Category Archives: 男主人公

浮気・寝取られエロゲ「ロイドとサーシャと7人の浮気相手たち」(鈴屋)体験版感想

ロイドとサーシャと7人の浮気相手たち

ロイドとサーシャと7人の浮気相手たち [鈴屋]

11/1の予告新作で、男主人公が妻以外の女性達と関係していくという話です(RPGツクールMV製)。体験版では皆に一通り挨拶を終えるあたりまでをプレイできました(Hシーンは妻と複数回、幼なじみと1回)。製品版は2017年11月中旬発売予定です。

追記:11/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,188円、110ポイント還元
DMM販売ページ 950円(20%OFFキャンペーン価格)
かつての彼女で今は他人の妻となったユリカ
父の妹で筆おろしの相手でもあるニナ叔母さん
初恋の人である雑貨屋のアリシア姉さん
ロイドが村を出ていた間に赴任してきたシスタークラリス
同僚としてモンスター退治を行う戦士ノエル

軽い気持ちでバレなきゃオーケーと浮気をしたロイド
しかし世の中そんなにうまくいくわけもなく
彼は自分の行いの報いを受けることに……


主人公夫婦が引っ越してくるところから話は始まり、主人公は元々ここに住んでいて、都会から嫁を連れて戻ってきたという状況です。なので元カノなど知り合いが多くいました。


幼なじみのユリカが早速挨拶に来てくれまして、既に結婚していました。主人公の元カノで、歓迎会が終わったあと1人戻ってきて、主人公を誘惑してきます。


その後嫁とラブラブHです。嫁は主人公のことが好きでたまらないといった感じで、積極的に求めてきました。

続きを読む →

ダーク系エロRPG「THE HEART OF DARKNESS-ザ・ハート・オブ・ダークネス-」(BigWednesday)α体験版感想

THE HEART OF DARKNESS-ザ・ハート・オブ・ダークネス-

THE HEART OF DARKNESS-ザ・ハート・オブ・ダークネス- [BigWednesday]

7/15の予告作品で、男主人公が”闇の聖女”を倒すべくダンジョン探索していくという作品です(ウルフエディタ製)。遅くなりましたが、発売予定日が近いということで体験版をプレイしてみました。製品版は2017年11月下旬発売予定です。
「THE HEART OF DARKNESS -ザ・ハートオブダークネス-」は、
本作の舞台「ヘイルロード王国」の地下に広がる、「闇の聖域」と呼ばれるダンジョンを探索し、
その最奥に待つ「闇の聖女」の魂を手に入れる事を目的とした18禁RPGです。

今回プレイしたのはα体験版です。”今後、正規体験版の配信も予定しております”とのことです。


骨だらけの部屋からスタートし、白い人魂が自キャラです。


上へと進んでいくと青い炎が見えてきて、職業選択です(左が騎士、右が冒険者)。今回は騎士を選択しました(なおどちらを選んでもストーリー展開は一緒でした)。


上へと進んで王に話しかけ、聖女を倒してくるように命じられて冒険開始です。

続きを読む →

「なちゅらるばけーしょん」(hibiki works)体験版感想


なちゅらるばけーしょん [hibiki works]

hibiki worksさんの新作ノベルエロゲで、家庭の事情で田舎に住むことになった主人公がヒロインたちと交流を深めていくという話です。体験版では冒頭部をプレイできました(クリア後にHシーン2つあり)。本編は2017/12/22発売予定です。
親の海外転勤をきっかけに都会から離れ、
父方の実家がある流水町で、祖父と一緒に暮らすことになったあなた。

歓迎してくれたのは、温かい町の人々、
そして二人の女の子でした。


まず初めに、どう呼ばれるかなどを変更可能です(あとからコンフィグで変えることもできます)。今回はそのままでプレイしました。


バスに乗って目的地の田舎町へ向かうところからスタートです。主人公は都会に住んでいたものの、父母が海外赴任になり、今まで住んでいた家を売って海外へ行ってしまいました。海外移住に気乗りしない主人公は1人国内に残ることを選び、祖父に世話になるべく田舎町へやってきたという状況です。


バスを降りて迎えを待っていると、ヒロイン1人目の藤咲 遥が登場です。フレンドリーかつ礼儀正しく声をかけてきてくれました。

続きを読む →

「夜巡る、ボクらの迷子教室」(SAMOYED SMILE)体験版感想

夜巡る、ボクらの迷子教室

夜巡る、ボクらの迷子教室 [SAMOYED SMILE]

教師が主人公のノベルエロゲで、それぞれ問題を抱える定時制学校の生徒たちを卒業させるのが目的という作品です。体験版では冒頭部分をプレイできました(Hシーンはなし)。本編は2017/11/24発売予定です。
夜間学校「藤原学園」――そこは、レールを外れ、ドロップアウトした生徒が集う場所。
そして亡き母親が残した思い出の場所……
教壇に立つ主人公と向き合うのは、たった3名の生徒と、その中の1人の娘である少女。
彼女達は「卒業」というゼロスタートを目指し、彼は手にすることが出来なかったものを求めていく。


4人の生徒を前に授業するシーンからスタートです。まず前列右の子(新島きな)は、わからないなりになんとかして理解しようと真剣に聞いてくれてました。一方左の水色髪の子(小清水はやて)は一見やる気なさげなものの、授業内容はしっかり理解してます。後列の黒髪の子も学生なものの、主人公より年上でシングルマザーでした(後列右の子が娘)。


授業終わりにはきちんと挨拶してくれるなど、生徒達は礼儀正しいです。とはいえ最初からそうだったわけではなく、最初は大変でした。


時間遡り、この状況に至るまでが語られます。入院しているこの男は父親ですが、母親を捨てて逃げた男ということで主人公的には許せず、長らく疎遠でした。学園(まもなく閉校予定)の生徒3人を無事卒業させられれば遺産(4億程度)をくれると言われ、金額の多さに心が動かされ、引き受けることになります。

続きを読む →

女装主人公エロゲ「処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星」体験版感想

処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星 [キャラメルBOX]

女装主人公ものの人気シリーズ3作目です。体験版では、学園になじむまでの冒頭部分をプレイできました(Hシーンはない模様)。本編は2018/02/23発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
処女はお姉さまに恋してる 3つのきら星
「この学院に在籍する、僕の『娘』を護って欲しい」
世界を股にかけた企業グループである尽星コーポレーション。
その創業者一族の娘として生まれた風早織女(おりひめ)―
その身辺を密かに護衛する。それが、主人公・結城密(ひそか)に言い渡された職務だった。


開始後しばらくは、メインヒロインの風早織女視点で話が進みます。2人が出会うシーンから話は始まり、右側の黒髪の方が本作の主人公です。


お嬢様が多い学園ですが、織女はその中でも特に大会社の令嬢でした。


父親である社長から、今年1年間好きなことをやっていいと突然言われ、どうしようか悩んでいるという状況です。


周りの皆には、嫌われてはいないものの、遠慮して距離を置かれてしまっており、開始時点の友人は小柄なゲーム好きな子(畑中美海・寮住まい)1人だけでした。

続きを読む →

男主人公エロRPG「ヒプノティックファンタジー」(妄想パスタ)体験版感想

ヒプノティックファンタジー

ヒプノティックファンタジー [妄想パスタ]

9/8の予告新作で、男主人公が学園や町の女の子を次々口説いていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年10月下旬発売予定。

追記:10/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)
ただヤリタイだけの主人公。物置にあった魔導書「誘惑のススメ」を片手に
幼なじみのアホな宮廷魔術士官シルビーを利用し全ての女を攻略するため駆け抜けていく・・・!
純粋な欲望の果てに思わぬ展開が待ち受ける……。


主人公の名前はプレイヤーがつける必要がありました(デフォルト名はなし)。頻繁に表示されるので、それなりに考えてつけるのがいいかと思います。なお主人公の性格は、同棲している女に頼りきりというダメ男系です。


名前決めが終わるといきなり動けました。隣の部屋へと移動し、魔術師風の女(シルピー、主人公の幼なじみ)に話しかけます。主人公はシルピーのヒモで、シルピーは学園の教師として働いてます。


シルピーは主人公にベタ惚れという感じでした。バックでハメなエロシーンが見られます。

続きを読む →

「忘却執事と恋するお嬢様の回想録」(Campus)体験版感想

忘却執事と恋するお嬢様の回想録 [Campus]

Campusさんの新作エロゲで、お嬢様と少年執事な学園物ノベルエロゲです。体験版では執事として雇われ働き始めるまでの冒頭部分と、Hシーン(手コキ・フェラ・立位・正常位)が見れました。本編(基本無料・エロあり版のみ有料)は2017/10/27発売予定です。

追記:10/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 3,240円、90ポイント還元
DMM販売ページ 3,240円
全年齢版 無料
このままじゃ終われない このままじゃ報われない このままじゃ幸せになれない
たった一つでいい、真実が欲しい
そんな、どこにでもある、ありふれた話、ありふれた恋物語
執事ぼく と お嬢様わたしが幸せを掴むまでの物語


タイトル画面からいきなりエロシーンを見られましたが、まずはストーリーの方から見ていきます。執事として雇われるシーンからスタートしたあと、


場面変わって学園で、ここからしばらく回想で、雇われるまでの経緯が語られます。主人公はラーメン店でバイトしているものの、繁盛はしておらず給料は未払いでした。主人公は幼少期に心臓手術をした時の影響でその頃の記憶を失っていますが、まるっきり忘れているわけではなく、おぼろげには覚えているようです。



なんとかして思い出せないかなと思いつつ屋上でぼんやりしていると、ヒロイン(千鳥雛乃)と遭遇します。時計を見ながら涙を流しているところを目撃してしまい、放っておけずに理由を尋ねますが、はぐらかされてしまいました。翌日、友人から女の子のことを教えてもらい、学園でも有名なお嬢様でした。特権で普段は学校に来ず、テストの時だけ来ているとのことです。

続きを読む →

「絆きらめく恋いろは」(CRYSTALiA)体験版感想


絆きらめく恋いろは [CRYSTALiA]

CRYSTALiAさんの新作エロゲで、近未来の刀剣・武術学園が舞台な作品です。体験版では冒頭部とHシーン4つが見れました。本編は11/24発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
絆きらめく恋いろは
主人公、三城刀輝は
刀鍛冶師としての道を進んでいる、叢雲学園の技巧科2年生。

有名な鍛冶師を先祖にもち、自身も注目をあびていたが、
とある理由から刀鍛冶を離れ機械いじりに明け暮れる学生生活を送っていた。
そんなある日、刀輝は三城家の守り神を自称する「かみさま」を
発現させた事を切っ掛けに、運命的な出会いに導かれていく。


いきなりHシーンを見られる形式の体験版です。今回ははまずは”体験版本編”からプレイしました。


主人公が蔵から持ってきた鉄鏡をはめ込んでデバイスを起動すると、神様が登場です。150年も薄暗いところにほったらかしにされていてまずは腹を立てるものの、蘇らせてくれたことに感謝し、願いを叶えてやると言ってきました。主人公の願いは、1000億円くれなどとふざけ半分のあと、”夢中になれる物がほしい”というところに落ち着きました(この時の心境については後ほど改めて描写あり)。


神様に言われるままに2人で夜の散歩をしていると、



怪しい女(上和泉 桜夜)と出くわし、木刀で戦うハメになります。キャラ紹介などからすると、このキャラがメインヒロインのようです。

続きを読む →

「夏夜に悶える七人の誘女」(Guilty)体験版感想

夏夜に悶える七人の誘女

夏夜に悶える七人の誘女 [Guilty]

Guiltyさんの新作エロゲで、町おこしの責任者になった主人公がヒロイン達の姓接待的な物を受けていくという話です。”体験版 先っぽだけVer.”では冒頭部分をプレイできました(Hシーン複数あり)。本編は12/22発売予定です。
真壁悠人は、父の経営する観光コンサルタント会社に勤めている。
これまで会社がプロデュースした場所は、軒並み人気となり、
さまざまな自治体、ホテル業界から仕事の依頼が途切れることはない。
そんななか、悠人に新たな地域のコンサルタント業務を依頼される。


社長である父に言われ、舞台になる市へと向かうところから話は始まります。市の依頼で主人公の会社が町おこしすることになりましたが、予算が限られているということで、どちらの地域を選ぶか、主人公が調査にやってきたという状況です。


まず出てきたのは旅館の若女将(美山 咲良)で、しばらくはこの旅館に滞在することになりました。


荷物を置いて、早速町を散策しますと、海水浴場の飲食店でヒロイン2人目(九條 恵那)と遭遇です。仲間と協力して観光フェスをやろうとするものの、意見がまとまらずに悩んでました。主人公は的確なアドバイスをしてうまく話を広げていき、仕事できる感がいい具合に出てました。

続きを読む →

学園ものエロゲ「歪んだ嘘の恋とレッテル」(studioオルカ)体験版感想


歪んだ嘘の恋とレッテル [studioオルカ]

9/29に発売になりました学園ものエロゲです。遅くなりましたが、面白そうな設定でしたので体験版をプレイしてみました。体験版では冒頭部分をプレイでき、Hシーンは各キャラ1・計4つありました。

DLSite販売ページ 7,830円、217ポイント還元
DMM販売ページ 7,830円
主人公・桜庭真樹は過去に、恋人である幼なじみの少女と知識を伴わない性行為をした。

しかし、それを原因に相手の少女が逃げるようにして町を去ったことで、
一人取り残された真樹の行いは「過ち」として扱われ、たちまち噂となった。

年月に従って尾ひれが付いた噂は広がり続け、拭えないレッテルを貼られたまま、
学園2年生となった現在。
7月初旬の期末試験日、男子から嫌がらせを受ける従妹を庇ったことから、
真樹は些細な問題を起こしてしまう。


冒頭のシーンは回想で、数年前の出来事です。恋人同士なんだしいいよなと、少女(倉持冴子)を押し倒してしまいますが、少女側は心の準備ができていないという感じです。(詳しくは後ほど改めて語られましたが、この一件が主人公の現在の境遇に大きく影響してました)


場面変わって現在の学園です。まず出てきました”汐那いくみ”は猫かぶり具合が半端なく、主人公とファン男達とで態度がガラッと変わり、媚び時がいいアニメ声でした(CV:紺堂まゆりさん)。


放課後、職員室で怪しい女(明智ゆにあ)を見つけ、様子をうかがうとテスト用紙を盗んでました。次のテストで悪い成績を取ると部活を辞めさせられてしまうためやむなくとのことです。


廊下から足音が近づいてきて慌てて2人で隠れ、お願いだから黙っててという展開になり、口止めで対面座位Hになります。主人公が慣れているのか、ゆにあの反応が次第に気持ちよさげなものに変わりました。

続きを読む →