エロアクションゲーム「SwordOfResistance」(めなこうぇあ)体験版感想

SwordOfResistance

SwordOfResistance [めなこうぇあ]

12/3の予告新作で、横スクロールのエロアクションゲームです(Unity製)。体験版あり、2016年01月上旬発売予定。

追記:1/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM 販売なし
・爽快横スクロールエロアクション
・爽快感溢れるアクションと操作感をお楽しみください
・ダメージを受けると服が破れて行き、裸になると・・・
・もちろんゲームパッドにも対応 (キーボードだけでも十分操作可能です)


最初の説明文はBキーで飛ばせます。アクション部分の基本操作はスペースキーでジャンプ(続けて押すと二段ジャンプが可能)、Xキーで攻撃、Cキーで範囲攻撃(回数制限あり)、Zキー押しながら移動でダッシュです。Zキーなしの通常移動は遅めで、基本的にZキー押しっぱなしがいいと思います。


最初のフロアには説明看板が潤沢に配置されており、これを見ながら進んでいけば自然とゲームシステムを覚えられました。


進んでいくと↓キーでしゃがまないと攻撃当たらないナメクジ状の敵が出てきまして、この敵を倒すのは少々手間でした(これ以降も頻繁に出てきます)。


扉を通過すると、死んだときにRETRYを選ぶとそこからやり直しになります(ステージ1にはこの扉が3カ所ほどありました)。


↑のようなトゲ床は二段ジャンプで突破できます。なおZキーダッシュ後2段ジャンプすると大きく距離を伸ばせます。


↑の食中花は下を通ろうとすると襲ってきます。いろいろやりましたが自分の腕ではノーダメージ通過はできず。下手にジャンプ攻撃で倒そうとすると2発3発と食らってしまうので、(1発は食らいますが)ダッシュで抜けるのがいいように思いました。


↑の箇所は右上が順路です。箱に乗ってダッシュ→2段ジャンプで右上に行けます。


2つめの扉を抜けた先にはハチが結構配置されてました。襲ってくるタイミングに合わせて攻撃すれば倒せますが、タイミングがなかなか読みにくかったです。このあたりでいちいち全部倒していくのが面倒になり、ダッシュ・ジャンプで強行突破して進むことにしました。幸い回復アイテム(青い球)が結構配置されており、HPはステージ終わりまで持ちました。


↑の地帯は下から進んでも行き止まりで、上の足場を2段ジャンプで進む必要があります。ハチが嫌らしい動きで邪魔してくるので、先に倒してからじっくり2段ジャンプするのがいいと思います(うまくタイミングを合わせないと届かない)。少し難所ですが、ここを抜ければあとはボスです。


ボスは木のお化けでした(戦闘前の会話はBキーでカット可能)。地面から枝を突きだしてくる攻撃が主で、これをうまく見切ってかわせないと勝つのは難しそうです(ここに限ってはZキーダッシュは使わない方が位置調整やりやすい)。行動パターン的には、目が赤く光ったあとに攻撃してくるようです。連続攻撃はダメージは大きいものの、やってしまうと止められずに敵の攻撃を食らってしまうことが多く、ここのボス戦では単発攻撃連打のほうがいいように感じました。

敵HPを削っていくと(半分あたり)赤いナメクジを召還するので、3回使えるボムは開幕では使わず戦闘後半に取っておくのがいいと思います。なお負けたときのエロ的なものはなしでした(RETRYを選ぶとボス前からやり直せます)。


ドットエロは、赤いゲージがなくなった状態で敵に襲われると見られます。離脱は左右キー連打で、ちょっとやるだけで楽に離脱できました。


なおボスまで行くと?(詳しい条件は不明)、タイトル画面のEXTRAが選べるようになり、ここでドットエロがじっくり鑑賞できました。

まとめ:
Unity製の横スクロールアクションは初めてやりましたが、動きなどに特に問題はなくスムーズに遊べました。攻撃種類も適度で、わかりやすい看板があったこともありすんなり覚えられました。

難易度的にはザコはそんなに難しくはなく、これといって苦戦する敵ははいなかったです。ステージは若干長く感じる場面もありましたが、製品版が全4面ということなのでこのくらいでちょうどいいのではないかと思います。

ボスはなかなか体力あり、結構な回数挑みましたが自分の腕では半分削るのがやっとでした。ただ敵の動きがパターン化しているので、正確な回避操作を継続できれば勝てそうです。

エロ的にはザコに捕まったときのドットエロが見れました。なかなかいい動きで、声も悪くなかったです。

関連記事:
SwordOfResistance (体験版):111のデジ同人感想

SwordOfResistanceSwordOfResistanceSwordOfResistance

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)