puremoreさんの新作エロゲ「少女アクティビティ」体験版感想


少女アクティビティ [puremore]

男主人公な学園ものエロゲで、「ヒマワリと恋の記憶」などのメーカーさんの別ブランド作品です。本編は2015/05/29発売予定。

体験版ダウンロードはこちら
ダウンロード | 少女アクティビティ
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ pure more ≫ 少女アクティビティ
「私、セックスがしてみたい」
先ほどまで泣いていた彩夏に、俺は押し倒された。

とある事から神南彩夏とセックスをする事になった主人公の渋谷健流。
ただの幼なじみだったはずの二人の奇妙な関係が始まった。



体験版を始めるといきなり彼女(神南彩夏)にセックスしてみたいと頼み込まれ、


フェラチオの後、


彼女が上にまたがり騎乗位です。処女で血が出てましたが、痛がる様子は特になしでした。ラブラブな感じで進み、最後は彼女の勢いに押されて思わず中出しです。


場面が学校に変わり、ラブラブなカップルという雰囲気です。


主人公は元不良ということで、過去についても時々描写がありました。


夜の街に場面が変わり、もうひとりのヒロイン”宮益瞳”が出てきます。


会っていきなり”抱いてください”と言ってきて、主人公は困惑と若干の恐怖を覚えますが、


女の子を無碍にもできずとりあえずファミレスで話を聞く事になりました。話しぶりからすると主人公と何か関係があるようです。Hするならもっとお互いを知ってからと説き伏せて、とりあえずこの場は別れます。


翌日学校に行くと、昨日の金髪少女が転校生としてやってきました。やたらと主人公に懐いてきます。



放課後になり、神南彩夏に空き教室に連れ込まれて強引にフェラチオされます。彼女の方が積極的で、主人公は困惑気味でした。


フェラ後机の上で性器を見せつけながら誘惑してきまして、恥ずかしい台詞がいろいろ聞けました。主人公は教室でこんなことまずいという感じで躊躇するものの、我慢しきれずにHしてしまいます。


中はまずいと外出ししたのが彼女には不満のようで、続いてバックでのHシーンです。こちらは主人公の方がリードする感じでした。声優さん(CVはヒマリさん)がいい演技で、激しいラブラブHな雰囲気がうまく出てました。


彼女が急にHしたいと言い出したのには何か理由があったようです(ここではまだ詳しくは明かされず)。


翌日彼女に呼び出され、金髪少女との仲を尋ねられます。彼女なのかと思ってましたが、どうやらこの二人は正式に付き合ってはいないようです。



デートしてみたいという彼女に応じて、翌日学校をサボってデートします。


仲良くデートしていると不良たちが声をかけてきましたが、主人公の名前を出したとたんに怯えて逃げていきました。


一通りデートした後、うまいこと騙されてラブホに連れ込まれます。たまにはこちらからという感じで襲いかかろうとするものの、結局彼女の方にリードされてしまいました。



69やバックのあと、


主人公の顔を見ながらしたいと言って最後は正常位です。


始業間近の校庭で瞳を見かけ、なしくずし的に一緒にサボることになりました(選択肢なし)。


ファミレスで食事しながら会話していると、学園に不慣れなのを知り、放っておけないと世話を焼く事になります。


忘れ物をして学校に戻ると、スプレーで落書きがありいつもと違う様子の瞳と出くわしました。


見つかりそうになり二人で逃げ出すと、急に瞳がバイクから飛び降りて車にひかれそうになり慌てて助けます。何か深刻な悩みを抱えているようです。


ここで一瞬回想が入り、過去に女友達?(彩夏の姉)の自殺?があったようです。このあたりが話の中心になってきそうな感じでした。


そのまま帰すわけには行かず、主人公の自宅で保護します。エロ的なことはここではなく、瞳を主人公の自宅に置いて学校に戻り、


教室の落書きを朝までかかって消します。なかなか行動力ある主人公でした。


自宅にいったん帰ると、瞳が朝食を作ってくれてました。料理の話をしているうちに、幸せだった過去?の事を思い出して泣き出してしまいます。


落書きの件は彩夏が上手くごまかしてくれて、主人公が不良を撃退したという美談になりました。


瞳と夕食の約束をしたあと、放課後の教室で彩夏と2人で話していると、様子を見に来た瞳にばっちり見られてしまいました。彩夏が企みを何か思いついた様子で瞳を捕まえます。


後ろから妖艶な表情で攻め、レズっぽいシチュです。このシーンの彩夏はいつもの優等生で優しい雰囲気とは一変した雰囲気で、若干病み(メンヘラ)感がある表情・目つきです。声優さんの演技も冷酷感がうまく出ていて、非常にいい演技でした。一方瞳の方は困惑・怯え気味で、2人のヒロインが対照的でいいシーンでした。


彩夏は瞳の本気具合を試すような感じで、瞳にフェラを強要します(逃げようとする主人公を彩夏が押さえつける)。


フェラ後は彩夏が瞳を押さえ込み、ここから3Pになります。主人公もいつもと違う状況に興奮気味です。

続いて瞳の方に移り、挿入しようとしますが途中で処女なのに気づきました。主人公は躊躇しますが瞳は入れて欲しいと言い、彩夏も軽い感じのセリフで背中を押します。中へと入れていくシーンでは、彩夏の時と違ってかなり痛がってました。そのまま奥まで突いていき、3人とも満足げな感じでこのHシーンはは終わりです。


主人公が席を立って二人っきりになると、険悪で修羅場な雰囲気になりました。彩夏はただならない恨みを瞳周辺に持ってるようです。


翌日帰宅すると瞳がなぜか自宅にいまして、いい雰囲気になり瞳が迫ってきます。主人公は拒否するものの、肉棒を握られフェラされてしまいました。


69の体勢で瞳を見ているうちに我慢できなくなりクンニしてしまいます。



出した後も興奮が抑えきれず、押し倒して正常位でHです(選択肢はなし)。外に出されて不服そうなシーンは、若干の不気味さがありました。


再度ハメだすとあまりの気持ちよさに我を忘れてしまい、最後はたっぷり中出しでした。

朝起きると恋人同士のような和やかな雰囲気でしたが、彩夏(一緒に楽器を返しに行く用事があり)がやってきて一気に修羅場な空気になります。(追記:ここの瞳のセリフはあとで読み返すと意味深でした)


なんとかごまかして部屋を出て街を歩きはじめるものの、彩夏には女を連れ込んでたのがバレてるようです(瞳とは思ってない模様)。


用事を済ませて帰ろうとするとバイクの音が近づいてきまして、不良たちに取り囲まれます。主人公が優勢に戦いを進めるものの、彩夏を人質に取られると一気に劣勢になりました。




頭を殴られて倒れてしまいましたが命は助かったようで、気がつくと病室です。


頭部の怪我ということでしばらく入院する事になり、2日目にナース姿の彩夏が夜這いをかけてきました。


後半は上にまたがっての騎乗位で、いいアングルのCGでした。入れてくれないとナースコールのボタンを押すと脅してきまして、だいぶ主導権握られてる感じです。


窓から外を眺めると瞳がこちらを見ているのに気づきます。瞳と襲ってきた男たちとの間に何か関係があるらしいことが明かされたところで体験版は終了です。

感想まとめ:
かなりHシーン数(6つ)が多く、非常に中身の濃い体験版でした。学園が舞台ですがラブコメ感は皆無で、シリアスで重めな恋愛ものという印象でした。話的には2年前にあった事が大きく関係してそうです。

ゲーム進行的には、選択肢は体験版の範囲ではなしで、ヒロイン二人ともと関係を持つ事になりました。システム的にはオーソドックスなノベルゲームで、快適にプレイできました。

ヒロインは2人のみ(サブキャラは出てこず)と少なめでした。神南彩夏は序盤は主人公とラブラブ濃厚という感じの絡みでしたが、中盤以降ちょっと病み気味な面が出てきまして、3Pのシーンではいい具合に冷酷な表情が見れました。声の方も非常に熱演で、いい喘ぎ声や熱の入ったセリフでよかったです。

瞳の方はまだ正体があまりわからず、無口・謎系少女という感じです。瞳絡みのHシーンは2シーンあり、3Pのシーンは彩夏と対照的ないい受け具合で、主人公自室でのHシーンは激しく濃厚な絡みでした。


少女アクティビティ [puremore]


・MORE関連作品

ヒマワリと恋の記憶

自らを不良と言う月浦亜依。 輝きに憧れる荻浜茜。 幽霊を探す蛇田汐里。 友達との仲を戻したい水押カナ。 主人公は次第に彼女達と 特別な青春を過ごす事になる。


あやめの町とお姫様

古川あやめの事を知るために彼女が所属する考古学研究会に入部する。 彼女は知れば知るほどとんでもない人物だった。 超ゲーマーで放っておけば一日中ゲームしているし、一般常識が全然分からないし、自らを戦国時代の姫だという。 成り行きで彼女の面倒を見ることになった哲也。 自称!?戦国時代のお姫様、古川あやめと小賀の町を巡る物語が始まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)