Monthly Archives: 8月 2017

女主人公エロRPG「フランと罪人の島」(さーくるくらすけ倉庫)体験版感想

フランと罪人の島

フランと罪人の島 [さーくるくらすけ倉庫]

6/19の予告新作で、逃亡した罪人を捜しに島へとやってきた女の子が主人公の作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年08月中旬発売予定。

追記:8/17に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元
かつて罪人の流刑地だった島。
一人の少女騎士が、逃げた罪人を追ってその島にやってくるが・・・。


主人公が島に到着するところから話は始まり、


動けるようになったら左へと進んでいきます。道なりに進んでいくと廃墟があり、左に見える黒いところに入ります。


回想的なセリフが入ったあと、旧市街に到着です。こちらはそれなりにまともな街並みでした。まずはリリィという情報屋を探します。左の方にいるピンク髪の子がリリィでした。

続きを読む →

ケッテンゼーゲさんの新作「ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン」体験版感想

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン [ケッテンゼーゲ]

8/16の予告新作で、トラップだらけのダンジョンを女主人公が進んでいくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:8/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 432円、40ポイント還元
突如出現したダンジョンに逢瀬を阻まれ、恋人ロミオに手紙で別れを告げられたジュリア。
彼氏に会う為に足を踏み入れた危険なダンジョン内で
様々なエロトラップに嵌まりつつ、モンスターや人間に犯されるゲームです。


恋人と離ればなれになってしまい、お互い好きでいるうちに別れようと手紙で別れを告げられるところから話は始まり、


彼氏と会うべくダンジョンへ乗り込みます。本作のダンジョンは一般的なRPGのようなマップ式ではなく、↑キーを押すことで奥へと進んでいく形式でした。

続きを読む →

陵辱拷問エロゲ「善悪」(WAFFLE)製品版感想


善悪 [WAFFLE]

7/28発売の新作エロゲで、男主人公が弟と妹の死の真相に迫っていくという作品です。貴重な復讐陵辱ものということで、遅くなりましたが購入してみました。(なお本記事はストーリーのネタバレありなので、プレイ予定ある方は閲覧ご注意ください)

DMM販売ページ 7,500円

体験版感想はこちら
監禁・陵辱エロゲ「善悪」(WAFFLE)体験版感想
篠木雅哉は4人の女を廃病院に監禁していた。
4人の犯した罪を自ら暴き、断罪するために。
この4人の女は、雅哉の大切な弟と妹が亡くなったことに深く関わっている。
だが、彼女たちはそう簡単には口を割らない。
まともなやり方では彼女たちが何も話さないのならば、強引にでも聞き出してやる。
尋問、拷問、どんな手を使ってでも。
彼女たちを、徹底的に懲らしめるまで――。



冒頭部は体験版と同様で、4人を尋問して少しずつ手がかりを得ていきます。女達が脱出を企てるというところで体験版は終わっていました。


最初の選択肢は”それ以外の理由”→”駅員に突き出した”が正解です。なおもし外しても正解を選ぶまで繰り返し選び直しになるので、楽に正解にたどり着けました。


いつものように部屋に入ると待ち伏せされており、鍵を奪われてしまいます。女達は逃げようとするものの、奪った鍵では扉は開かず、仕掛けておいたトラップに引っかかって捕まってしまいます。主人公の方が一枚上手でした。

続きを読む →

変身ヒロインエロRPG「エンジェリック・フォース・ユキ」(enuemu)体験版感想

エンジェリック・フォース・ユキ

エンジェリック・フォース・ユキ [enuemu]

8/1発売の新作で、変身能力を与えられた女主人公が悪と戦っていく現代物作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版では冒頭部分をプレイできました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
街の平和のためにエンジェル・フィーリアに変身し、
悪魔と闘う正義のヒロインゆきの物語!!

フィーリアの能力は”エロをチカラ”に変えて闘うのだ!

戦闘中にエッチな攻撃を受けるとEP(エロパワー)が
溜まり、強力なスキルを使用することができる!

・1日目

開始時点ではまだ変身などはしていなく、ごく普通の一般生徒です。


右から教室を出ると話が進み、戦隊ヒーローと怪物の戦闘に主人公が巻き込まれてしまいます。


ここではまだか弱い女子生徒という感じで、怪物に怯えてお漏らししてしまいます。

続きを読む →

潜入系エロRPG「くノ一牡丹」(えのきっぷ)体験版感想

くノ一牡丹

くノ一牡丹 [えのきっぷ]

7/30発売の新作で、くノ一が任務を遂行していくという作品です(RPGツクールVXAce製)。ゲームシステム的には、敵に見つからないように進むスニーキングものです。まずは体験版をプレイしてみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
ある日くノ一の少女・牡丹は、妹弟子の夜鈴とともにくノ一の里の長に招集される。
里長の話では彼女たちの師匠がとある任務から帰還しないという。
師匠が侵入したのは女を色狂いに変える「鬼気」と言う邪気に毒された者、通称「半鬼」が巣食う屋敷だった。
実力不足を自覚しながらも任務を背負う事になった牡丹。
師匠ですら失敗して帰らぬ屋敷に侵入し、彼女は無事に里へ帰還することが出来るのだろうか……


任務に向かった仲間が戻ってこないと知らされるところから話は始まり、商人を暗殺してくるよう言い渡されます。


続いて難易度選択があり、今回は”才能ある少女”(簡単な方)を選択しました。


くノ一が2人出てきますが、プレイヤーが操作するのは牡丹の方でした。ガラの悪い男に話しかけて情報を仕入れます。


隙を突いて暗殺したあと、屋敷に潜入し、ここから本格的にゲームスタートです。

続きを読む →