オンライン痴漢ゲーム「最終痴漢電車 TARGET COLLECTION」序盤プレイ感想


最終痴漢電車 TARGET COLLECTION

最終痴漢電車の世界を舞台にしたソーシャルゲームです。サービス開始後しばらくは重かったですが、現在は普通にプレイできてます。何時間かプレイしたので(プレイヤーLV10に到達)、そこまでの感想をまとめてみました(なお開始するとBGMが大きめの音量で流れるので人前でやる場合は注意)。


開始するとチュートリアルをやるか選べました。短時間で終わって報酬ももらえるのでやっておくといいと思います。


痴漢の基本的なシステムは、3つ出る選択の中から1つ選んで相手にダメージを与えていくというものです。どれを選んでも多かれ少なかれダメージを与えられ、失敗的なものはありません。あとパズルやアクション要素はなしでした。画面上のゲージが敵ダメージ量、下のゲージが味方ダメージ量(右端まで行ってしまうと敗北)です。

どれを選べばいいかですが、基本的には数字の大きいものを選んでいけばいいようです。数値が同じくらいの場合は、属性が手持ちのスキルとなるべく一致するものを選ぶといいです。

他にはスキルごとに奥義が設定されてます。発動できるまでに10ターン程度かかるので、実際使えるのは長期戦の時のみという感じでした。なおパズドラで言うところのスキブ的な物はないようでした。


敵ゲージが右端まで行くと撃破で、一言セリフが出て戦闘終了です。(チュートリアルはここで終了)


↑がゲームの基本画面です。本作のシステムには、メダルの所持枚数に応じて特典があるというのがあり(画面右下に表示されてます)、3枚で痴漢時にもらえるチップが1.5倍、7枚で経験値1.5倍などどれも結構おいしい特典です。序盤結構さくさく手に入るメダルをいきなりレアガチャで全部つかってしまわずに、計画的に使っていくのがいいと思います。


まずは”スキル”を選んで、手持ちスキルを編成していきます。とりあえずは痴漢力(要するに攻撃力)の高いものを並べるのが無難そうでした。揃ってきたらリーダースキルに応じて同色で揃えるなどいろいろ作戦がありそうです。

強化合成を選ぶと、いらないカードを食わせてレベルを上げることができます。レアなカードも普通に食わせることができてしまう(本当にいいですか?的な警告表示は出ない模様)ので、初めのうちはレアガチャで何を引いたか注意しておくといいと思います。


レアガチャを引いていくと☆4つの”一切皆成IV”というのが出まして、今回はこれをメインにして進めました。
(追記:☆2が結構出るので、いきなりレアガチャ引くのはあまりオススメしません)





なお引いたカードに応じてHシーンが解放されます。”最終痴漢電車”シリーズ以外のキャラもいろいろ出てきました(なお元ネタのHシーンがそのまま使われている模様 痴漢電車のキャラも同様)。


ある程度手持ちが揃ったらステージを進めていきます。序盤は敵も弱く、楽に進められました。レベルアップでスタミナが全回復し、最初のうちはこれを利用してどんどんプレイし続けられます。

1度クリアして即次の面にいってもいいですが、各3回プレイしてミッションを全部埋めてから先に進むと効率いいように思いました。メダルをもらえる1(3回クリア)と4(ダメージをほとんど食らわずにクリア)が重要です。


画面下にはAUTO:OFFという表示があり、これをONにすると自動で選んでくれます。一番いい物を自動で選んでくれるのかなと最初のうちは思ってましたが、しばらく見ていると1をわざわざ選ぶことが頻繁に起こり、どうやらランダムで選んでいるだけのようです。楽な相手の時に使うのはいいですが、勝てるかぎりぎりな戦いの時は使わずに手動で選んだ方がよさそうでした。



ステージを進めていくとエルフやお姫様が電車に乗ってくることもありました。


セクション1は比較的楽に進められましたが、セクション2の後半になると食らうダメージが大きくなり、押され負けてやられてしまうことが起こり出しました。今のところ2-4ボスが倒せず、ここで止まっている状況です。もちろんメダルをつかってコンテすればクリアできると思いますが、他ソシャゲーの経験からするとコンテは極力しない方がよさそうです。
(1/26追記:あと1発で倒せるという場合は、コンテ[すると自ダメージゲージが0に戻ります]して倒しておくとMission4が埋まってメダルがもらえて終始0になるため、コンテするのもありです。ここを20%以下でノーコンクリアできるようになるのはかなり先になると思われます[おそらくオールLV40↑程度])


セクションには他にDAILYがあり、こちらは日付が変わる(0:00)(1/25追記:AM4:00に変更になりました)ごとにステージがリセットされます。1/22は経験値カードをドロップして結構おいしかったですが、1/23になるとチップに変わってしまいました。ある程度ステージ進んだらこれを消化するのが1日のメインになりそうです。

なお課金については、メダル1枚につき100ポイント(100円)というレートです(=レアガチャ1回につき500円)。今のところの印象では、無課金でも何ら問題なく進められそうでした。


メダルを無駄遣いせず貯めていって14枚に達すると、”即行探索”を選べるようになります。文字通り痴漢なしで即クリアにできるモードで、使うにはその都度”即行探索券”を消費します(10枚で8000チップ アイテムの右端のタブで買えます)。これを利用すると短時間でガンガンプレイヤーレベルを上げることができました。チップの方は、デイリーでチップ(売ると1000チップ)が出る場合は楽に黒字にでき(1回の探索で1~2ドロップ)、そうでない普通のところでも少し赤字になる程度で済みます。
(1/25追記:デイリーの経験値が1回15と大幅に引き下げられたため、デイリーでレベル上げループをするのは難しくなりました)

そんな感じでしばらくは順調にレベルが上がっていきましたが、LV27あたりでスタミナ使い切ってもレベルが上がらなくなり、自然回復を待つ必要が出てきました。



進化システムは、スキルカードのベースレベルを上限(☆1の場合20)まで上げたあと、同カード(こちらはLV1でOK)を使って☆を満たすと1ランク上に進化させられます。なお進化後はベースのレベルがそのまま残りました(☆1・LV20のものを進化させた場合、☆2・LV20のスキルカードに変わる)。


1/24追記:その後レベル上げを続け、なんとか2-4を突破できました。育ててるのが抱ばかりなので抱で揃えて無理矢理クリアしましたが、撫属性で固めて忍耐キャラ2人程度入れた方が楽だと思います。


2-5は2-4とそれほど変わらない(というか2-4より少し楽)強さで、ほぼ続けてクリアできました。

感想まとめ(1/23時点):
シンプルでわかりやすいゲームシステムで、すんなり理解できました。スキルカードも多種にわたり、懐かしいキャラがいろいろ出てきたりなど面白かったです。

ゲームバランス的には、パズル・アクション要素がないため、プレイヤーのテクニックでどうこうするというのはほぼない印象でした(=明らかにレベル不足な場合はどう頑張っても勝てない)。じっくり気長にカード育てていく必要がありそうです。

エロシーンはカードを新規に手に入れるごとに見られるシーンが増えていき、ここまで進めただけでもかなりのHシーンが手に入りました(手に入れたHシーンは”ターゲットファイル”からいつでも見られます)。なお各キャラごとに5つあり、対応したカードのレベルを上げることで順次解放されていくというシステムです(5シーン目を開けるにはLV80が必要)。ここまで性能だけで選んで育ててきましたが、好みのキャラを選んで育てていくというのもありかもしれません。

・Section別情報はこちらに移しました
Section別出現キャラまとめ+属性別出現場所まとめ


1/27追記:
5日ほどプレイして少しコツがつかめてきたので(現在のプレイヤーレベルは76)、今から始める方はこう進めると効率いいのではというのをまとめてみました。

1.本作ではメダル所持ボーナスの効果が大きいので、最初にレアガチャ引くのはやめておいた方がいい
2.まずはメダルを14枚貯めて即行探索を使えるようにし、そこからさらに貯めて35枚になってから使うことを考えた方が効率いい
3.もし午前中プレイできるならスタミナ1/2のところを周回すると、ある程度までプレイヤーレベルを上げ続けることができる(アイテム”即行探索”を使うと便利)
4.ステージは2-3までは結構楽に行けるものの、そこから先はかなり育てないとノーコンクリアは無理(2-4ボスから一気に攻撃力が上がる) コンテして無理矢理先に進んでもSection3にはさらに難しいステージが待っているので意味薄い(なお次の鬼門は3-5)
5.カード食わせる場合はなるべく同属性のものを(1.5倍入る)
6.ひととおり育ったあとは(多少もったいない気がしても)☆1のカードは全て売り、EXPカードのみで上げるようにした方がチップ効率断然いい

・スタミナリキッド/EXPリキッドを使ってのレベル上げメモ
スタミナリキッド/EXPリキッドはメダルで購入できる スタミナリキッドは消費が1/2、EXPリキッドはEXPが100%アップ(メダルボーナスの分があるので、単純に倍になるわけではない)で、効果時間は30分(使うと右上にカウントダウン表示が出る)
これを使うとそれなりのレベルでも、レベルアップループすることが可能(これで回せなくなったら併用?まだそこまで上がってないので未確認)
時期的にはメダルが50枚程度(ボックス拡張分込み)になってからやるとよさそう(10個まとめて買うとお買い得・・とはいえ30分を1回やるとチップにしてもEXPにしても使い切れないくらい手に入るので、1個買いでも何ら問題なさげ 1個買いの場合はEXPリキッドの方がいい)
効果は30分あるが、拡張なしだと10分程度で間違いなくボックス・メールが満タンになってしまうので、先にボックス整理・拡張をしてから始める
あふれた分はメールに送られるが、メールは50までしか保持できなく、それを超えると古いものから消滅していくので要注意(詳しくは画面下・ゲームガイドのメールボックスの欄に記述あり)
うっかりメダルのメールを消滅させないように注意(ガンガンレベルが上がるので、頻繁に実績ボーナスが入る)
やる場合は先にチップの日にやってめいっぱいチップを貯め、そのあとEXPの日にやったほうがよさそう 逆でやってしまうとボックスがEXPだらけで身動き取れなくなる(合成費用が捻出できないため消化できなく、当然売るわけにもいかない あとは上げたいキャラの進化が追いついてなく食わせられないという場合もある)
30分間ひたすら連打することになるので腱鞘炎にならないように注意

・☆5への道
☆2には☆1が1枚必要 = 1+1 = 2
☆3には☆2が2枚必要 = 2+(2*2) = 6
☆4には☆3が3枚必要 = 6+(6*3) = 24
☆5には☆4が4枚必要 = 24+(24*4) = 120
これを狙う場合、サーチスコープは10個まとめて買った方がいい 12万*12で144万チップ(もし1個ずつ買うと15000*120=180万チップ必要)
当然これに加えてレベルに応じた合成費用、進化費用がかかる
いきなりこれを狙うと気が遠くなってくるので、とりあえずはダブったMAX☆4や☆3を食わせてつなぎで使うのが無難

・序盤便利なキャラ(いずれも痴漢タイプ)
撫: No.041 周防雪奈(ブレッシングスノー、☆3)1-2-1
舐: No.039 園山恭子(イリュージョンパワー、☆3)1-1-2
吸: No.021 櫻井桜子(桜吹雪の舞、☆4)1-2-5、2-3-4
抱: No.028 鞍馬綾乃(塞翁之馬、☆4)1-2-4、2-3-2
抱: No.050 神代雫(四神相応、☆3)2-3-5

・関連作品

最終痴漢電車3

年々増加傾向にある痴漢犯罪に対抗すべく設立された、
女性だけで構成された鉄道警備隊『レイヴン』。
卑劣な痴漢犯罪者たちを容赦なく取り締まる彼女たちは人々から英雄視されていたが、
その一方で取り締まりの域を超えた私刑的行為などが問題視されていた。
物語の主人公、鷹取迅(たかとりじん)は凄腕の痴漢として名を知られていた。
日常生活の中では己の欲望を満たすことができない迅は、
自分と同じ『逸脱者』の素質を持った女を求めて痴漢行為を繰り返すが…。


虜ノ姫

主人公の青年、クロードは、上流階級の者たちの依頼を受け、提供された女に『調律』を施して一流の性奴隷に仕上げることを生業とする『調律師』である。女悪魔ノーラとの契約に従い、彼は新たに彼の館に連れてこられた3人のヒロインたちへの『調律』を開始する…。


さらさらささら

夢だから何でもアリ?『夢想H』で絆を深めろ!巫女さん+神様と送る、田舎の村のちょっとHな日々!BerkshireYorkshireチーム最新作は癒し系巫女さんアドベンチャー!


原罪の教室

私立辰陵学園は全国でも名門として知られる、歴史ある学園である。
主人公・高宮遼は、この学園を影で支配する学園創立者の一族「高宮家」の血を引いている。
彼はある日、愛する姉、紗月から「神崎明日香」「森野みなと」「長谷部留美」の3人の女性を破滅させて欲しいという依頼を受ける。
姉の目的は全くの謎。だが、遼にとって紗月の言葉は絶対だ。
彼は迷うことなくその依頼を引き受け…学園の3人の女たちを調教し、自分の「牝奴隷」にするべく行動を開始するのだった…。
(”牝奴隷”からタイトル改名)


人妻コスプレ喫茶 2

小さな商店街に未亡人の店主・櫻井桜子が経営する「喫茶サクライ」がある。商店街の再開発計画に反対を表明した桜子だったが、条件をクリアするべく子は常連客の人妻たちや、その娘、再計画を持ちかけてきた経営者の夫人まで巻き込んで「コスプレ喫茶サクライ」をオープンすることになった。


さくら色カルテット

不思議なアイリス桜と、それを囲む友人たちと共に送る学園生活──その中で起きるアイリスたちの心の成長と、そんな少女たちの気持ちを一身に受けることになる主人公「槇原亮太」。だが、そんな彼女たちはそれぞれに色々な‘秘密’を持っていて…?そんな彼氏彼女の、大騒ぎの日々がここにスタートするのでした。


プリマ☆ステラ

主人公、榊 晃輔(さかき こうすけ)は、世界大会出場も有望視された学生水泳選手。
そんなある日、晃輔は通行人をかばって大事故に遭ってしまいます。
事故のショックで昏睡状態に陥ったものの、奇跡的に意識を取り戻し、
晃輔は現状にめげず、再び『自分の夢』に向かって進みだそうとします。


最終痴漢電車2

彼の前にあの「最終痴漢電車」車両を清掃していた清掃員の老人が現れる。
彼は巧の意志を確認すると、「最終痴漢電車」に乗るためには自らがとびっきり
の女を「ゲスト」として仕立てあげ、連れてこなければならないことを教えてくれる。


瀬里奈

大学で民俗学の研究をしている好奇心旺盛な青年、高阪直人。
まもなく長い夏休みに入ろうという7月のある日、数ヶ月前に失踪した彼の恩師の教授から一通の手紙を受け取る。
手紙の内容に興味を覚えた直人は、フィールドワークの一環として山奥にあるいわくつきの村、上森村に赴くことを決意する。


ナースにおまかせ

早瀬郁哉はコンビニでアルバイトをする中、いつもお昼にお弁当を買いに来るお姉さんに思いを寄せていた。
そんなある日、ひょんなことで郁哉は病院に担ぎ込まれ剃毛することに……。
なんと!その担当は、あの憧れのお姉さん(白川涼子)だった!!


Schoolぷろじぇくと

真面目な学園の風紀委員は、と〜っても影がうすくて、専用の寮だってオンボロだった!!
その風紀委員として、この寮で暮らすことになった宮前圭太だったが、自分以外は、み〜んな女のコ!
なのにトイレもお風呂も鍵すらなくて…もうハプニングだらけ!
そんな状況にごうを煮やして寮改装の予算を貰うため、風紀委員の存在感アップ作戦が始まったのだった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)