Tag Archives: ニンジャレッグソフト

アクションパズルゲーム「魔法迷宮マフージン」(ニンジャレッグソフト)体験版感想

魔法迷宮マフージン
魔法迷宮マフージン [ニンジャレッグソフト]
1/22の予告作品で、男魔術師が迷宮の謎を解きつつ進んでいくアクションパズルゲームです。体験版では1-1~3-10までの30ステージをプレイできました。本編は2019年05月中旬発売予定です。

追記:10/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,650円、150ポイント還元
田舎町ラビルの周辺には古に滅びたラビル王国の遺跡である「迷宮」が幾つも眠っていた
主人公のロニくんは師匠である大魔道師イルヴァーンの命令によりその迷宮を探索する事になる
魔法陣や古の魔法を駆使して迷宮を探索していく内に
町に語り継がれる「ラビルの伝説」と深く関わりその謎を解いていく事になる……

ラビルの街に到着 さっそくエロ展開


自分は一度クリアした後に気づきましたが、タイトル画面から行けますOPTIONに難易度設定がありました(体験版で選べるのはEASYとNORMALで、デフォルトはNORMAL)。違いはNORMALがライフ1(1発当たったら即死)なのに対し、EASYはライフが3です。


まずは話をZキーで読み進めます。5つある迷宮を踏破するよう師匠から言いつけられ、現地に向かい、


ラビルの街に到着したあとは道具屋で準備を整えます。迷宮に入るには許可が必要で、ストーンゴーレムを倒すと約束して許可証を出してもらえました。


店主女に誘われ、早くもエロ展開です。方向キーを押し、”イベントすすめる”で次の段階に進みます。シーン前半はフェラ、


後半は手マンで、どちらも動きあり、ボイスはなしでした。レトロなグラフィックですが、しっかり動いてます。


会話は時々コミカル要素なところがあって面白かったです。

続きを読む →