女退魔士が魔物と戦うエロRPG「退魔巫女物語」(うんこモリモリ丸)体験版感想

退魔巫女物語

退魔巫女物語 [うんこモリモリ丸]

5/19の予告新作で、制服風な格好の退魔士が魔物と戦うエロRPGです。2014年06月下旬発売予定。

(6/17追加)
本日発売になりました。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし
Gyutto 販売なし
デジケット 販売なし
現在日本の地方の小さな町を舞台とした、女性主人公の18禁敗北H型RPGです。


体験版感想です。デフォルトだと解像度が大きすぎて文字がぼやけていたのでF5で小さくしてプレイしました。


退魔士になるまでの経緯的な回想シーンから始まりまして、まずは下水道に行けということなので向かってみました。


戦闘はランダムエンカウントです。敵はネズミやスライムなど普通の敵でした。苦戦することもなく楽に倒せてレベルもさくさく上がります。道なりに進んでいくと下り階段がありました。


2Fではシンボル敵が結構襲ってきまして、ランダムエンカウントもあるので戦闘が多いです。ほとんどの敵からは逃げられたので逃げて先に進みました。レバーを下げて橋をかけると3Fに行けるようになります。


3Fを進んでいくと体験版は終わりです。


敵にやられてなかったのでわざとやられてみました。ダメージ軽減の技は豊富にありましたが、ダメージが増える系の技がないのでやられるのはなかなか難儀です。20ターンほど防御してようやく死ねました。HPが0になるとエロ攻撃をやってきました(エロCGが一応表示はされるものの↑のようにぼかされて表示されました)。両方やられてエロ攻撃を何回か食らうと全滅でゲームオーバーです。

まとめ:
ストーリー重視という感じでした。

退魔巫女物語

退魔巫女物語 [うんこモリモリ丸]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)