Category Archives: ファンタジー

本格派ファンタジーRPG「竜と大剣」体験版感想1(オープニング~ソフィア加入)

竜と大剣
竜と大剣 [スタジオドビー]
2021年12月11日の予告新作で、両親をドラゴンに殺された女が復讐するべくギルドに入って依頼をこなしていくという本格派RPGです(RPGツクールMV製)。体験版はギルドで門前払いされるところから始まり、修行の末にギルドに加入して3人の仲間を集め、様々な依頼をこなした末、飛空挺を空に飛ばすところまでをプレイできました(エロ要素はメインクエストがボス戦の敗北エロなど、サブクエストがフェラやストリップなど)。本編は2022年02月下旬発売予定です。
実在しないはずの怪物【ドラゴン】によって両親を殺害されたクレア。倒すべきドラゴンを探すため、ドラゴンを倒す実力を得るために冒険者ギルド・フテラの門を叩く。クレアは冒険の中で同じくドラゴンを追いかける3人の女性と出会う。

ギルドに向かうものの、相手にされず

まず始めに、作者様の攻略サイト「竜と大剣攻略情報サイト」に、クエスト一覧や各クエストの進め方などが出ていまして、そちらを見ながらプレイすると効率的でした。本記事はそちらでわかりにくかった点を中心にクエストを紹介していきます。


吟遊詩人が酒場から追い出されるところから話は始まり、女の子があとを追いかけてきまして、


ドラゴンについての語りが入ったあと(クレア達の冒険譚をこの吟遊詩人が語るという体のようです)、場面が街に変わり、クレアというキャラで操作可能になり、このキャラが本作の主人公です。なお今やるべきこと・クエスト一覧はメニューの2列目左端・クエストリポートで確認できます。


まずは冒険者ギルドへ向かいます。まっすぐ上に進み、門の横にいる衛兵に話しかければ、あとはギルドに自動で移動してくれました。


クレアはドラゴンに強烈な恨みがあり、これが本作の主テーマでした。ドラゴン退治の依頼を出そうとしますものの、ドラゴンなんて空想の生き物だと話をまともに聞いてくれず、クレアはギルドを出て行ってしまいます。

続きを読む →

陵辱・寝取りエロゲ「アナスタシアと7人の姫女神 淫紋の刻印」(catwalkNERO)体験版感想

アナスタシアと7人の姫女神 ~淫紋の烙印~
アナスタシアと7人の姫女神 ~淫紋の烙印~ [catwalk/catwalkNERO]

catwalkNEROさんの新作エロゲで、洗脳・陵辱・悪堕ちものです。体験版では皆に術をかけて従わせるまでが描かれ、エロシーンは5つ見れました。本編は2018/04/27発売予定です。

追記:4/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 7,800円、216ポイント還元
DMM販売ページ 7,800円
惑星アースの中心国家であるアスガルド王国は、
主神オーディン及び彼の家族、臣下であるアース神族が統治している。

その勇猛さと美しさで有名なのが、女神アナスタシアが率いるヴァルハラ兵団。
第一王女ブリュンヒルデたち女神たちで構成されている。
アスガルドに敵対する巨人族の国ニブルヘイムの攻略も女神たちの活躍でなんなく退けていた。

しかし、人間と神族のハーフである醜男ロキがパワーバランスを崩す。
コンプレックスの塊であるこの男は、巨人に授けられた<ハック>の能力で、女神たちの精神を支配していくのだった。

主人公なロキが一方的にやられ、捕らえられる

本作の舞台は本格的なファンタジー世界で、北欧神話がモチーフになってました。北欧神話の神・巨人の人物関係を多少把握しておくと、スムーズに話を理解できます。基本的には、神と巨人が激しく対立している世界です。いろいろキャラが出てきますが、ロキが本作の主人公です。ロキは神話では悪戯好き・悪口多めですが、本作でもその通りなキャラ設定になってました。


巨人達との戦いから話がスタートし、劣勢になったロキがヨルムンガンドとフェンリルを召喚します。一般兵士達を圧倒しますが、


女神たちが現れ邪魔をしてきました。人物関係の説明があり、簡単に言うとこの女神達は主人公の敵です(元仲間)。


ロキはブリュンヒルデに好意を持っているものの、身分的に付き合えないし許嫁もいるからと断られてしまってます。ブリュンヒルデは誰にでも分け隔てなく優しい性格で、それをロキが勘違いした模様です。

続きを読む →

つるみくさんの新作「鉄と裸」体験版感想


鉄と裸

陵辱系作品で有名なつるみくさんの新作で、今作はファンタジー世界が舞台です。体験版ではゲーム冒頭部と、Hシーンいくつかがダイジェストで見れました。本編は2016/02/26発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
Download | 鉄と裸
遥か昔、狂気の実験を行おうとしていた一人の大魔導師がいた。
地上に住まうあらゆる生物の壁を取っ払い、性欲を増大させて異種交配を促進させ、新たな生態系を生み出そうという計画である。
計画に気づいた人々はあらゆる国・種族の垣根を越えて大魔導師討伐隊を編成、戦いを挑んだ。
後に【封印戦争】と呼ばれた長い戦いの末、大魔導師は追い詰められ、
滅ぼすことはできなかったため力の源である魔甲冑と別々に封印された。


盗賊達が地図を元に墓を掘り返すシーンから物語は始まります。誰にも倒せず封印された大魔術師”アシュレイ=ガーランド”というのが本作の主人公です。

罰当たりな感じで掘り進めていき、死体が出てきます。最初はひからびた死体なものの、空気に触れると?次第によみがえってきました。このあたり緊迫感がうまく表現されてました。


盗賊達の血を吸って肉体復活し、リーダー格の女盗賊にいい女だなと目をつけて襲いかかります。恐怖感が混じったいい嫌がり方でレイプ感がうまく出てました。

続きを読む →

ファンタジー系エロRPG「TESTAMENT BLADE」(ポテポテ村)体験版感想

TESTAMENT BLADE

TESTAMENT BLADE [ポテポテ村]

「笑顔の天才!勇者ゆっこのスチャラカ旅日記」のサークルさんの新作です。今回はオリジナルキャラのようでファンタジーな世界が舞台です。RPGツクールVX製、2014年03月上旬発売予定3/13に発売になりました。

・価格比較(3/28現在)
DLSite販売ページ 税込み1,365円、40ポイント還元
DMM販売ページ キャンペーン価格1,228円(定価1,365円)
Gyutto 未販売
デジケット 未販売
マグナ・ガルド島…250キロ四方の国土と、世界有数の都市である「グランデルフ王都」を有するこの島国は、現在魔物が至る所から現れ、危機的状況に陥っていた。

それを打破すべく、グランデルフ王が出したお触れは、王都に多数の冒険者を引き寄せた。
「伝説の英雄ランダルの剣、テスタメントブレイドを抜き、顕現竜を天より召還させ、マグナ・ガルド島に平和を取り戻した者には、莫大な報奨金と、貴族の地位を授ける…」


体験版感想です。名前を決めたあとオープニングが飛ばせましたがじっくり見てみました。主人公が他冒険者にバカにされたあと


やけにおっぱいの大きいエルフが出てきました。ちょうど主人公の職業のシーフを探してたということで一緒に行くことになりまして、エルフが色々説明をしてくれました(オープニングを飛ばすとこのあたりからスタート)。クエストを達成していってブレイブ度を上げていくと色々買えるようになるということです。


遺跡に行ってみようということですが、装備を見ると何も装備してないのでまずは武器防具屋を探します。右上にありました。+2と大して上がらなかったですがダガーなどを買ってみました。町は2画面程度の中に色々施設がありまして、適度な広さで非常に把握しやすくていいです。


遺跡に向かうことにします。戦闘はシンボルエンカウントです。敵は何種類かいまして、スライムとローグとだと相当強さが違いました。ローグは15ターン殴っても倒せなかった(敵HPゲージはないのであとどのくらいかはわからず)のでLV1のうちは逃げた方がよさそうです。LV4で再戦しまして、5ターンほど殴って倒せました。さらに上がってLV6あたりだと1ターンで倒せました。


ダンジョンには鍵開けスキルが必要な宝箱がいくつかありました。

シンボルエンカウントのゲームだとたいてい同じシンボルからは同じ敵が固定で出ますが、このゲームだと同じシンボルから色々な種類の敵がランダムで出る感じでした。先に進みたい場合は弱い敵が出たときを狙って倒して進むと楽です。


とりあえずレベルを3と4まで上げてみましたがスキルはまだ覚えず。どうもレベルアップで自動ではスキル覚えないようなので町に戻って施設を見ていくと、奥にある怪しげな道場でスキルを覚えられました。


まずは主人公の方から見ていきます。色々扉があって面食らいましたが、要するにスキルツリー的な感じです。覚えるスキルを自分で選べていいシステムです。とりあえずはすでに何度か出てきて冒険に必須そうな鍵開けスキルの「シーフの極意」を覚えました。他は敵を暗闇にするスキルや炎攻撃スキルなどがありました。

なお初回は無料でしたが2回目以降は100ジンク取られるということで、必要なクンフーポイントを覚えておいてたまったあとにだけ行くのがよさそうです。


覚えた鍵開けスキルを使って宝箱を開けていくことにします。まずは道具屋に行くことにします。鍵を開けていると話しかけてきまして、いい雰囲気になったところで宝箱が開いてしまいました。

達成すると新たなクエストが発生しまして、次は一つ上の鍵開けスキルが必要ということです。クエストが次々発生するのはいいんですが、普通にさっと買い物したいときに毎回いちいち「困ったぁ…」の話を聞かないといけないのはちょっと面倒かなと思いました(メッセージ早送り機能はないようです)。2回目のクエストを終わらせるとあとはもうないので、スキル取得して終わらせてしまうと買い物が楽になります。



ダンジョンを進んでいくと扉の奥に石碑がありまして、イベント後ダークエルフが仲間になりました。



宿に泊まると夜中に目が覚めて動き回れます。ひとりで宿屋の外に出れまして占いなどが聞けました。


ダンジョンに戻って未達成のクエスト達成を目指します。ゴブリン退治はゴブリン3体くらいかなと思って挑んでみましたが、なんと7体も出ました。足払い(バランスを崩して1~2ターン動けなくなる)が少しやっかいですが、数を半分くらいまで減らせればあとは楽です(戦ったときのレベルは全員6)。


クエスト達成はPUBのカウンターに話しかけたあと中で話して渡せばOKです。

残りはスライサーの爪ですが、こちらはシンボル敵からのランダム出現のみのようです。出るまで逃げるのが楽です。3回ほど倒すと目的の爪が出ました。


クエスト報告に行くとクエストが増えてました。


宿屋の嫌な客を退治するクエストを受けてみますと即ボス戦闘になります。少々タフでしたがそんなに痛い攻撃はしてこないので問題なく倒せました(戦ったときのレベルは全員7)。


報酬の他にボスから経験値とクンフー(スキル覚えるのに必要)が大量に獲得できて美味しいクエストです。


クンフーがだいぶたまったので覚えに行きます。いろいろいいスキルがあったので覚えながら進んでいったところ、肝心のシーフの極意2についたときには足りませんでした(^◇^;) 21ポイント必要です。


城(町から上に行く)に行って話を進めます。剣は抜けませんで残り3つの聖痕を探すことになりました。そのあと高い方の宿屋に行くと話が進みます。眠りキノコを採ってきてくれということです。


☆☆以上の難易度のダンジョンに進むには許可証が必要です。発行してもらうにはブレイブ度が必要でした。☆☆☆の方はブレイブ度が7必要でまだ無理でしたが、☆☆の許可証がもらえました。だいぶ遊べて区切りもいいのでそろそろ体験版終わりかなと思いましたがまだ遊べました。


湖では敵の強さがぐっと上がってました。ウィプス(殴りだとダメージが行かず魔法攻撃しか効かない)やエアトルーパー(約300ずつの全体攻撃をやってきまして痛かったので、即逃げるか全力で倒す必要があります)のほか、毒や沈黙など状態異常系攻撃やってくる敵も色々いました。あとここまでは確実に逃げられてましたが、このあたりから逃げるのに失敗することが時々出てきました。


いったん町に戻って武器防具屋を見に行くとブレイブ度が上がったおかげで色々品揃えが増えてました。クエストのやりがいがあっていいシステムです。毒などにかからなくなる”三種の腕輪”が魅力的ですが、2800と高額です。じっくり見ていくと防げるのが毒だけなかわりに安い”防疫の腕輪”もありました。

手持ち金がいっぱいあるので気が大きくなって色々買いたくなりますが、クエスト報酬で得たお金がほとんどなので一度使ってしまうと戦闘で稼いで同じ額まで戻すのはかなり大変(☆☆ダンジョンの戦闘で1回約100)で計画的に買い物する必要があります。




夜中に起きて左上の店に行くと風俗店でした。1000払うとHシーンが見られます(女の子は二人)。ツンデレの方は女性上位な感じでした。お金を使って終わりのイベントかと思いましたが、イベント終わりに経験値とクンフーが得られました。


クンフーがたまったのでスキルのシーフの極意2を覚えて道具屋に行ってみます。1回目より進みましたが、体験版では服脱いでいい感じになったところまででした。


攻撃系スキルでは、カルアにフィアーザを覚えさせたところ大きいときで1000ダメージ以上与えまして覚えたかいがありました。苦労してクンフーためて覚えるスキルなのでこのくらいの強さでちょうどいいと思います。


敵に苦戦しながらも湖の奥に進んでいくと、目的の眠りキノコが宝箱から手に入りました。ボスはいなかったので敵からは逃げながら進んでいけばよさそうです。


報告に行くと眠り薬が手に入りまして、次は帰らずの森の奥でニンフォハーブを取ってきてくれということです。


宿屋に泊まって眠り薬を使いますとエロイベントが見れました。エルフの方はおっぱいに挟んで射精です。


カルアの方は後ろから乳揉みです。緊張感があっていいテキストでした。


あと風俗店のナオは関西弁な眼鏡っ娘でした。



クエスト報告をしていきまして、湖でレイクケルピーを討伐するクエストが出たのでやりに行きます。麻痺攻撃をやってくる難敵でした。カルアのフィアーザ2発で倒せました(戦ったときのレベルは全員12)。湖のイベントはこれでひととおり終わりっぽいので先に進むことにします。

次はガントル炭鉱にいる炭鉱スライムからアイテムを入手せよというクエストをやりに行きます。炭鉱は同じ☆☆の難易度なのでかなり楽でした。湖よりこっちの方が敵が変わったことをしてこなくて楽かもしれません。肝心の炭鉱スライムはなかなか出ない上に出てもアイテムをなかなか落とさず、クエスト達成はなかなか難儀でした。気長にやってると遭遇15回目くらいにぽこっと出ました。

次は☆☆☆の帰らずの森(城から右下方向)に向かいます。LV14まで上がってスキルも色々覚えて強くなったので行けるだろうと思いましたが、敵も被ダメージと体力がどーんと増えてて相当強くなってました。☆☆と似たような強さだと驚きがないので、このくらいでちょうどいい強さだと思います。



奥に進んでいくと隠し通路的な感じで先に進めまして、右下一番奥に目的のニンフォハーブがありました。


早速渡しに行くと魔女の秘薬が手に入りまして、このNPCのイベントは体験版ではここまでということです。



宿屋で魔女の秘薬を使うと、カルアの方はサキュバス的な逆レイプエロイベントが見られました。



エルフのソフィの方は純愛な感じでした。


クエスト一覧を見まして、ワームとウィッチハットがまだなのでしばらくは帰らずの森でレベル上げをします。スキルはカルアのイクスがMP消費22とかなり大きいですがダメージも約1700(どの属性の敵でもだいたい同じダメージ)と超強力でした。


ワームはたまに4体で出ます。威圧感がありましたがイクスでワンパンできますほか、主人公の麻痺攻撃も効きました。ワームの尻尾が手に入りました。経験値的にはこの4体セットはしんどいわりに美味しくないので、尻尾を取れたあとは逃げた方が楽です。

ウィッチトラップのウィッチハットの方はドロップ率が低いのかなかなか出ません(50体以上倒したもののドロップせず)。出るまでやろうと戦い続けてたらいつの間にかここの敵が楽勝になってしまいました。殴りのみで簡単に倒せる敵を倒し続けてもさすがにあまり面白くないので、もう少しドロップ率高くてもいいかなと思いました。もしくは夜の秘密の店で買えるようにする(クエスト報酬より高いぼったくり価格でOK)とか別の入手法も用意してもらえると、運が異常に悪くて何十匹倒しても出ないときに助かる気がします。
(3/16追加:バージョン1.01で”ウィッチトラップとアイスバーンが特定のアイテムをドロップしない不具合を修正”ということなので、このバグで出なかったものと思われます)


レベル上げをしてるとクンフーがどんどんたまるのでスキルを奥へと覚えて進んでいきまして、カルアがイクスハード(全体に大ダメージ攻撃)を覚えました。威力はすごいものの体験版だとオーバーキル+MP使いすぎ(40も消費)で、使う機会はあまりなしでした。

レベル上げに飽きてきたのでウィッチハットのクエストは断念して、ヴォルヴォス山に向かいます。



教会でクエストを受けてからくると一番奥にスノーレイスがいます。


スノーレイスは全体攻撃魔法などを色々使って麻痺させられることもある強敵で、HPは約6000もありました。LV26でなんとか勝てました。全体回復魔法を覚えてからくると安全度が上がります。



奥に進んで話を進めまして、戻って右に進むとボスのヴォーグ戦になりました。さっきのスノーレイスと比べると弱いです。HPは3000~4000でした。




4人目のニコが仲間に加わったあと、町に戻りまして次は☆☆☆☆ダンジョンだというところで体験版は終わりです。


今までレベル上げしてた分が裏で蓄積されてたのか、ニコのクンフーは1000以上もありました。覚えていったところいきなり全部取得できて148余りました。楽なのはいいですが体験版で全部覚えられてしまうというのはちょっとアレなので、終盤の大魔法はもう少し必要数値が多くてもいいかなと思いました。


宿屋に泊まるとニコのエロイベントが見れました。眠り薬では眠ったままフェラチオです。



魔女の秘薬の方では、普段とまるっきり違う淫乱発情猫なエロシーンが見れました。


まとめ:
非常にたっぷりとボリュームがあって面白く遊べました。ゲームシステムもゲームバランスも非常によくできてました。

ゲームシステム:
クエスト達成でただお金が増えるだけでなくブレイブポイントが増えてそれによって店の品揃えが増えたりメインストーリーが進行したりするので、クエストにやりがいがあります。スキル習得システムも自分の好きなスキルだけ覚えていけていいシステムでした。

ゲームバランス:
ダンジョンの難易度が上がるとどーんと敵が強くなっていい変化具合でした。スキルの方は攻撃スキルの威力が通常攻撃と比べてかなり大きく設定されていて、使いがい・覚えがいがありました。敵が色々スキルを使ってくるのも歯ごたえがあっていいです。レベルアップで目に見えて強くなるのもレベル上げが面白くていい変化具合でした。

エロシーン:
どのエロシーンもいいテキストで書かれてて面白く読めました。シチュエーションもバラエティーに富んでてよかったです。

体験版で見られるエロイベントをまとめると以下の通りです。
道具屋クエスト1:お色気程度
道具屋クエスト2:少し露出度アップ(体験版はイベント途中で終わり)
宿屋(眠り薬、ソフィ):胸に挟んでオナニー
宿屋(眠り薬、カルア):乳揉み
宿屋(眠り薬、ニコ):寝フェラ
宿屋(魔女の秘薬、ソフィ):純愛セックス、2回目以降は行為同じで描写簡略化省略 以下同じ
宿屋(魔女の秘薬、カルア):逆レイプセックス
宿屋(魔女の秘薬、ニコ):淫乱化セックス
風俗店(ナオ):女性上位気味に手コキと乳首舐め、体験版ではこのAコースのみ
風俗店(アニス):S女とM男なプレイ、体験版ではこのAコースのみ

関連記事:
TESTAMENT BLADE 感想(体験版):111のデジ同人感想

TESTAMENT BLADE

TESTAMENT BLADE [ポテポテ村]