フェアリーテールさんの新作エロゲ「学園・オブ・ザ・デッド」体験版感想

フェアリーテールさんの新作エロゲ「学園・オブ・ザ・デッド」体験版感想です。

体験版ダウンロードはこちら(画面右下)



校庭で襲撃されるのを屋上から見ているシーンから始まりまして


スマホで状況を確認していると女性レポーターがゾンビに襲われるシーンが生中継されました。姦染シリーズと似たような感じの設定です。

彼女の父親からゾンビについて説明を受けたあと屋上まで何かが襲ってきまして


切迫したシーンですが操作マニュアルがここで読めました。ウィザードリィや女神転生風の3Dダンジョンです。


マップでZと出てるところにボスがいます。手強い相手でやられてしまいました。


ヒロインがレイプされるシーンが見られます。いい嫌がり方でピンク下着も似合ってました。

やり直して戦闘に再挑戦します。考えているとどんどんダメージ受けていくのでとにかく素早く連打するのがいいようです。だいぶ削られましたがなんとか倒せました。



倒すとギャルっぽい女の子(クイーン)とのHシーンが見られました。

マップ右下端に行くと脱出できて体験版は終わりです。

まとめ:
彼女とのラブラブな感じが出てて、敗北シーンで寝取られ感がありました。製品版(ダウンロード版)は4/11に発売になりました。

製品版サンプル画像:



学園・オブ・ザ・デッド [フェアリーテール]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)