女主人公エロRPG「Dungeon of Retina」(あさきゆめみし)体験版感想

Dungeon of Retina

Dungeon of Retina [あさきゆめみし]

12/13の予告新作で、王族の女剣士が主人公のエロRPGです。RPGツクールVXAce製、2014年12月下旬発売予定。(2015年01月中旬に延期になりました)

追記:2015/1/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし

アークライト王国第三王女、レティーナ……彼女は王女でありながら騎士でもあった。
先日、騎士叙勲を受けて昔から憧れの騎士となった彼女の初任務……それは近隣の村々を襲う山賊の討伐だった。
「初めての実戦……少し恐怖はありますが、騎士として、王女として、恥ずかしくない働きをしなければ…」
その思いと共に王女は初の実戦、山賊討伐に赴くのだった………。


体験版感想です。追っ手から逃げているところから話は始まりました。右方向に進みます。


進んでいくと○に!マークのマスがありまして、ここではイベントが発生します。


下はエロイベント、左はイベント戦闘です(順路は下)。

戦闘はシンボルエンカウントです。敵の動きは遅めで、こちらを見てのダッシュもしてきませんでした。戦闘回避は楽です。最初に出くわすザコ敵(一般山賊)はLV1でもワンパンできたので、倒してながら進むと効率的です。

回復アイテムは最初から5つ持っているほか、ザコから結構な頻度で手に入りましたので気軽に使ってしまってOKです。探索を進めていくと回復の泉も見つかります(何度でも使用可能)。


グレーの床の↑の箇所を左に進むとボス敵がいます。メッセージ通りかなりの難敵で、この時点ではまず勝てないのでスルーします(LV9でなんとか勝てました 戦闘詳細は記事下部参照)。


フロア上の方へと進んでいくと回復の泉が見つかりまして、その先の部屋(イベント戦闘あり 中堅山賊*1+一般山賊*2)で精霊を助けるイベントがあります。



これをこなすと精霊石が手に入り、装備して戦闘を重ねていくとスキルを徐々に覚えていきます。スキルは強力な単体攻撃や便利な全体攻撃などがあります。


次はフロア下の方を探索していきました。↑の部屋に入り真ん中のマスを踏むと敵(管理職山賊)が待ち受けてまして、戦闘になります。


強さ的には大したことないですが、敵HPが減ると延々回復技(約100ポイント回復)を使いまして面倒な敵でした。火力が足りてないといつまでたっても倒せないので、セーブしてから挑むのが無難です。勝利するとここの回復の泉が使えるようになり、レベル上げが楽になります(ここの周辺は中堅山賊が多い)。

ここから右に進むとボス戦ですが、グレーの床のところの難敵(達人の剣士)が気になったのでそちらを倒してからやることにしました。

達人の剣士は防御力は特に高くなく”レイジングブレード”を使うとダメージを結構与えられますが、敵攻撃力が高い(必殺技、必殺の一撃が痛くどちらも約180ダメージ)ので死なないようにするのが優先事項です。敵が先攻してくることも頻繁にあり(=回復アイテム使う前にとどめ刺されて死亡)、勝つには運も必要でした。


数回挑んで無理そう→もう1LV上げる、を繰り返していきまして、LV9でようやく勝てました。勝利すると”キルブレードを手に入れた”と出ますが、体験版だからかアイテム欄に入っているのはアイテム名空白の装備品で、装備はできません。なのでアイテム的な収穫はなかったですが、頑張れば勝てるというほどよい強さのイベント敵でいい達成感が味わえました。


もし敗北するとバックでのレイプHシーンが見られます。Hシーン後は牢屋から引き続きプレイできますが、装備品がなくなって全裸になってます。牢屋からは脱出できたものの、装備品の取り返し方はわかりませんでした。セーブする場合は注意です。


追記:コメントで頂いた情報を元に探してみたところ、牢を右方向に出たあと右下の部屋の↑の地点(光っている)を調べると装備を取り返せました。

なお全裸状態だと↓のボスとの会話が少し変わります。


泉部屋から右に進んで、イベントマスを踏むとボス戦です。達人の剣士より少し弱い程度の強さですんなり勝てそうかなと思いましたが、アーマーブレイクをかなりの頻度でやってきましてこちらの方がやっかいでした。もし全裸にされてしまうと、HPが残っていても敗北になるので注意です。↑のように半裸で突っ込むのは危険で、戦闘前に裁縫セットで直してから挑むのがいいです。


敗北するとHシーンが見られます。最初からレイプ目気味で、抵抗感は薄めでした。Hシーンが終わるとゲームオーバーです。


勝利できると地震が起こり、回想シーンのあと別ダンジョンに舞台が変わります。


すぐ近くの!で全回復できます。ボス部屋には右→上→右と進んでいけばたどり着けます。


途中のザコ敵の大グモは、麻痺攻撃をやってくる難敵なので要注意です。1ターン目敵先攻でいきなり麻痺攻撃やられて動けなくなり、その後効果切れる前に麻痺を上書きされて何も行動できないうちに瀕死まで追い込まれました(幸い効果が切れて逃げられました)。遭遇したら即逃げるのがよさそうです。


ボスのオーク*2は、勝利するとさらに続けてもう1戦オーク*2があるので、とどめをさす前に回復してから倒すのが安全です。2戦目勝利すると助けが来て体験版は終わりです。なおここの敗北Hシーンは体験版ではなしでした。

まとめ:
丁寧に作られてて、敵も適度な強さでストレスなく快適に遊べました。話も長すぎずわかりやすくてよかったです。

関連記事:
あさきゆめみしのBlog : [新作]Dungeon of Retina
Dungeon of Retina 感想・レビュー まとめ : RPGツクール系エロゲまとめブログ
ももいろゆうぎ  エロゲ・同人ゲー感想 まとめ : 【同人】あさきゆめみし「Dungeon of Retina」感想 まとめ
Dungeon of Retina (体験版):111のデジ同人感想

Dungeon of RetinaDungeon of RetinaDungeon of Retina
Dungeon of Retina

Dungeon of Retina [あさきゆめみし]

2 thoughts on “女主人公エロRPG「Dungeon of Retina」(あさきゆめみし)体験版感想

  1. 匿名

    用心棒に敗北後、奪われた装備は牢の近くの部屋(雑魚山賊2匹がいる小部屋)にて取り返せるようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)