女主人公エロRPG「ヴェラの地方漫遊記」(く~るシスター)体験版感想

ヴェラの地方漫遊記

ヴェラの地方漫遊記 [く~るシスター]

1/21発売の新作で、鍛治屋の娘が主人公のエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,296円、36ポイント還元
DMM 販売なし
とある小さな港町に住む鍛冶屋の娘ヴェラ
彼女の夢は有名な冒険者になることだが、未だに認めて貰えずにいた。
しかし、ひょんなことから領主の依頼を受けることになり――


オープニングでは主人公が冒険に出るまでの経緯が語られました(スキップ可能、スキップすると出発直前まで飛ぶ)。主人公は鍛治屋の娘で、日常に退屈しているようです。


まずは荷物を道具屋に届けます。道具屋は鍛治屋を出て左上方向に行ったところにあります。


店の外、右側の階段から2Fに上がると女がおり、こちらが店長です。


帰る前に酒場に寄っていこうということですが、これを見つけるのに少々苦労しました。街真ん中あたりの、宿屋の右隣にくっついる事務所のようなところ(店の前で老夫婦がお茶している)が酒場です。


酒場に入ってカウンター横にいる女に話しかけると、男が出てきて一緒に冒険しないかと誘われます。会話からするとだいぶしつこく迫られてるようです。


自宅(鍛治屋、街の東にある剣のマークの家)に戻ると、領主からの依頼で主人公が旅に出ることになりました。父から剣がもらえます。

剣を受け取って自室に変わったら、右横のベッドを調べると寝られます(オープニングをスキップするとここからスタート)。朝になったあとは、1F左下でボロボロの鎧を入手し、道具屋へ行って先ほどと同じように脇から2Fに上がると、ヴェラの鎧にしてくれます(手動で装備変更する必要あり)。



次は街北東にある領主の家へ依頼内容を聞きに行きます。奥へ進んで2Fへ上がり、ベルホルトに話しかけると、手紙を届けてほしいと頼まれました。話が終わったあとは、1F右側にいる女から金を受け取ります。



街の外へ出て道なりに進んでいくと、男が襲われてるのを見つけます。助けに入って戦闘になりますが、楽に勝てました(なお鎧の装備変更を忘れていると結構ダメージ食らいます)。


戦闘後は選択肢が出まして、引き受けるを選ぶとこの先でエロシーンが見られます(なお”お金を返して逃げる”の方は何も起こらず、そのまま東へ向かいます)。


橋を渡ったところで商人が治療をしたいと言いだし、素直に小屋に入ると眠らされてしまいました。


脱がされても起きず、射精直前になってようやく気づきました(服にぶっかけ)。エロ行為に怒りつつも、そのまま商人を村まで送り届けるあたりは律儀な感じでした。

村まで送り届けたあとは分岐点まで歩いて戻ります。商人達の休息所から東へは体験版では行けず、ここで終わりなようです。

なお街道をうろついているとザコ敵がいました(シンボルエンカウント)。配置数は少なめで特に寄っても来ず、わざとぶつからない限り戦闘にはならない感じでした(もし戦闘になっても楽に倒せます)。

まとめ:
わかりやすい展開で、おおむねさくさくスムーズに進めました。”冒険メモ”でやるべきことが常時見られるのもよかったです。

戦闘のゲームバランスはかなり簡単という印象で、ザコ・イベント戦闘とも楽に勝てました。ザコの配置数も少なく、戦闘がらみでストレス感じることはなかったです。

エロシーンは、商人に眠らされたところを襲われるシーンが見られました。ぐっすり眠っている感がうまく表現されてました。

関連記事:
ヴェラの地方漫遊記 体験版感想・レビュー | 同人ゲーム感想.com

ヴェラの地方漫遊記ヴェラの地方漫遊記ヴェラの地方漫遊記

・過去作品
ミリィと夢魔の夢 Ver1.20

ミリィと夢魔の夢 Ver1.20

夢魔に取り憑かれた魔道士ミリィがその呪縛を解くために奔走する物語。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)