フタナリものエロRPG「Lilirunatorte-リリルナトルテ-」(ノダトリエ)体験版感想


Lilirunatorte-リリルナトルテ- [ノダトリエ]

1/24発売の新作で、フタナリにされてしまった女が主人公な作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,080円、30ポイント還元
DMM販売ページ 864円(20%OFFキャンペーン価格)
妹の策略により力を奪われ、ふたなりにされた姉が
力を取り戻し妹をぶちのめしに行くオーソドックスなRPGです。


主人公は元からフタナリ願望があり、口調もやや男っぽいです。


妹のところへ赴くと、短剣で切りつけられて誓約を無理矢理結ばされました。この妹に復讐するのが本作の主目的です。


話が終わると動けるようになります。戦闘はシンボルエンカウントです。敵の動きは遅く、楽に避けられました。


セーブは↑のセーブポイント(とあとは街のメニュー)でしかできないという仕様です。


下へと進むとイベント戦闘です。オートでギリギリ勝てました。


戦闘後、ふたなり化し、


立ちバックなエロシーンです。言葉遣いが男っぽいせいで、雰囲気的には男によるレイプという感じでした。


街に着き、おばさんの宿屋に住まわせてもらうことになり、ここから本格的にゲーム開始です。


採取したり依頼をこなしたりするのが本作のメインになりました。街マップ的な物はなく、メニューで行き先を選ぶ形式です。



リエルタの森はスライムなどがいます。まずはここでレベルを上げつつ、素材を集めて依頼をこなしました。


森の右上へと進んでいくと洞窟がありました。洞窟に入ると、街のメニューから洞窟(アルム洞穴)へ行けるようになります。


おおむねこんなところでで体験版は終わりな模様です。一応ラストダンジョンっぽいところ(魔女のねぐら)に行けましたが、入り口の巨大兵に体験版で勝つのは無理そうでした(なお負けても街に戻るのみで、敗北エロはなし)。


まとめ:
ストーリー・設定的には、妹の方が強いという設定は珍しくてよかったです。あとは最終目的がはっきりしていて、いつでも妹のねぐらに挑めるのも面白かったです。

ゲームバランスは簡単すぎず難しすぎず、ちょうどよかったです。依頼がいろいろ用意されているので、これをこなしていけば自然とレベルが上がっていきました。

エロシーンはフタナリのが1つ見られました。一応女同士なものの、レズ感はこれといってなかったです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)