催眠術エロゲ「ヒュプノスファック」(ベルゼブブ)体験版感想

HYPNOS FUCK-ヒュプノスファック

HYPNOS FUCK-ヒュプノスファック [ベルゼブブ]

12/31の予告新作で、いじめられっ子な少年が催眠術で復讐していくという話です。体験版あり、2016年01月中旬発売予定。

追記:2016/1/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,592円、72ポイント還元
DMM販売ページ 2,592円、480ポイント還元
迫害、暴力、無関心、それが学園内の彼の日常だった。
日々、心を壊され、躰を傷めつけられ、尊厳を踏みにじられた。
泉尾憂希というヤンキーギャルと、その取りまきたち。

彼女たちを自慰の対象にすることで、黒い欲望を満たす。
それが彼に出来る、最大級の復讐だった。
その日の、帰宅路までは……。


主人公の少年が保健室で休んでいるところから話は始まりました。主人公は周囲に味方がおらず、鬱憤をため込んでるという状況です。


読み進めていくと回想に入り、怪しげな男から催眠術?を授かったようです。


主人公は手始めに保険医で試してみます。指示通り親愛言語→楽にして、侮辱言語→臆病者(多少間違えてもOK)と選ぶと右下に行動命令が出て、あっさり催眠術がかかりました。


服は難なく脱いでくれたものの、下着はなかなか脱いでくれず。


言い方を工夫すると脱いでくれ、足を開かせることにも成功しました。表情がうまく描かれてます。

催眠の力はまだ足りないようで、本番までは行けず途中で効果が切れてしまいました(なんとか正体バレずに離脱)。


廊下に出ると不良女と遭遇し、この女が主人公をいじめている首謀者です。


翌日おとなしめな雰囲気の女子生徒と遭遇し、まずは手頃そうなこの女をターゲットにします。選択肢は順に選んでいけばOKでした。


続いて屋上に行くと不良女がいました。選択肢で強気な態度を取るとどこか嬉しそうな反応でした。行動しないを選ぶとフェーズ終了です。



放課後女生徒と保健室で二人きりになり、モードが変わって簡単なアクションゲームになります。真っ暗な迷路を探索し、時間内にゴールにたどり着ければ成功です。迷路は毎回構造が変わるようでした。時間に結構余裕があるので、多少変な方向に行ってしまっても間に合います。


女子生徒に催眠術をかけたところで体験版は終了です(数回いろいろ試したもののいずれも失敗で終わり、体験版でエロ行為できるかは不明)。

まとめ:
復讐する理由がわかりやすく、すんなり話に入れました。システム的にもそんなに難しくなく、特に迷うことなく終わりまで行けました。

エロシーンは保険医に催眠術をかけて服を脱がせるシーンが見れました。いい具合にむちむちに描かれていて、表情も催眠術かかってる感がうまく出ていてよかったです。

関連記事:
HYPNOS FUCK-ヒュプノスファック 体験版感想・レビュー | 同人ゲーム感想.com (うまくやると体験版でも久喜宮真央を脱がせることができるようです)

ヒュプノスファック

ヒュプノスファック [ベルゼブブ]


・主な過去作品
【特価】自宅警備員

【特価】自宅警備員

自宅の平穏を守るため、脱衣所、トイレなどあらゆる地点に監視機器を仕掛け、義理の妹たちの弱みをにぎり、陵辱しまくる盗撮シミュレーションゲーム。

昇天!もののけ村!!

昇天!もののけ村!!

もののけ娘と戦う、まったりアクションゲーム! 精液大好き妖怪娘に、勝てば肉棒調教!負ければ、即 逆レイプ!!

【特価】痴漢の極み

【特価】痴漢の極み

最初に断っておく。痴漢は犯罪だ。 俺は、これから痴漢をする。

惡代姦

惡代姦

悪代官になって、江戸の娘たちを毒牙にかけていくシミュレーションゲーム。助けにきた正義の味方も返り討ち!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)