エロアクションゲーム「淫夢の国のアリス」(栗田空)体験版感想

淫夢の国のアリス

淫夢の国のアリス [栗田空]

9/9発売の新作で、横スクロールのアクションゲームです。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,296円、36ポイント還元
DMM 販売なし
何処からが現実で、何処からが夢なのかしら・・・。
アリスは森の中にいた。色々な化け物の出る悪夢の中だ。アリすは思った。
「早くこの夢から覚めたい!」
アリスは、この夢の中を進むことにした・・・。


基本操作はスペースキーでジャンプ、Zキーで攻撃です。コマンド必殺技やボムなど他の技はなしで、シンプルで覚えやすくて楽でした。


1-1は敵の数は少なめで、難しいところも特になくさくさく進んでいけました。



ザコ敵に敗北すると、男が空から降りてきましてエロシーンです。なお敵はイモムシ・コウモリの2種類いますが、どちらに負けても同じフェラシーンでした。


右へと進んでいくと(1-1にはボスはおらず)1-2に突入です。



1-2に入ると多少ステージが難しくなり、狭い足場をジャンプで渡る場面が出てきました。幸い敵の攻撃は大したことなく、初見でさくっと乗り切れました。


1-2の右端でボス戦です。そこそこ体力あり、数発食らいましたが問題なく倒せました。右へと進んだところで体験版は終わりです。


1-2の敗北エロは同じ男相手の正常位Hです。白ニーソ・白手袋や、痛がる表情がうまく描かれてました。なおボス・ザコとも同じエロシーンでしたので、1-2の最初にいるザコ(イモムシ)にやられて見るのが楽です(ボスにやられると1-2頭から再開)。


まとめ:
ステージ・敵キャラとも元ネタの雰囲気がうまく出てました。システム的には攻撃が1種類のみとシンプルな作りでわかりやすく、ジャンプなどの操作感も問題なかったです。

難易度は簡単という印象でした。敵の数が少なめなほか、回復アイテムがいたるところにあり、ほとんどライフを減らさずに1-2のボスまでたどり着けました。謎解き的な物もなく、初見でさくっとクリアできました。

エロは敗北エロで、フェラと正常位が見られました(ドットエロはなし)。今回やった限りでは異種姦はなかったですが、↓のサンプルCGを見ると触手エロがありました。

淫夢の国のアリス淫夢の国のアリス淫夢の国のアリス

・主な過去作品(いずれもCG集)
【清純●学生ロリータ】アリスの初体験。

【清純●学生ロリータ】アリスの初体験。

おじ様・・・私、おじ様が喜んでくれるなら、何でもするよっ! 街娘J●の少女「アリス」が、おじ様と初体験セックスをする背徳と淫行のオリジナルCG集です!

大ピンチ!お姫様のレイプ&調教!?

大ピンチ!お姫様のレイプ&調教!?

可愛いお姫様が国を滅ぼされ、捕虜となり男達にレイプ、調教されちゃうオリジナルCG集です!

お姫様は肉便器。

お姫様は肉便器。

オークに捕まったアリス姫は、特別な部屋に監禁された。【拷問部屋】である。 アリス姫を痛めつける度に、オークのペニスはますます硬くなるのであった・・・。

レイプ!カナエちゃん陵辱の放課後!

レイプ!カナエちゃん陵辱の放課後!

カナエちゃんに恋する変態おじさんは、長い時間カナエちゃんにストーカー行為を繰り返していた。そして人気の無い学校に一人入って行ったカナエちゃんを、犯し、陵辱、レイプするのだった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)