「彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り」(B-bishop)製品版感想

彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り
彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り [B-bishop]

5/10発売の新作で、自堕落な同棲彼女との勝負に勝つべくいろいろなアダルトグッズを使っていくという話です。声がよかったのと、ゴスロリ衣装が気になったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
FANZA販売ページ 1,296円(20%OFF価格)

体験版感想はこちら
ラブラブ調教系エロゲ「彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り」(B-bishop)体験版感想
同棲している彼女のクロエ。
彼女の日々自堕落な生活に貴方はとあるゲームを持ちかける。
それは、一か月の間にクロエをおもちゃで調教をするというものだった。
勝てばクロエは生活を見直し、負ければクロエが一生寄生する。
貴方はバイト先のアダルトショップの店主、シロナからアイテムを購入し、日夜奔走します。

1週目 デートの選択が重要

まず起動には結構な時間がかかりました。アプリ(彼女更生ゲーム.exe)をダブルクリックしてから起動が終わるまで、(それなりにハイスペックな自分のPCでも)15秒程度かかり、起動し終わるまで下手なことはせず素直に待つのがいいかと思います。


ゲーム進行的にまず重要なのは、3日目の休日の行動選択でした。デートを重ねるか、休日出勤するか方針を決めておくと回収効率いいです。本作は好感度によりゲームラストで分岐があり、一方仕事の方は皆勤賞イベントがありました(皆勤賞は休日に全て出勤することで得られます)。今回はまずはデートを重ねていくことにしました。

5日目のデートでの選択肢は、好感度が変化する重要な選択でした。クロエ~を選ぶとエロイベントなしで好感度アップ、シロナ~を選ぶとクロエが怒って好感度は上がらず、女性上位エロイベントありです。ゲームラストの好感度の判定でミスが許されるのか正確なところはわからないものの、自分がやった限りでは結構シビアという印象でした(グッドエンド狙いの場合は毎回デートし、選択肢もミスなく進めていくのが無難)。


6日目朝、クロエが芸能人の不倫が許せないとテレビを見てお怒りです。デート時の反応などと合わせて考えると、クロエは男の浮気に対して厳しいところがありました(独占欲強め)。


アイテム4つめから先は値段も上がり、1万円では買えなくなりました。7日目、バイブ(12000円)を購入しまして、まずは以前買ったローターで攻めたあと、バイブを挿入していきます(CGは全裸エロ)。激しい悶え具合が可愛かったです。

2週目 触手バイブ、ロリ化薬品など


8日目、生配信の話題が出ました。後半のエロイベントと繋がってくる話題です。


特濃媚薬は12000円で、クロエは効くのかどうか半信半疑な表情です。媚薬は(飲み薬ではなく)女性器に直接塗りつけるタイプです。しばらく放置すると効いてくるものの、主人公は効き目がまだ出きっていないともう少し放置し、我慢できなくなったクロエが必死に求めてくるという焦らしプレイが見られました。

ロリ化薬品は、シロナの試作品ということで0円で買えました(他実験品も同様)。使ってみると体が小さくなり、10才ほど若返ったとのことです。小さくなった膣に挿入するという、なかなか珍しい展開が見られました(CG的には全裸エロ)。


触手バイブ(15000円)は、グロテスクな外見にクロエは困惑気味です。気持ちいいぞと主人公に説得されて受け入れ、触手に責め立てられると喘ぎまくりで、声優さんのいい演技が光ってました(なおエロシーン画像は、サンプルCGにありますシーンのみ載せさせていただきました)。


13日目、強制開口器具(12000円)は、縄で縛って口開いての強制イラマチオです。他と違って気持ちよくさせるというよりは従わせるための調教で、今までと少し趣向が違いました。

試作品のふたなり化は、かなりの巨根が生えます。まずはオナホを使ってのオナニー、射精後は主人公が手伝って2回目突入で、イった直後の反応は女性器的なところがありました(萎えた肉棒を無理矢理勃起させる的な描写はなし)。

14日目、アナル器具(12000円)は、緊張気味なクロエのアナルにゆっくり挿入していきます(プレイは全裸)。実際やられると気持ちいいようで、いつも通りの喘ぎまくりな様子が見られました。

3週目 ゴスロリ着衣エロ


ここから後半戦(本作は4週目・28日目が最終日)に入っていきます。朝の会話は風俗の話題になり、主人公はついつい知識を披露し、墓穴を掘ってしまいます。

15日目、浣腸器具(15000円)を購入し、ここで初めて野外プレイが出てきました。器具装着したまま公園に連れ出し、リモコン操作していきます。バレないように必死に我慢する様子が可愛かったです(若干スカトロ描写ありなので苦手な方は注意)。

16日目、ゴスロリ衣装(12000円)はクロエがなりきってくれて、上にまたがってくれる着衣Hです。過去の中二病キャラ”クロエール”(闇の女王様)になりきらせるという羞恥プレイで、黒歴史に恥ずかしがる様子が可愛く描かれてました。最後は決めゼリフを無理矢理言わせてポーズも決めさせ、黒歴史をしっかりえぐります。ゴスロリ衣装と中二病がうまくリンクしていて、クロエのなりきり具合もよく、期待通りのいいシーンでした。

20日目、娼婦衣装は12000円で、踊り子になりきっての騎乗位プレイが見られました(他衣装と比べると布地はほとんどなく、露出度は高め)。

4週目 次第にプレイが過激に

ここ以降はラストまで休みはなく、仕事日が続きます。21日目、変装衣装(15000円)は昔の制服に眼鏡とウィッグをつけて配信させるというプレイです。クロエは身バレを警戒するものの、絶対バレないからと主人公に押し切られ、オナニー配信開始です。ローターオナニーで喘ぎまくる様子が見られました。結局配信はされておらず、主人公の加減をわきまえているところに好感が持てました(やり過ぎて破滅させるようなことはしない)。


石化薬品は、意識そのままで体だけ動かなくなるという内容です。バイブ攻めしていったあと、解除した途端に快感が一気に押し寄せてくるというなかなかレアなシチュでした。


拘束椅子はぐっと値段が上がり20000円です。全裸拘束でローター・バイブ攻めで、主人公はスイッチ入れたまま部屋を去るという放置プレイです。結局戻ったのは約束の時間をかなり過ぎてからで、このシーンは主人公の鬼畜な一面・いたずら心が見られました。


残り日数はわずかです。ここでこのままだと商品を全部買えないことに気づいて焦りました。


ペット衣装も20000円と高額です。獣カチューシャにアナルバイブ尻尾つけさせ、深夜の街で露出プレイ・犬なりきりプレイで、いい具合にスリル感が出てました。


26日目、シロナからクロエを貸してくれないかと頼まれるイベントが発生です。


帰宅後クロエに話すと、ここまでデートで好感度稼いできたのが奏功してOKしてくれました。実験は拘束バイブ攻めで、シロナは主人公と違って容赦がありません。報酬は50000円と高額で、これにより店に残った品を無事買うことができました(13000円余りました)。

27日目、この日が実質最終日です。ボディ用ペイント(20000円)はぱっと見は水着で、バレたらマズいってと焦りまくるクロエにハメていきます。周囲を女の子が通り、必死に声を我慢する羞恥系シチュで、結局女の子にはバレバレでした(コミカルなノリで終わります)。

公衆便所の鍵(30000円)は緊縛ラクガキ状態で目隠しし、誰が入ってくるかわからない状況を演出してクロエを不安がらせるという鬼畜系シチュです。散々いじめて不安がらせた後、最後に種明かしして安心させ、不安から解放されて思わず泣き出すクロエが可愛く描かれてました。


28日目はいつものような買い物や道具選択はなく、イベントのみです。これまで揃えた道具いろいろで調教していき、ラストにふさわしいエロシーンでした(このエロシーンは、全アイテムコンプした場合のみ見られる模様)。そんな感じで無事勝負に勝利でき、(ネタバレにつき反転で表示)約束通りきちんと料理はしてくれるものの、毎晩求めてきて相手をしなくてはいけなく大変というハッピーエンドでした。(反転ここまで)

2周目 ひたすら休日出勤

進め方をまとめると、(セーブ・ロードを使わずに)シーンコンプリートするには3周必要でした(1周で全部埋めるのは不可能)。

・進め方の一例
1.休日にデートし続け、好感度の上がる選択肢上を選び続ける 実験を承諾してくれてグッドエンド(先ほどの1周目で辿った展開)
2.休日にデートし続け、好感度の上がらない選択肢下を選び続ける(クロエの苛立ち1~3が埋まる) 好感度不足により実験を却下され、バッドエンド
3.休日に出勤し続け、”皆勤賞”を取る(シロナのエロイベント”皆勤賞”が埋まる) 好感度不足により実験を却下され、バッドエンド


シロナのエロイベント数がこの時点ではわからなかったのでひたすら休日出勤してみましたが、エロイベントはなかなか発生せず。


デートせずに進めた場合、26日目のシロナの実験提案は好感度が足りずに却下されます。


27日目、皆勤賞が得られました。ただアイテム購入は金が7000円足りず、この展開の場合アイテムコンプはできませんでした。

仕事終わり、皆勤賞のご褒美としてシロナに襲われるエロイベントです(挿入あり)。クロエとどちらが気持ちいいかしつこく尋ねられ、逆レイプ気味なシーンでした。なおシロナのエロイベントはこのひとつだけな模様です。

クロエとの勝負は主人公の負けに終わりまして、(ネタバレにつき反転で表示)一応はバッドエンドですが、主人公はこれはこれでありかという様子で、クロエも今まで通り主人公に頼り、双方幸せそうです。(反転ここまで)

デートイベントであえて選択肢を間違えてみる

これで残ったイベントは”クロナの苛立ち1~3″です。これはいずれも、デート時の選択をミスすることで見ることができました。

3日目:選択肢なし


5日目、クロエと行く店を探していて見つけた/シロナさんと来たことがあるの選択肢です。シロナさんと来たことがあるを選ぶと、”クロナの苛立ち1″を入手です(エロイベントは帰宅後)。帰宅後、いつもと関係逆転し、マジギレなクロナに攻められるエロ展開になりました。困惑する主人公に対して強引に手コキしてきまして、変態と呼ばれながらも勃起するというM向けシチュです。なかなか射精させてもらえない、いい具合の焦らしプレイでした(なお主人公の声はなし)。


なおこの展開だと、事後のセリフも変化します。ほどよい怒り具合が可愛かったです。

10日目:選択肢なし


12日目、あのケーキ注文するか?/あの子たちかわいいなっての選択肢があり、あの子たちかわいいなってを選ぶと不機嫌になります。前回と同じようにクロナが攻めのエロ展開で、今度はニーソ足コキでした。なかなか気持ちよくさせてもらえず、クロエの女王様な一面がうまく描写されてました(声優さんの楽しげな熱演も光りました)。

17日目 選択肢なし

19日目、今の方だな/昔の方だなの選択肢で、昔の方だなを選ぶと不機嫌になってしまいます。プレイはフェラ・亀頭責めでたっぷり搾り取られ、(自分が受けた印象では)前2プレイと比べると女性上位感はやや薄めでした(これで全シーン回収できました)。なおこの展開を辿った場合、ラストの実験提案は好感度不足で却下され、仕事に明け暮れた2周目と同様にバッドエンドです。

感想まとめ

シチュ多彩で見応えあり、エロボリュームたっぷりないい内容になってました。2人の恋人同士なプレイがいろいろなシチュでたっぷり楽しめ、声優さんもいい具合に熱演でした。

ゲーム進行は、アイテムコンプしてのハッピーエンドを見るにはミスなく進める必要がありました。金に余裕はなく、きっちり進めないと全部買うだけの金は貯まりません。エロイベントコンプするには3周程度やる必要があったものの、スキップが高速なのでそれほど時間はかからなかったです。

エロシーンは、ローター・媚薬といったクロエを気持ちよくさせる系、野外露出などスリルを味わわせる羞恥・SM系、メイド服・ゴスロリ衣装といった着衣プレイなどバラエティーに富んでいました。個人的に印象に残ったのはゴスロリ衣装で、中二病な決めポーズをやらされて恥ずかしがる様子が可愛くてよかったです。あとはクロナの苛立ち1~3では一転してクロエが攻めで、声優さんの気持ちの入った演技と着衣攻めがいいエロシーンでした(なお彼女に支配権握られる女王様的なエンドは、少なくとも今のところはない模様)。

彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り彼女更生ゲーム えっちなおもちゃ全部盛り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)