エロアクションゲーム「ラクエンイセキのリムリリム」(幻奏黒夢館)体験版感想

ラクエンイセキのリムリリム

ラクエンイセキのリムリリム [幻奏黒夢館]

1/30の予告作品で、男女2人を操作しながら遺跡を進んでいくエロアクションゲームです。体験版あり、2015年03月下旬発売予定。

追記:4/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし
メイドと共に廃墟探索にやって来た主人公…
2人は不思議な娘リムリリムと出会い、彼女に助けを求められる。
明るい日差しの元、ちょっとHでほのぼのとした冒険を繰り広げます。


体験版感想です。操作はキーボード・パッド両対応です。キャラ移動などの操作はパッドの方が楽でしたが、今回の体験版ではコンフィグ機能が見当たらず、操作指示された場合にどのボタンだかわからなく難儀しました。やむなくキーボードでプレイしました。

キーボードでの主要操作は以下の通りです(詳しくは付属の”操作説明体験版2.txt”に記載あり)。あとESCキーを押すとゲームが終了してしまう(確認メッセージなし)のでうっかり押さないようにご注意ください。

【Z】攻撃 調べる、ブロックを掴む、決定
【X】キャラクターやブロックを置く、キャンセル
【C】操作キャラ交代
【A】おさわりアクション
【Q】メニューを開く、アイテムを渡す(アイテムメニュー中)


右へと進んでいくと場面が変わって遺跡です。Zキーで調べて、Cキーでキャラ変更し、


↓キーを押して持ち上げると先へと進めます。


↑の箇所では、Zキーで箱を持ち、左へ移動後Xキーで箱を置いて進路を確保します。



下へと進んでいくとピンク髪の女の子を見つけました。

↓キーで掴んで右に連れて行き、”リムを連れてこないと作動しないようだ”と表示が出たらXキーを押すと女の子を下ろせます(掴んだままでは話が進まない)。なお先へと進む前に戻ってセーブしておくと、ここのイベントを再度見なくて済んで楽です。




ここから先はキャラを入れ替えながら探索していきます。探索を進めていくと色々アイテムが落ちてました。


動かしてて思いましたが、他アクションゲームと比べるとかなりジャンプ力がある印象です(特に青髪のユフル)。ジャンプ時に画面が上下に大きく動くせいか、やってるうちに少々酔ってきました。内容はおおむねわかったので、とりあえずここで終了にしました。

ここまでまとめ:
操作感的には、スピード感ある動きでよかったです。キャラ変更や物持ち上げなどの特殊操作も、必要箇所でわかりやすくキー指示が出るので迷うことなく進められました。

戦闘難易度的には、今回プレイした範囲では敵の数は少なく楽に勝てました。どちらかというと高所からの落下ダメージ(男だとより多く食らう模様)の方が痛かったです。

ビジュアル的には、女キャラが可愛く描かれてましていいキャラデザインでした。攻撃時などの動きもいい動きでよかったです。

関連記事:
ラクエンイセキのリムリリム (体験版):111のデジ同人感想
ももいろゆうぎ  エロゲ・同人ゲー感想 まとめ : 【同人】幻奏黒夢館「ラクエンイセキのリムリリム」感想 まとめ
ラクエンイセキのリムリリム 攻略 | 同人ゲームの鍵
ラクエンイセキのリムリリム 体験版感想・レビュー | 同人ゲーム感想.com
ラクエンイセキのリムリリム 感想・レビュー 攻略 まとめ : RPGツクール系エロゲまとめブログ

ラクエンイセキのリムリリムラクエンイセキのリムリリムラクエンイセキのリムリリム
ラクエンイセキのリムリリム

ラクエンイセキのリムリリム [幻奏黒夢館]


・過去作品
楽園魔城リピュアリア

楽園魔城リピュアリア

魔物娘がいっぱい! 男の子主人公迷宮探索2Dドット絵アクションゲーム。 ヒロインと協力しながら巨大な迷宮を探索します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)