すごろくゲーム「淫魔化すごろく」(コラプト)体験版感想

淫魔化すごろく

淫魔化すごろく [コラプト]

9/1発売の新作で、互いに妨害したりしながらゴールを目指す双六ゲームです(RPGツクールXP製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円
女体化・淫魔化の要素を含む、一人用のすごろくゲームです。
8人のキャラクター達が女体化、淫魔化していきながら優勝を争います。


最初にキャラ選択があります。今回はまずは女魔術師のイリーナを選択しました。キャラによって持っているスキルが違い、このキャラは他プレイヤーを足止めできる”ファイアーボール”と、他プレイヤーの性欲を上げられる”チャーム”を持ってます(性欲は一定値たまってしまうと絶頂し、1ターン程度動けなくなります)。なお女キャラは淫魔化するのみ(=性転換はしない)なので、女体化が見たい場合は男キャラを選んでおくといいです。


主催者からゲーム説明があり、数値いくつで女体化・淫魔化するか教えてもらえました。男は200で女体化・500で淫魔化、女は300で淫魔化です。


話が終わると待合室に場面が変わります。ここでは買い物ができました。どれもそれぞれ特徴があり、どう使いこなすかが重要そうです。なおアイテムはステージ中でも手に入りました。

・ショップのアイテム一覧(スピードアップ・マジックアップ以外はいずれも使い捨て)
聖水 → 性欲・淫魔化値がダウン [淫魔化したくない場合に有効]
愛液の飴玉 → MPアップ、淫魔化度アップ [他プレイヤーをガンガン攻撃したい時や、さっさと淫魔化したい時に便利]
道連れのタバコ → 使用者の性欲・淫魔化度アップ+他プレイヤーの性欲大きくアップ
ワイルドカード → 1~6の好きな出目を出せる [1位でゴール狙う場合などに有効]
ジャンプカード → 選択したプレイヤーの位置に飛べる [大きく引き離されての最下位から一発逆転狙いなど]
スピードアップ → 5個入手するごとに、サイコロの最大値が1アップ [5個買ったあともさらに買い集められるので、最大値を10以上にすることも可能]
マジックアップ → 5個入手するごとに、MPの最大値が1アップ

・ステージ中で手に入る主なアイテム
闇色のピアス → ターンごとにMP回復するが、性欲・淫魔化度も上がってしまう
隷属の結婚指輪 → 毎ターン性欲と淫魔化度がアップ
憎悪のサークレット → 他者への攻撃の威力が上がるが、毎ターン淫魔化度が上がってしまう
被虐のブレスレット → 攻撃を受けた際に性欲上昇がしてしまうが、MPが回復する


1位になっての50万獲得を目指す場合は、なるべく大きな出目を出してゴールを目指せばOKです。ゴールのある左ルートへは、ぐるっと1周したあと2周目に行くことができるので、1周目は気にせず道なりに進んで大丈夫です。他にはわざと女体化・淫魔化を狙うパターンもありますが、今回はひとまずゴールを目指しました。


妨害は各キャラが持っているスキルのほか、妨害マスに止まった時にも使ってきます。なので毎ターンのように妨害が乱れ飛ぶ展開になりました。


ぐるっと1周してスタート地点まで戻ってくると、ボーナスゴールド(約16000)がもらえます。ここを4位で通過してしまうとペナルティがあるため、淫魔化値を上げたくない場合は3位以内を目指します。


性欲が限界値に達すると強制的にイってしまい、1ターン休みです。1位を狙っている場合は、超えないようになるべくならないように調整します。


2周目は↑のように左に進めるようになり、ここまで来るとゴール間近です。(どうしても勝ちたい場合は、このあたりでセーブしていい出目が出るまでロードして粘るのもあり)


トップでここまで来れましたが、2ターン妨害を食らってしまい追い抜かされて負けてしまいました。


1位にのみ賞金が授与されたあと、待合室に戻されます。


再びスタート地点からの開始ですが、性欲・淫魔化度はさきほどのものが継続されました。なので2戦目・3戦目と繰り返すにつれて女体化・淫魔化者がどんどん出てくるようになります。


自キャラも3戦目終盤で淫魔化してしまいました。淫魔化してしまうと頻繁にイってしまい、休みが続きました。こうなってしまうと1位でゴールするのは困難です。


なお淫魔化したあと、同マスに他キャラが止まると会話が発生しまして、心配して話しかけてくれたりしました。


そんな感じで双六を繰り返していき、誰かが100万に到達したところで体験版は終了です。



続いてシーフのラビでプレイしてみました。このキャラは他と違って妨害スキルではなく、追い抜いた時にアイテムなどを盗めるというスキルを持ってます。


男キャラは淫魔化度200で女体化ということで、先ほどと比べて変化が発生するのが早いです。2戦目で女体化してしまい、胸を隠して困惑する様子が見られました。なお一度女体化・淫魔化してしまうと、その後数値が下がっても元には戻りませんでした。


女体化してもこれといったペナルティは起こらず、展開に恵まれたこともあり無事1位でゴールできました。



得られた50万をスピードアップにつぎ込んでみたところ、次の戦いは非常に楽に勝てました。どんどん勝利してお金を稼ぎたい場合にはいいと思います。逆に淫魔化度を上げたい場合は(1試合が終わるのが早くなり、淫魔化値があまりたまらないうちに終わってしまうため)やめておいた方がいいと思います。


まとめ:
うまくゲームバランスが取られていて、クオリティ高い作品でした。最初のうちは勝てそうで勝てないことが続き、ちょうどいい難しさに調整されているという印象でした。スキル・アイテムの効果もよく考えられており、どう使えば効果的か色々考えるのが面白かったです。 CTRLキーで早送りができるなど、操作感もよかったです。

なお難易度設定的なものはないようでした。プレイヤーの腕や状況(なかなか勝てないので手加減してほしいor初期持ち金を増やしてほしい、慣れて楽に勝てるようになったのでもっと難しいモードで遊びたい、このキャラの女体化・淫魔化をさくっと見たいなど)によって好みが違うので、難易度選択・カスタマイズ[性欲・淫魔化度の上がりやすさなどの調節]ができてもよかったかなと感じました。

メイン要素の女体化・淫魔化は、自分の変化に困惑する様子がうまく表現されてましてよかったです。他キャラに慰められたりする会話も面白く読めました。なおエロシーン(男女の性行為)は少なくとも今回体験版やった限りではなかったです。

淫魔化すごろく淫魔化すごろく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)