと、↑のセリフが出たら奥へと進めます。

続きを読む →

金髪狐娘が主人公のエロRPG「のじゃロリっ狐 琥珀の婿さがし道中記」(童心茶屋)体験版感想

のじゃロリっ狐 琥珀の婿さがし道中記

のじゃロリっ狐 琥珀の婿さがし道中記 [童心茶屋]

12/24の予告新作で、金髪狐娘が主人公のエロRPGです(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2015年12月下旬発売予定。

追記:12/31に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、240ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円、240ポイント還元
遠い東の国に、人里から隠れた狐の国があった。
狐の国の住む姫さま「琥珀」は一つの悩みを抱えていた。
「この国にはわらわにふさわしい男がいないのじゃ!」
琥珀は自分にふさわしい男性を求め、人里に降りる決意をした。
そして旅の途中、ある街に立ち寄る。
箱入り娘で右も左もわからない琥珀はこの街で上手くやっていけるのでしょうか?


主人公の狐娘が里に着いたところから始まり、


まずは宿屋を探します。左下にありました。

続きを読む →