育成調教ものエロゲ「sexbedDOLLs」(雪陽炎)製品版感想

【50%OFF】sexbedDOLLs
【50%OFF】sexbedDOLLs [雪陽炎]

5/16発売の作品で、ドール2人をうまく調教していきグッドエンドを目指すという作品です。やりびれてましたが、攻略のしがいがあって面白そうでしたので半額な機会に購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円 → 648円(2018/2/15まで)

体験版感想
調教系エロゲ「sexbedDOLLs」(雪陽炎)体験版感想

・ドールと呼ばれる性処理専用キャラふたりを7日間調教するゲーム。
・調教ものですがダークな要素はなく、明るいタッチのセックス。

調教スタート

主人公的存在(調教側のリーダー)がいないので、プレイヤーが女視点・男視点のどちらで考えればいいのか最初わかりづらいところがありました。移動シーンはドール視点、バトルシーンは男側視点と考えると理解しやすいです。


最初の買い物は、バスト特化狙いの場合は”キスをする”(派生スキルが狙いやすい+奉仕が上がる)、ヴァギナ特化狙いの場合は”拡げる”か”舐める”(淫乱が上がるのでエンド狙いにはいいものの、派生スキルは狙いにくい)、アナル特化狙いの場合は”匂いを嗅ぐ”(羞恥アップ)あたりが有用に感じました。


毎日夜が終わったあとに数値チェックが入ります(現在の達成度がパーセンテージでわかる)。7日目終了時点で、正式ドール(全ステータス100%)か、特化型(B開発300%+奉仕200%など)のどちらかを満たせば合格です。ですが不合格なバッドエンドもそこまで暗い終わり方ではなかったので、途中で”どう考えても合格は無理”と感じても断念せず、そのまま続けて終わりまでいってみるのもありです。


バトルの戦略は、男側をできるだけイかせないようにしつつ、ドール側はなるべく多くイくようにする(最初の2日程度はイけなくてOK)というのが基本パターンでした。最初のうちは射精限界値も低いのですぐ射精してしまい、大して調教できないうち(絶頂値が0になる前)にチンポ(画面右上の数字)が0になってしまいますが、それで問題なしです。

派生スキルを活用、初イキ



スキル的には、派生スキル(格ゲーで言うところのコンボ・連携技のようなもの)が重要でした。バトル中に派生リストを見られ、そこにヒントが表示されますので、上から順に埋めていくとコツがつかめます。なにも考えず適当に選んでいても結構出ますが、合格を目指す場合は序盤からしっかり狙っていかないときつかったです。金のない最初のうちは、”愛撫+購入スキルどれか”の組み合わせで派生を狙うのがお得です。(詳しくは記事下部にまとめました)


育成を進めていくにつれて、だんだんと絶頂値を減らせるようになっていき、3日目夜にようやく初イかせができました。このあたりからだんだんと、セックスしている感が出始めます。


ドールがイくタイミングと男がイくタイミングをうまく合わせる(両方同時に0にする)とボーナスがつき、限界値が上がるので、後半はこれをなるべく狙っていくことになります。小技で削っていって、うまく調整できたら大技というのがゲーム後半の定番パターンでした。

ゲーム終盤


5日目あたりになると狙って同時イキできるようになり、6日目になると1バトルで複数回イくことも珍しくなくなりました(イったあとは大ダメージが出やすく、加速度的に成長させられる)。戦闘後の報酬もかなり大量です。その分1バトルにかかる時間も、5分10分と長くなる場合あり、このあたりは少し作業感もありました。場所選択的には、放置して人数がたっぷり増えた部屋を順に回っていくのがよさそうです。

6日目あたりからは終わりに向けて足りてないステータスを伸ばしていきつつ、装備も何か買えるものは増えてないか改めて見直していきました。装備品・スキルで相当ステータスが変動し、特にスキルはMASTER(☆5)まで育てきったもので6枠埋められると効果大きいです(☆5で+20、☆4で15、☆3で10、☆2で5)。買い物する順序としては、すたいるからやっていくのがよさそうです(スキルを6枠全部に装着し、なるべく経験値を得られるようにする)

・B特化型の装備最終形の一例(合格必要値は開発が420、奉仕が240)
びぃすたいる3 → B開発+50、奉仕+30、スキル枠6
B開発スペシャル*3 → B開発+12%(ベース200なら+24)[ただ結晶石をスペシャル3つ分集めきるのは至難の業]
パイズリ ☆5 → B開発+20、奉仕+20(パイズリとキスだけで6枠埋めれば奉仕+120いくものの、それぞれ3つをそこまで育てきるのはなかなか大変)
キスをする ☆5 → B開発+20、奉仕+20
抱きしめる、フェラチオなどの☆4で4枠(☆5があれば当然そちらで) → それぞれB開発+15(淫乱などは特化に関係ないので略)、合計でB開発+60

結果発表


期間終了後、1人ずつ審査され、自分の名前が呼ばれるまでの緊張感は半端なかったです。6日目終わりのチェックで大体合否の見当はついているものの、それでもひりひりと張り詰めた空気にこちらも緊張してしまいました。


初見時は2人とも不合格でした。ですが、不合格になっても廃棄処分されたりはせず、再試験での合格を目指して頑張ろうという和やかな終わり方です。2人に悲壮感はなく、前向きな雰囲気でした。


(仮にバッドエンドであっても)エンド後はフリーモードで、あとは期限なしで自由にプレイできます。


あとは購買で回想モードに行け、各カットインをまとめて見られます(離脱はシフトキー )。

なお引き継ぎプレイや強くてニューゲーム的なものはなしでした。タイトル画面からニューゲームを選ぶと、また0からのスタートになります。個人的には、周回ボーナス的なものが何かしらあってもよかったかなと感じました(持ち金の何割かを引き継げる、スキルを1つだけ持っていけるなど)。



その後改めてやり直し、派生を重視してプレイしていき、無事特化ドールのエンドにたどり着けました(1人が6日目夜に、もう1人も7日目夕を終えたところで目標達成)。2人とも嬉しそうで、いい具合に達成感がありました(トロフィー名は”ずっと一緒!”)。

なお2人とも正式ドール(全ステータス100%)で揃えるのが一番グッドな終わり方と思われますが、たどり着くには相当緻密・計画的なプレイが要求されそうです。一通り十分楽しみましたので、ひとまずここで終了にしました。

派生スキルまとめ

(基本的に順番は逆でも可 一部例外あり)

[B系]
1:ディープキス → キスをする+B愛撫 or キスをする+抱きしめる or キスをする+奥を責める or キスをする+舐める or 舐める+B愛撫
2:腋を嗅ぐ → B愛撫+匂いを嗅ぐ or 腋愛撫+匂いを嗅ぐ or 腋愛撫+舐める
3:腋コキ → 腋愛撫+B愛撫 or 腋愛撫+抱きしめる or 腋愛撫+手コキ or 腋愛撫+擦りつける
4:搾乳オナニー → 搾乳機使用+オナニー(逆不可)
5:手コキフェラ → 手コキ+B愛撫 or フェラチオ+B愛撫 or 手コキ+フェラチオ
6:喉突きイラマチオ → フェラチオ+抱きしめる or フェラチオ+奥を責める or フェラチオ+叩く or フェラチオ+拘束する or 舐める+奥を責める
7:パイズリフェラ → パイズリ+B愛撫 or パイズリ+フェラチオ
8:”乳首にチンポを押し当てそのまま乳房に挿入します”(条件不明)
→ニプルファック :パイズリ + 奥を責めるor正常位セックスor騎乗位セックスorアナル正常位orアナル騎乗位

[V系]
1:素股コキ → 拡げる+V愛撫 or 擦りつける+V愛撫 or 擦り付ける+拡げる or 擦り付ける+手コキ
2:シックスナイン → フェラチオ+V愛撫 or フェラチオ+舐める or 手コキ+舐める or 舐める+抱きしめる
3:バイブオナニー → バイブ挿入+オナニー(逆不可)
4:相互オナニー → オナニー+V愛撫 or オナニー+オナニー or オナニー+手コキ or 手コキ+V愛撫
5:セックスGスポ責め → 正常位+V愛撫 or 正常位+擦り付ける or 騎乗位+V愛撫 or 騎乗位+擦り付ける
6:セックス子宮口責め → 正常位+奥を責める or 正常位+叩く or 騎乗位+奥を責める or 騎乗位+叩く
7:種付けプレス → 正常位+キスをする or 正常位+抱きしめる or 正常位+拘束する or 騎乗位+キスをする or 騎乗位+抱きしめる or 騎乗位+拘束する
8:子宮コキ → 奥を責める+V愛撫 or 奥を責める+手コキ or 奥を責める+拡げる or 奥を責める+擦り付ける

[A系]
1:顔面騎乗 → 匂いを嗅ぐ+A愛撫 or 匂いを嗅ぐ+抱きしめる or 匂いを嗅ぐ+拘束する or 匂いを嗅ぐ+擦り付ける or 匂いを嗅ぐ+VA騎乗位
2:拘束スパンキング → 叩く+A愛撫 or 叩く+拘束する or 叩く+抱きしめる
3:肛門拡張 → 拡げる+A愛撫 or 拡げる+拘束する or 拡げる+アナル後背位 or 拘束する+A愛撫
4:アナルオナニー → アナルビーズ挿入+オナニー(逆不可)
5:浣腸プレイ → 拘束する+拘束する(連続で使用)
6:公然排泄 → 浣腸したまま3ターン経過させる(”拘束する”を使い続けると確実)
7:アナル駅弁セックス → A後背位+A愛撫 or A後背位+腋愛撫 or A後背位+抱きしめる or A騎乗位+A愛撫 or A騎乗位+腋愛撫 or A騎乗位+抱きしめる
8:”アナルにさらに深く挿入し、奥のS字結腸を刺激します”(条件不明)
→S字結腸攻め :アナル後背位orアナル騎乗位 + 叩くor奥を責める

[ハート系]
2穴オナニー → バイブ挿入+アナルビーズ挿入+オナニー(両方使用後オナニー)
2穴サンドイッチ → 観衆がアナル挿入時にV挿入を行う or 観衆がマンコ挿入時にA挿入を行う(観衆をうまく盛り上げる必要があるため、結構難しい)
ダブルフェラ → 片方がフェラしたあとにフェラさせる
迷い箸どんぶり → 片方が正常位セックスしたあと騎乗位セックスする or 片方が騎乗位セックスしたあと正常位セックスする
夏蜘蛛陽炎 → 片方がアナル後背位したあとアナル騎乗位する or 片方がアナル騎乗位したあとアナル後背位する

感想まとめ

類似作の少ない独創的な内容になっており、面白くプレイできました。やり応えある育成SLGをやりたい方にお勧めです。ドールは序盤はなかなかイけないですが、中盤以降はどんどんイけるようになり、同時イキも頻繁に発生し、乱交セックス感がいい具合に出てました。

ゲームバランス的には、合格を目指した場合はやや難しめのバランスになってます(特に正規ドール)。ただ不合格なバッドエンドでもクリア扱いになるので、難しく考えずに楽しく気楽にプレイすればいいかと思います(1周目はシステム把握と割り切り、派生リストを上から順に埋めて覚えていくなどの捨てプレイがお勧め)。

エロ的にはバトル中のカットインのみで(=いわゆる一枚絵なHシーンはなし)、非常に多くのパターンがありました。派生スキルも豊富で、リストにヒントが出るのもありがたかったです。

【50%OFF】sexbedDOLLs【50%OFF】sexbedDOLLs【50%OFF】sexbedDOLLs【50%OFF】sexbedDOLLs

2 thoughts on “育成調教ものエロゲ「sexbedDOLLs」(雪陽炎)製品版感想

  1. 赤ニート

    ニプルファック :パイズリ + 奥を責めるor正常位セックスor騎乗位セックスorアナル正常位orアナル騎乗位
    S字結腸攻め :アナル後背位orアナル騎乗位 + 叩くor奥を責める
    です。よろしければお役立てください。

  2. erorpg Post author

    貴重な情報どうもありがとうございます。
    記事に反映させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)