Tag Archives: 円環

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」(円環)体験版感想

いせたん

いせたん [円環]

3/1の予告新作で、女主人公なエロRPGです。RPGツクールVXace製、2014年05月下旬発売予定。

追記:8/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、54ポイント還元
DMM販売ページ 1,944円

製品版感想はこちら
女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想
女性主人公が異世界に召還されて元の世界に戻るまでの話。

基本的に街でのイベントやイベント戦敗北Hかつ対人Hのみになります。
基本枚数からわかるかと思いますが、短編になるはずだった短編です。
体験版の範囲ではそれほどでもありませんが、
後半はボス戦・ザコ戦がそれなりにきつくなります。
また、服や装備品には耐久度があります。
服の耐久値度合いによって立ち絵の服が破れます。着せ替え要素はありません。

エロシーンの箇所だけ見たい人はこちら
獣人と戦闘→処女レイプシーン

さくさく進めたい人はこちら
さくさく最短攻略メモ

もくじ
1.初プレイの第一印象
2.スキルを選び直して再スタート
3.滑る床エリアの正解ルート発見
4.改めて再スタートしてレベル上げ
5.ダンジョンから出て外へ、エロイベント回収
6.町でイベントを進める
7.町を出てダンジョンへ
8.青い炎に苦戦
9.いよいよラスボス

・初プレイの第一印象
体験版感想です。ゲームを始めると最初にスキルを一つ選べます。色々あって迷いましたが、”戦闘系”から敵のHPがわかるという”直視の魔眼”を選んでみました。

女主人公が異世界に飛ばされてきたところから話は始まりまして、ぬいぐるみやゴーレムが出てきました。ぬいぐるみとの話が長いです。会話はシフトキーで早送りができます。

選択肢が四つ出まして、いつまで聞いても終わらないので選択肢でESCキーを押したら終わりました。

画面はかなり暗くて手探り状態です。ダークな雰囲気は出てていいですが道がどこなのか判別しにくく、そのままでプレイすると眼が疲れます。スキル→特技に”スモールライト”があるのでこれを常時使うのが必須です。謎解きがメインなので、暗いままだと怪しい箇所を見つけるのが困難です。の割に結構すぐに効果が切れてしまいまして、もう少し効果時間長くしてもらえるとありがたいなと思いました。

あと立ち絵が常時されまして、キャラと完全にかぶってしまうこともあって邪魔です。アイテムの手鏡で消せるようですが、選んでも消えてくれませんでした。Readmeを読むと”マップ上で特殊アイテム使用1  ツクールのシンボルL  : 特殊アイテム使用1(左側)”となってましてこれが関係してるようです。F1キー押して出るキーコンフィグを見ながら考えまして、Qキーを押したら消えてくれました

敵についてですが、おそらくスライムが一番弱いと思われますが、通常攻撃(せいぜい5)と体当たり(30ダメージ以上、自キャラのHPは90なのでかなり痛い)とで全くダメージが違いまして侮れません。バランスを崩されて数ターン行動できなくなることもありまして、運が悪いとHP満タンからでも死にます。

話を進めまして、ジャンプしないと進めない、距離を伸ばす方法があれば・・というところで行き詰まりました。どこかを正しい場所を調べれば手がかりが得られると思われます。

眼が疲れたのでいったん休憩したあと再開しまして、初期地点から下に行った部屋を念入りに見ていくと四隅にレバーがあるのを見つけました。右上から順番に押していくと魔方陣が出ました(正しいと”かんっ”という音が出ます)。

魔方陣に入ると別の場所に飛ばされまして、狭い部屋に敵がごちゃっといて敵密度がかなり高いです。コウモリに32ダメージ食らってやられてしまいました。死ぬと無慈悲にゲームオーバーでタイトル画面に戻ります。どうも最初のスキル選択がかなり重要そうなので最初からやり直す事にします。

ここまでまとめ:
ダークでいい雰囲気で、難易度もやり応えありそうな感じでした。

攻略メモ:
1.暗くなったらスキル→特技でスモールライトを使用して明るくする
2.死ぬとゲームオーバーなので、動けるようになったらとりあえずセーブしておく
3.立ち絵は手鏡装備したあとQキーで消せる


続きを読む →