魔法学園が舞台のエロゲ「1/7の魔法使い」(Regulus)体験版感想


1/7の魔法使い

Regulusさんの新作エロゲ「1/7の魔法使い」体験版感想です。主なスタッフは原画: TEL-Oさん、シナリオ: たつきさん。本編は2015/01/30発売予定(元は10/31でしたが延期になりました)。

体験版ダウンロードはこちら
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ Regulus ≫ 1/7の魔法使い


魔法が普通にある世界が舞台です。学園に着いたところから話は始まりました。制服には魔法少女感はなく、白基調の普通の制服という感じです。


読み進めていくと魔法を使ってのバトルシーン(プレイヤーが操作する戦闘ではなくノベルのみ)になりました。魔法効果が派手に表現されてます。


妹に起こされたりのあと


魔法についての説明がありました(選択肢でスキップ可能)。全部理解しなくてもゲーム進行に問題はそれほどなさそうでした。


説明後選択肢が出て、誰と一緒に訓練するか選べます。



訓練は制服のままのことが多いですが、たまに甲冑っぽい姿に変身するシーンがありました。


数回訓練がありましたあと、ムービー(”オープニングムービー 発売日変更版”と同じもの)が流れて体験版は終わりです。

まとめ:
わかりやすい説明で魔法がらみの設定が問題なく理解できました。コスチュームもキャラごとにうまくばらけていていいデザインでした。バトルコスチュームを知りたい場合はムービー見た方が早いです(オープニングムービーが体験版とは別にダウンロードできます)。

魔法バトルシーンは数回出てきましていい演出でしたが、プレイヤーが(コマンド選択やアクション戦闘などで)操作して戦うという場面は少なくとも体験版の範囲ではなしでした。
――世界を救う‘魔法使い’になる――

幼いころに、ある少女と交わした約束を果たすため、
魔法使いが通う超エリート校、
マイアレヌス魔法学園の入学試験を受けた主人公、一条勇治は、
筆記、実技試験の結果でトップの成績を収めながら、
『魔法使いの素養無し』との理由から入学を保留されてしまう。
再審査の結果、半年後にようやく特例で入学を許された勇治だったが、
連れてこられたのは煌びやかな本校舎ではなく、
今にも壊れそうなオンボロ部屋だった。
そこは学園の問題児や成績不良児を集め、
新たな可能性にかけて再教育を行う『更生科』と呼ばれるクラスで、
更に1ヶ月後に行われる試験で、クラス全員が魔法使いとしての能力を『発現』出来なければ、
退学になると告げられる。
こうして『落ちこぼれ』の烙印を押された主人公とヒロインたちによる、暗黒の学園生活がスタートするのだった。


12/3追記:
体験版2が公開になってます。今回の内容は体験版1+2になってまして、ゲームを始めると”初めから”と”体験版1の続きから”が選べます。

体験版ダウンロードはこちら
Regulus【1/7の魔法使い】




1の続きからプレイしました。選択肢が2回ありまして、誰と親密になるかを選べます。





後半は格上っぽい相手と戦う羽目になり、闘技場で戦うシーンが見れました(ノベルのみでコマンド選択や戦闘中の選択肢はなし)。なお選択肢を一通り選んでみましたが、今回の体験版にHシーンはなさそうでした。

体験版2まとめ:
いい衣装デザインのバトルコスチュームで、テキストも緊張感がうまく出てました。

・本編サンプル画像


1/7の魔法使い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)