エロアクションゲーム「モノノケスクロール」(Wyvern Works)体験版感想

モノノケスクロール

モノノケスクロール [Wyvern Works]

3/29の予告新作で、くのいちが戦うエロアクションゲームです。体験版あり、2015年12月上旬発売予定。
封印されし秘宝モノノケスクロールが、何者かに奪われた。
秘宝を取り戻すため、任を命じられたのは上忍のくのいち・沙夜。
道中には、解き放たれた秘宝の力によって生み出された狼藉者や魔物が待ち受ける。
沙夜の運命やいかに。

4/1追記:体験版(動作確認版)が公開になってたのでプレイしてみました。Windows7や8でプレイする場合、同梱のMSVCR71.dllを指定の場所にコピーする必要があります。詳しくは”Windows7ー8用”フォルダ内の取扱い説明.txtに記載がありました。


起動すると、ストーリー的なものはなくいきなり動かせます(今回はパッドでプレイしました)。敵の動きはゆっくりめで、ひたすら攻撃していれば倒せました。連射パッドだとより楽です。キーボードで操作する場合はZキーで攻撃、スペースキーでジャンプです。




敵を倒しながらどんどん右へと進んでいくと


看板がありまして、今のところここまでしか進めないようです。


なお試しにやられてみましたが、犯されシーンなどはなくゲームオーバーになるだけでした(色々押してみましたが何も起こらず、ESCキーで終了するしかない模様)。

まとめ:
基本的な動きや操作感は問題なく、スムーズに操作できました。歩行速度も遅すぎず速すぎずちょうどよかったです。グラフィックも和の雰囲気が出てます。エロ的なものは、”動作確認版”なこともあってか今回自分がやった範囲では見つけられませんでした。

モノノケスクロール

モノノケスクロール [Wyvern Works]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)