猫耳娘が主人公のエロRPG「召しませ!ネコミミにゃんだふる─クーデレメイドのにゃんにゃん奮闘記」(LOLOL)体験版感想

召しませ!ネコミミにゃんだふる─クーデレメイドのにゃんにゃん奮闘記

召しませ!ネコミミにゃんだふる─クーデレメイドのにゃんにゃん奮闘記 [LOLOL]

4/16の予告新作で、猫娘が主人公のエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2016年04月中旬発売予定

追記:4/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
自分を捨てた母を探すため、この街までやってきた
サクラは、ひょんなことから街の施設の面倒を見ることに
様々なクエストをこなしながら、行方不明になった施設の
院長先生を探す事に…。


主人公が町に着いたところから話は始まり、母を探しに来たとのことです。


回想シーンに移り、実の母に捨てられたということが語られ、


動けるようになったあと、玄関は左下、台所は右上です。


商人から猫人を見たという話を聞き、町に探しに行くことになります。育ての親は温かく送り出してくれました。



町へと場面が戻り、施設4つを巡ると話が進みます。雑貨屋はすぐ右(道具屋の看板)、


ギルドはその右です。話を進めると、ここでクエストを受けられるようになります。


武器屋はギルドから下へ行ったところ(町の右下)です。2つあったので両方訪問しておきました。


ホテル(INN)は町の左下(武器屋から左方向)です。


ホテルに空き部屋がなく途方に暮れていると、もめ事の声が聞こえてきます。群衆に近づくと戦闘になります。敗北エロや勝利後選択肢があるので、近づく前にセーブ推奨です。


主人公は最初から銃系の技を色々持ってました。どんどん使うと楽に勝てます。


勝利後”はい”を選ぶと要求に従いエロシーンです。


一方負けるとレイプされるエロシーンで、終わるとバッドエンドでタイトルに戻されました。


勝利すると子供達に懐かれ(先生がいなくなって困っているらしい)、しばらく一緒に住むことになります。


家の出口は自室から下に行ったところです。家を出たあとは住人に話を聞いて回ります。誰からもいい情報が得られませんがそれで正解です。


ひととおり聞いて回るとイベントが発生し、雑貨屋に行くことを思いつきます。


雑貨屋ではギルドに行けばいいと教えてもらえ、


以降はギルドを拠点にクエストをこなしていくことになりました。


ギルドでクエストを受けてダンジョンに向かいます。町の出口は町の上方です。最初は上層のみ入れました。



戦闘はシンボルエンカウントでした。入り口付近の敵(兵隊オーク)が一番強かったので、適当にスルーして奥に進むという手もありです。幸い敵の動きは遅めで、回避は楽でした。


奥へと進んでいくと目的のギルドエンブレムが手に入り、これでクエストクリアです(ボス戦はなし)。ワープ的なアイテムはなく、徒歩で町へと戻りました。


ギルドで報告するとクエストが3つ増えました。いずれも町の中で終わるお使い系です。


新聞配達は3箇所に新聞を配達すればOKです。拠点は子供達と棲んでいる住まい(町左手)、


銭湯は宿屋の右隣、武器屋矛は2軒並んでいるうちの左側(青い屋根)です。終わったらギルドに行って”報告”から完了させればOKです。


続いて”代理人”は、宿屋前で釣りをしている男に話しかければOKです。


“迷子探し”の公園は、町の真ん中あたり(銭湯の右)にありました。


3つとも終えると出現する”資材の配達”が体験版のラストクエストです。


雑貨屋で石材を受け取ったあと、


配達先は右下の家です(雑貨屋を出ると矢印が見えるのですぐわかります)。このイベントは選択肢で内容分岐したので、近づく前にセーブしておくといいです。


にゃ!(選択肢上)を選ぶと石材を落としてしまい、詫びをするエロシーン(乳揉まれ)になりました。


成功した感があまりないですが、このクエストはこれで終わりなのでギルドに行って報告してOKです。


一方にゃ!?(選択肢下)を選ぶと戦闘になります。敗北するとエロシーンが見られますが、内容は序盤のイベント戦闘で負けた場合と一緒でした(バッドエンドでゲームオーバー)。勝利すると無事配達完了(エロ行為はなし)で、ギルドに報告に行ってクエスト完了です。

報告を完了し、一度施設に戻ろうというところで体験版は終了です(自動的にタイトルに戻る)。


まとめ:
丁寧な作りで、ストレスなく終わりまでプレイできました。詰まる箇所は特になくサクサク進み、クエスト画面もわかりやすかったです(メニューからいつでも確認可能)。あとは付属のテキストにエロシーンの条件が書いてあるのも親切でした。

ゲームバランス的には簡単という印象で、ボスも弱かったです。そのぶん負けて敗北エロを見ようとすると多少手間(ターン数)がかかり、自爆スキル的な物があってもいいかなと感じました。

エロシーンは3つ見られ、内容は敗北レイプ・高価な物を壊してしまい詫び・要求を受け入れ体を許すでした。いずれも主人公が可愛く描かれておりいいエロCGでした。

召しませ!ネコミミにゃんだふる─クーデレメイドのにゃんにゃん奮闘記召しませ!ネコミミにゃんだふる─クーデレメイドのにゃんにゃん奮闘記召しませ!ネコミミにゃんだふる─クーデレメイドのにゃんにゃん奮闘記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)