エロアクションRPG「ビッチ勇者アリスの犯されダンジョン」(スタジオサティスファイ)体験版感想

ビッチ勇者アリスの犯されダンジョン

ビッチ勇者アリスの犯されダンジョン [スタジオサティスファイ]

4/18の予告新作で、ビッチ女が主人公のエロRPGです。2014年05月上旬発売予定。
ビッチなヒロインによる本格アクションRPGがここに登場! 勝っても負けても即エッチ!売り飛ばされて性奴隷!? ビッチなヒロインの冒険が今始まる!


体験版感想です。ウルフエディタ製でした。始めるといきなり山賊と戦闘になりました。


操作方法はCキーで戦闘モードにしたあとZキーで攻撃です。詳しくはreadmeに出てました。セーブやアイテムなどのメニュー(ESCキー)は非戦闘状態でないと出せないのでご注意ください。


勝つと女性上位なHシーンでした。


主人公は借金を抱えてるということで報酬は取られてしまいました。次の目的地は西の洞窟です。


とりあえず剣は装備しているということと、道具屋には相手にされないということで森に行ってみます。ドラゴンがうようよいました。主人公の射程は結構短く、だいぶ近づかないと当たらない感じでした。倒せるときはすんなり倒せましたが、一発のダメージが大きく一度食らうと一気に食らって時々やられました。ザコにやられるとゲームオーバーなので、レベルアップごとにでもセーブするようにしながら進むのが無難です。


森を抜けて下に行くとダンジョンです。細い通路がどこまでも続いてましてまさしく迷路という感じです。敵の数も多めでした。戦闘的には、こちらからはあまり動かず敵が寄ってくるのを待って射程に入ったら攻撃するようにすると楽に倒せます。


上り階段は右上方向に進んでいくとありました。


2Fも右上に進んでいくと上り階段があります。まだ先がありました。


3Fは左下に階段があります。4Fでようやくボスっぽいのがいました。


ボス戦はボスと配下4数体です。配下の方は簡単に倒せて動きも遅いですが、ボスはかなり動きが速く体力も多いです。LV5で倒せました。


体験版ではボス戦後のHシーンは見られず、町に自動で戻りまして体験版はここで終わりです。

まとめ:
いい操作感で面白く遊べました。

ビッチ勇者アリスの犯されダンジョン

ビッチ勇者アリスの犯されダンジョン [スタジオサティスファイ]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)