Tag Archives: つくだにの里

「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)製品版感想

【30%OFF】〔新作30%OFF〕仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 [つくだにの里]
11/30発売の新作で、空回り系ヒロインのフォローを男主人公がしていくという作品です。ヒロインがアホ可愛くて好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 907円、84ポイント還元(30%OFFキャンペーン価格、12/27まで)
DMM販売ページ 1,036 円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)体験版感想
勇者として冒険に旅立つことを決意した主人公ベイヴァーは、
冒険者として活動を始めるべく、街の冒険者ギルドに訪れた。

その時突然現れた自称占い師の少女プリシア。
どうやら占いの結果ベイヴァーこそが真の勇者として世界の救世主になる男だと知ったらしく、
その旅をお供したいとのこと……
悪い気はしないベイヴァーは、その話を聞き入れるものの……

変な占い師とともに洞窟へ


戦乱な世の中ですが、この街は辺境ということで平和です。これまでやる気なかった自称勇者男が旅に出ることを決意し気合いを入れてギルドに入ると、変な占い師に懐かれてしまい、この占い師プリシアが本作のヒロインです。


翌日、冒険に出ようとするとプリシアがいません。逃げたものと判断して1人で洞窟に向かうと、罠に引っかかっていました(いいところを見せようとして先回りして失敗していた)。


保護したあと、いったん街に戻ってギルドで情報集めをしていくと、プリシアはいわく付きの人物でした(これまでたくさんの冒険者に捨てられている)。主人公は見放すことをできず、面倒を見てやることにします。


翌朝、またもプリシアがいなくなっています。洞窟を進んでいくと、4Fで狼にハメられているのを発見しました。なお戦闘能力的には、プリシアはなかなか怪力で強いです。撃退後、ギルドへ報告に向かう、とここまでが体験版の範囲でした。


洞窟には、3Fの数字入力ミスと4Fの触手エロのほか、もう1つエロシーンがありました。はぐれたあと、5F(ボスと出会ったところの先)に行くとオークがいます。”一度退いて眺めてみる”を選ぶと、オークに抱えられてバックでハメられる様子が見られました(回想のシーンナンバー5)。

続きを読む →

「仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。」(つくだにの里)体験版感想

仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 [つくだにの里]
11/27の予告新作で、世話の焼けるアホ子に振り回されたりしつつ冒険していくというコメディ系作品です(RPGツクールMV製)。体験版では女が強引に仲間になるところから始まり、最初の依頼を終えるところまでをプレイできました。本編は2018年11月下旬発売予定です。

追記:11/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 907円、84ポイント還元
ある日、勇者として冒険に旅立つことを決意した主人公ベイヴァーは、
冒険者として活動を始めるべく、街の冒険者ギルドに訪れた。

その時突然現れた自称占い師の少女プリシア。
どうやら占いの結果ベイヴァーこそが真の勇者として世界の救世主になる男だと知ったらしく、
その旅をお供したいとのこと……
悪い気はしないベイヴァーは、その話を聞き入れるものの……

変な女に声をかけられ、仲間に加えることに


主人公(ベイヴァー)は駆け出し冒険者です。今までは口だけで勇ましいことを言って何もしなかったようですが、勇者として世界を救うべく一念発起してギルドにやってきたという状況です。野望・熱意はかなり高いですが、若干中二病な感があり、住人も冷めた目・あきれ気味の表情で見ていました。


ギルドに入ると妙にテンションの高い変な女(占い師を自称)が待ち構えていまして、この女が本作のヒロインです。勇者様とおだてられ持ち上げられまくり、主人公もまんざらではなさげです。女は自分が占い師だと主張し、あなたが天啓の勇者だと訴えてきまして、なんだかお似合いな2人でした(中二病系なノリが似ている)。このあたり展開が早くて、面白い導入部です。

話がうますぎると主人公は怪しみ、何か狙いがあるのでは(詐欺的なことを疑っている)と問い詰めますが、結局は女を信用し、仲間に加えることにします。主人公はさらに仲間を増やそうとするものの、女は自分たち2人だけで十分という雰囲気です。

続きを読む →

男主人公エロRPG「フェアリー×サーヴァント―妖精娘とハーレムえっち?―」(つくだにの里)体験版感想

フェアリー×サーヴァント―妖精娘とハーレムえっち―

フェアリー×サーヴァント―妖精娘とハーレムえっち― [つくだにの里]

1/16の予告新作で、謎の島に漂着した男が主人公のエロRPGです。体験版あり、2016年01月下旬発売予定。

追記:1/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、42ポイント還元
DMM 販売なし
嵐に合い、目が覚めたらそこは…
可愛い女の子がいっぱいの楽園だった!

無人島を脱出するため、島の妖精(女の子)
達を手籠めにしちゃおう!


船上で話は始まり、動けるようになったあとは左→下とぐるっと話を聞いて回ると話が進みます。


船が難破して気がつくと無人島という展開ですが、主人公はそれほど動揺してなく慣れた様子です。左で光っている木を調べるとイカダが作れます。早速脱出しようとしますが、何度やっても謎の力で島に戻されてしまいました。


途方に暮れていると謎の妖精(ティターニア)が話しかけてきて、神殿に案内されます。

続きを読む →