propellerさんの新作エロゲ「蒼撃のイェーガー」体験版感想

propellerさんの新作エロゲ「蒼撃のイェーガー」体験版感想です。ストーリー的には、退魔師が鬼と戦う話です。主なスタッフは原画 中央東口、シナリオ 空蝉座。本編は2014/08/29発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
蒼撃のイェーガー
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ propeller ≫ 蒼撃のイェーガー


最初の状況はどうやら負けて捕まったようで、否応なしに一緒に戦うことになりました。


ムービーが流れたあと



日常シーンが中心で、時々バトルシーンが入りました(コマンド戦闘や選択肢選択などプレイヤーが操作できる要素はなし)。選択肢が何回か入りまして、しばらく経過したところで体験版は終わりです。Hシーンはなさそうでした。

まとめ:
バトルシーンが迫力あるCGでした。

関連記事:
ジグザグパラドックス 『蒼撃のイェーガー』体験版 感想
ももいろゆうぎ  エロゲ・同人ゲー感想 まとめ : propeller「蒼撃のイェーガー」感想 まとめ
時は現在。都内で普通の学生を営む『坂上焔』。彼は何者かに連れさらわれ、気がついた時、巨大なフェリーに乗せられていたのだった。焔の前に現れたのは、態度の悪い男『加治前』と、退魔師を名乗る少女『舞』『アーニャ』『夏帆』の三人。そして喋る刀『鬼取丸』。

あなたは私たちと同じ仲間なのだから、「鬼を殺す刀、鬼取丸」を持って、鬼を滅ぼせ。

戸惑う焔は、船で出会った純朴な少女『千鶴』の協力を得て脱出をはかるが、失敗。そんな彼の前に現れたのは、本物の『鬼』だった。巻き込まれるようにして始まった戦闘と、焔に共鳴する刀、鬼取丸。『鬼退治』が終わる頃、焔は自分の運命が変わりつつあることに気が付くのだった。


蒼撃のイェーガー [propeller]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)