Tag Archives: エプロン

女主人公エロRPG「卵の鍵」(ハソユア)体験版感想

【15%OFF】卵の鍵
卵の鍵 [ハソユア]
2019/11/2の予告新作で、”卵の鍵”を手に入れるべく街へとやってきた主人公が評価を得る為依頼をこなしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では10日目朝までプレイでき、エロシーンは触手エロや酒場客によるレイプなどが見られました。本編は2020年03月上旬発売予定です。

追記:3/7に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,496円、136ポイント還元(15%OFF価格、4/3まで)
FANZA販売ページ 1,408円(20%OFF価格)
その集落において「真姫」として扱われ、丁重に扱われる主人公・セラフィナ。
だがそんな集落に一通の手紙が届く。
それは一族が隠れ潜むことに異を唱え、集落を抜け出した少女・アンジュからのもの。

「卵の鍵を見つけ出した。
 真姫と私でどちらが卵の鍵を持ち帰ることができるか、勝負を行わせろ。
 そして私が勝利した場合、私を真姫とし、更に指導者と認めろ。
 認めないのであれば、卵の鍵は勝手に持ち去る」

この手紙を見た長老達は仰天したものの、卵の鍵を取り戻す好機を逃すことはできず、
要求通りにセラフィナをアンジュの元へと向かわせるのだった。

難易度設定・オープニング


最初に難易度設定があり、今回は”簡易設定・易しい”を選択しました。実際やってみたところ少し簡単すぎたので、歯ごたえを求める方は少し難しめを選ぶのもありです。なお詳細設定を選ぶと細かく決められます(難易度設定が4段階あるほか、色々と設定あり)。


主人公セラフィナが旅立つところから話は始まり、人のよさそうな清楚系の雰囲気です。一族にとって大事な”卵の鍵”を手に入れるべく、村にとっての厄介者のところに向かうという状況です。


本作のタンジョン(探索・戦闘フィールド)は前にしか進めない形式で、通常のRPGのように自分で歩き回ったりはできません。


戦闘は、敵がいきなりエロ攻撃を繰り出してきました。綺麗に描かれてましたほか、サッとすぐ消えるのはありがたかったです。

2つほど進むと早くも草原を抜け、街に到着です。(ここはチュートリアルなのでダンジョンが短く、後ほど出てくる通常のダンジョンは10~15歩程度進む必要がありました)

続きを読む →