女体化エロノベルゲーム「友達以上恋人未満の流線型」(勇者乾電池)体験版感想

友達以上恋人未満の流線型

友達以上恋人未満の流線型 [勇者乾電池]

5/16の予告新作で、女体化ものの作品です。前作「ツェツァーリア~円卓の騎士団~」はRPGでしたが今作はノベルゲームです。体験版あり、2015年05月下旬発売予定。

追記:6/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、30ポイント還元
DMM販売ページ 864円(20%OFFキャンペーン価格、6/30まで)
退学をかけた追試テストを間近に控えたある日の事、
「久門楓」は誤って親友「時本伊知郎」の作った特殊な薬を
服用し女の身体へと変身してしまう。


話は追試を受けることになり憂鬱という場面から始まりました。主人公(楓)のこの時点の外見は、軽そうなイケメンという感じです。


自室に帰ると眼鏡男(伊知郎)が出てきまして、この男が薬の作り主です。


深夜に冷蔵庫を漁って、栄養剤と勘違いして勝手に薬を飲んでしまい、


朝起きると可愛い女の子の声になってました。いかにも女の子という感じの声で、変化したのがわかりやすくてよかったです。


体型の方はかなりの巨乳になってますが、女体化もので定番な”自分で触って確認”的なオナニーシーンは(少なくともここでは)なしでした。


しばらくはベッドに隠れているものの、



おなかがすいたということでバレにくいジャージ姿に着替えて食堂に向かいます。食堂では寮住まいの男にナンパ的に声をかけられました。


部屋に戻ると伊知郎とばったり遭遇し、女の子化したのがバレてしまいます。


元に戻すために協力してくれるという話のあと、


中和剤を作るのに体液が必要ということで乳を揉まれるエロシーンになり、


手マンでイカされたところで体験版は終了です。プレイ時間は約10分でした。

まとめ:
システム的にはオーソドックスなノベルゲームという感じで、ストレスなく最後までスムーズにプレイできました。

女体化的には、外観がかなり変わってまして(男の時の面影があまりないほか、背も縮んでいる)、女体化・性転換というよりは変身的な感じでした。声的には可愛い声な声優さんが使われてまして、女の子化したことがうまく表現されてました。絵の方もいい体型と可愛い表情に描かれてましてなかなかよかったです。

友達以上恋人未満の流線型友達以上恋人未満の流線型友達以上恋人未満の流線型

・過去作品
ツェツァーリア~円卓の騎士団~

ツェツァーリア~円卓の騎士団~

王道系18禁RPG!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)