ローグライクRPG「奴隷街~アリサと不思議のダンジョン~」(あるまにうむ)体験版感想

奴隷街~アリサと不思議のダンジョン~

奴隷街~アリサと不思議のダンジョン~ [あるまにうむ]

4/27の予告新作で、女主人公・ローグ式ダンジョン探索エロRPGです(ウルフエディタ製)。体験版あり、2015年05月上旬発売予定。

追記:5/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、30ポイント還元
DMM販売ページ 864円(20%OFFキャンペーン価格、6/30まで)
入る度に変化するダンジョンを攻略せよ!
仕様により、レベルリセットやアイテムロストが存在します。
街のどこかで獣人の少女に出会えば、探索がぐっと楽になるかも!?



主人公の女が奴隷として捕らえられているところから始まり、


森に場面が変わると動けるようになります。何をすればいいかなど目的などはここでは示されず。とりあえず森を探索していきます。


トルネコの~などとは違いまして、こちらが立ち止まって動かない状態でも敵はどんどん勝手に動いて接近してきました。敵と触れると(体当たり戦闘ではなく)コマンド式の戦闘になります。


敵を倒すのはLV1・無装備だと若干きつかったですが、”こんぼう”など落ちている装備品を拾って装備していくとわりとすぐに楽になりました。なおアイテムを拾うのは、上に乗ればOKです(エンターキーで調べても何も起こらず)。


敵をさくさく倒しながらしばらくは順調に進んでいきましたが、床にあったワナを踏んでしまい、30ダメージを食らって即死でした。

やられた場合、LV1に戻されて1Fから再スタートです(アイテムがどこまで没収されるのかはよくわからず)。


5Fの下り階段を下りると景色が変わりまして、


商人の男との会話がありました。奴隷商人というとこき使う悪人が多いイメージですが、この商人はそれなりにいい待遇のようです。命令に従い、不思議なダンジョンを探索する事になりました。


セーブ可能な部屋に移り、下へと出ると体験版はここで終了です。プレイ時間は1F→5Fまでの1周約10分でした。

まとめ:
ゲームシステム的には、いわゆるローグダンジョンの雰囲気が再現されてましてスムーズにプレイできました。歩行速度なども問題なかったです。

ゲームバランス的には、普通に倒していくだけでレベルがさくさく上がりまして,装備品や回復アイテムも楽に手に入り、戦闘に関しては楽でした。一方時々(1~2フロアに1回程度)あるワナは凶悪で、30ダメージ食らって即死(LV1の最大HPは25)したり所持アイテムを全ロストしたりしました。最初のダンジョンなので、もう少しダメージ量などが小さくてもいいように思いました。

エロ的には冒頭の捕らえられ半裸の姿がある程度で、エロ絡みシーンは今のところ見つけられず(特定の敵の敗北エロがあるかもしれませんが、負けるとLv1に戻されダンジョン内でのセーブもできないため探すのはなかなか大変)。

奴隷街~アリサと不思議のダンジョン~

・過去作品
MONSTER GIRLS・COLLECTION

MONSTER GIRLS・COLLECTION

モンスター娘を捕まえ育てるRPG! Hをするほどモンスター娘は強くなる!

MONSTER GIRLS・COLLECTION Ver.RED

MONSTER GIRLS・COLLECTION Ver.RED

■本格派モンスター娘育成RPG第二弾!モンスター娘はHで強くなる!

魔物娘これくしょん

魔物娘これくしょん

魔物娘とダンジョン探索系RPG! スカウトした魔物娘とダンジョンに潜れ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)