Monthly Archives: 4月 2024

男主人公エロRPG「BloodCrawler」(c3アート)体験版感想

BloodCrawler
BloodCrawler [c3アート]
2024/4/13の予告新作で、複雑な境遇にある者達が旅をしていくという作品です。体験版では施設の探索から始まり、町や平原を抜け、関所を抜けるところまでをプレイできました(エロ要素はローアングルや覗き見など)。本編は2024年05月上旬発売予定です。
『這ってでも前へ、そこが血だまりの戦場でも…。』

戦争孤児たちが復讐を誓い、その中で国と国の争いに巻き込まれていく、
ファンタジー作品となっています。

ゲームシステム・操作について


緊迫感ある会話から話は始まり、脱獄したという3人が本作の主人公です(今回プレイした感じだと、その中でもクロウが主人公的な立ち位置のようでした)。



このあと読み進めていくと状況を理解できましたが、主人公たちが脱獄したのは今ではなく、だいぶ前のことでした。主人公が今探索しているのは、脱獄したのとは別の施設です。なので、今追っ手に追われているわけではありません。




一見アクションゲームっぽいですが、戦いはコマンドバトルでした。キーボードとマウスを併用して操作していきます。


移動の際は、TABキーまたはマウスのホイールで操作するキャラを変更できました。これを忘れてしまうと、フィールドアクションが必要になったときに悩むことになります。


青い印の出ている扉から先に進めます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「ソフィアとバビロンの淫紋」(アズラエルの錬金場)体験版感想

ソフィアとバビロンの淫紋
ソフィアとバビロンの淫紋 [アズラエルの錬金場]
2024/4/13の予告新作で、淫乱化の呪いを食らってしまった主人公が呪いを解くべく素材集めをしていくという話です。体験版では素材のうち1つを手に入れるところまでをプレイでき、敗北エロや娼館で働いたりといったエロシーンを見られました。本編は2024年05月上旬発売予定です。
刻んだ者に強烈な疼きを与え、性奴/隷へと堕落させる「バビロンの淫紋」
とあることがきっかけで淫魔にバビロンの淫紋を刻まれてしまった主人公「ソフィア・ダイヤモンド」が
えっちな目に遭いながらも、淫紋を解呪するために奔走するHRPGです。

淫魔の呪いで淫乱化


ゲームを開始するといきなり少女が誘ってのエロシーンで、少女はやけに積極的です。


ソフィアというこの少女が本作の主人公でした。



回想に入ったところで操作可能になり、上の方にある○印へ移動すると話が進みます。


ソフィアは淫魔退治でここに来ていました。戦闘になり、敗北イベントかと思いきや、意外とあっさり勝てました。


戦闘後、淫魔に何か技をかけられてしまいます。どうやら淫乱化の呪いらしく、町に戻ったソフィアはナンパ男に押し切られてしまい、ステータスによるとこの男に処女を奪われたようです。

続きを読む →

女性上位エロゲ「脱出ドレインタウン マゾ向け誘惑無限レベルドレイン」(PigExplorers)体験版感想

脱出ドレインタウン マゾ向け誘惑無限レベルドレイン
脱出ドレインタウン マゾ向け誘惑無限レベルドレイン [PigExplorers]
2024/4/12の予告新作で、異世界にやってきて魔王を倒した男が、情報を得るためにレベルドレインを受けていくという女性上位な作品です(RPGツクールMZ製)。体験版では、パイズリや手コキや太ももコキなど、6キャラ分のエロシーンを見られました。本編は2024年05月上旬発売予定です。
あなたは異世界に召喚された勇者様。
女神の導きのままに魔王を倒し、
魔王の信奉する邪神を倒し、その冒険を終えました。

そして、その邪神討伐を女神に報告すべく、
女神教の宗教都市に赴くが、なにか様子がおかしい……

魔王を倒して帰還するものの……


女神によって異世界に召還されたところから話は始まりますが、魔王討伐はすぐに終わり、本作で描かれるのは倒した後の話です。


主人公は女神に報告しようとしますが、街の様子がおかしく、会うことができません。



街の女達は情報を得たいなら、レベルドレインをさせろと要求してきまして、まずはウィッチによるパイズリです。地の文や主人公のセリフはなく、女の子のセリフのみで進行しましたが、十分なセリフ量があり、状況理解に問題はなかったです。3レベルほど下がってしまいましたが、もとがLV99なので大きな支障はなさそうです。ここまでがチュートリアルで、あとは自由に行動できます。

続きを読む →